壁面をDIYしてちょこっと変えるだけ!お手軽DIYで部屋をイメチェン5事例

HANDIY(ハンディ)
HANDIY(ハンディ)  

最近DIYの人気が高まる中、我が家も何か簡単なDIYをしてみたい…そう考えるDIY初心者の方にもおススメなのが壁面のDIYです。

何も装飾をしていない壁に少し手を加えるだけで、部屋の雰囲気ががらっと変わり、簡単にイメージチェンジをすることができます。

DIYという言葉を聞くと、何か専用の工具が必要なのでは…とか、時間も手間もかかるんじゃないか…とか難しそうなイメージを持たれる方もいるかもしれませんが、実は初心者でも楽しく簡単にできるワザがたくさん!

賃貸の家庭でも壁に穴を開けずに、DIYを楽しむ方法がたくさんあるので、いろいろな家庭で試してみることができます。

気軽にできて、しかも部屋を簡単にイメージチェンジできる壁面のDIYワザをご紹介します。


有孔ボードを使い簡単ひっかけ収納

キッチン周りにもう少し収納がほしい…と考え作られた簡単収納です。

もともとの壁に有孔ボードを固定し、ボードの穴にフックなどをひっかけて収納棚を作られました。

有孔ボードとは名前の通り、規則的に小さな無数の孔が並んでいる薄い板のことで、好きな場所にフックなどを付けて簡単に収納スペースを作ることができます。

孔がまっすぐに並んでいるため、付けたフックの位置が左右でずれてしまう、といった心配もなく、取り付けたい場所にまっすぐに棚を取り付けたり、S字フックなどを使ってひっかけ収納をしたりと自在に活用することができます。

もともとの壁に穴を開ける必要がないため、賃貸の家庭でも気軽に使用できるのが嬉しいですね。

周りの壁紙や家具などに合わせた色にペイントをすれば、板が浮いて見えてしまうこともありません。

有孔ボードの小さなものは100円ショップでも購入することができるので、収納を作りたいスペースに合わせたボードを購入されると良さそうです。

キッチンだけでなく、家中のいろんな場所で活用できそうなアイデアですね!

WAKI 穴あきボード (天然木使用) 幅450mmX高さ600mm ANB-002

WAKI 穴あきボード (天然木使用) 幅450mmX高さ600mm ANB-002

1,640円(05/21 06:32時点)
Amazonの情報を掲載しています

ウォールシェルフを使ってちょこっとスペースを華やかに!

収納棚がない壁には、ウォールシェルフという壁に取り付けられる棚を簡単に取りつけて見せる収納を作る方法があります。

ウォールシェルフは100円ショップやホームセンターなどで簡単に入手することができ、取り付け方もとても簡単です。

押しピンや釘やホッチキスなどで固定する方法があるので、取り外しても穴が目立たず、賃貸の家庭でも気軽に取り付けてみることができます。

強力な両面テープで固定することができるものもあるそうですが、押しピンや釘などの工具を使った方が強度があり耐荷重が増えるため、載せたいものを決めてから取り付け方を確認すると安心して使用できそうです。

取り付けた棚にぬいぐるみやお子さんのおもちゃを飾ってみたり、お気に入りのインテリアを飾ってみたり、ちょこっと置きたいスペースを作るだけで簡単に収納ができ、部屋の印象も華やかに変わりますね。

ウォールシェルフもいろいろな大きさがあるので、置きたいスペースや位置によって使い分けると使い勝手が良さそうです。

モザイクタイルはイメージチェンジの味方!

水回りやキッチンなど、幅が狭い壁にもおしゃれにDIYをする方法があります。

こちらはモザイクタイルを貼っておしゃれなインテリア風にイメージチェンジされました。

モザイクタイルとは1辺のサイズが5センチ以下のタイルのことで、一個ずつ好きな色を選んで貼り付けたり、シート状になっているものを好きな大きさにカットして貼り付けたりできるので、貼りたい場所の広さや形状によって選ぶと良さそうです。

熱に強いものはキッチン周りに使用することもできます。

タイルを使うことで見た目も華やかになって素敵ですね。

拭き掃除が簡単にできますが、目地に汚れが付きやすいのでこまめに掃除をすることがタイルを長持ちさせるポイントです。

家の中でいつも過ごしている場所が、少しの工夫でおしゃれに変身し、気分も上がりそうです。

キッチンや水回りが華やかになれば、いつもより更に家事をする時間が楽しくなるかも!?

気軽に貼れるウォールステッカーで部屋の雰囲気をかわいくチェンジ!

DIYをしてみたいけど、工具を使うのはなんだか手間だし面倒…と思う場合に、工具を一切使わずにとても簡単に壁をイメージチェンジする方法があります。

こちらはウォールステッカーを壁にぺたぺた貼り、真っ白な壁からお子さんが喜ぶかわいい壁にイメージチェンジされました。

ウォールステッカーは100円ショップでも購入することができ、貼ってはがせるため、一度貼っても何度でも簡単に部屋の模様替えをすることができます。

お子さんの成長に合わせて子ども部屋を模様替えしたり、クリスマスやハロウィンなどの季節のイベント時に壁を飾り付けて気分を盛り上げたり、といろんな楽しみ方ができるのが嬉しいですね。

何より貼ってはがせるのは賃貸の家庭でも嬉しい利点です。

お好みのデザインのステッカーを見つけ、壁に貼ってみるだけでおしゃれで素敵な部屋に大変身!

好きな場所に貼るだけで良いので、小さなお子さんとも一緒にDIYを楽しむことができるのも嬉しいですね。

模様替えが気軽にできるので、好きなデザインのステッカーを探すことも楽しくなりそうです。

撮りためた写真も貼り方でおしゃれなインテリアに!

スマホやデジカメなどで日々撮りためた写真もデータとして保存しているだけ…という方も多いのでは?

写真をプリントアウトし、壁に貼るだけで部屋の印象も変わる素敵なインテリアに大変身します。

こちらはハート型に写真を並べて貼られていますが、貼り方も工夫されるとまるでポスターを貼ったようにおしゃれなインテリアの雰囲気が出て素敵ですね。

青空や海などの風景写真もとても素敵ですし、お子さんの写真をよく撮られる方は、リビングなど普段過ごす時間が長い部屋に飾ってみると、お子さんの成長が感じられて嬉しいですよね。

壁に直接貼ったりピンで穴を開けたりしたくない、という場合はコルクボードなどに写真を貼ってから壁に飾り付けても素敵なインテリアになります。

既製品には決して作ることのできない、思い出がたくさん詰まったオリジナルインテリアの完成です。

家族の思い出の写真を、家族皆が見られる場所に飾るだけで自然に笑顔が増え、家族団らんの時間も増えそうですね。

壁面に少し手を加えるだけで、部屋の空間は大きく変わる!

工具を使って収納を作るものから、一切工具を使わずにおしゃれなインテリアに変身できるものまで、簡単にできる壁面のDIYワザをご紹介しました。

100円ショップやホームセンターなどで手軽に購入できたり、自宅にあるものだけで壁面をイメージチェンジできたりするものばかりなので、自分に合ったDIY用品をお店で探してみるのも楽しそうですね。

普段過ごしている部屋の壁に少し手を加えてみるだけで部屋の空間も大きく変わり、より楽しく快適に過ごせそうです。

DIYと一言で言っても、手の込んだものから気軽にできるものまで方法は様々なので、自分に合ったものから気楽に試してみると良さそうです。

まずは自分に合った方法で、気軽にできることから部屋のDIYを楽しんでみませんか?

HANDIY(ハンディ)

WRITTEN BY

HANDIY(ハンディ)

「古いから全部壊して、新しいものを作る」のではなく、住まいにDIYという体験を付加し、感情やストーリーを纏って最適化しながら持続可能な住文化をつくる。

これがHANDIYの目指す世界。

公式instagramへ 公式facebookへ

おかねのはなし

塗るものを選ばないチョークペイント

塗るものを選ばないチョークペイント