グッと綺麗な仕上りをめざす!【ニス】塗り方と選び方の豆知識

HANDIY(ハンディ)
HANDIY(ハンディ)  

ニス塗装はDIY作品の仕上がりを左右する大事な工程の一つです。購入しようとお店に行くと棚にたくさんの種類のニスが並んでいて、いったいどれを選んだらいいのか分らなくなったことがありませんか?また使ってみたけど期待していた仕上がりと違ってしまうということもあるかもしれません。

今回はニスの種類、用途別の選び方、塗り方のポイントを紹介しますので、参考にしてみてください。


ニスとはどんな塗料?

ニスは木材などの木目を美しく引き立てながらしっかり保護してくれる塗料の一種です。透明な上塗り材ですが、防虫・防カビ・撥水性のあるコーティングができます。それでDIYでよく使用されているニスを紹介します。

ニスのメリットは大きい

ニスの塗膜で素材の表面をコーティングされ汚れやシミの付着の防止の働きがあります。それに日常的に使用する棚やテーブルなどの家具類はぶつけてキズが付いたりへこんだりというアクシデントは避けられませんが、ニスを使用していればある程度保護されます。素材が木材であればニスによるコーティングの結果、返りや割れからも保護されています。

ニスのデメリットとは?

コーティングされているために素材そのものの手触りがなくなります。また長い間に塗膜が劣化したりすると表面がだんだんと剥がれてきます。もしも塗り直しをを考えているならば一度古い塗膜を剥がしてから塗り直しが必要となります。

ニスの種類は大きく分けて2種類

ニスには、大きく分けるとアクリルニス(水性ニス)ウレタンニス(水性・油性)の二種類があります。

使いやすくて綺麗な仕上り!水性アクリルニス

 

View this post on Instagram

 

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ DIYには欠かせない、水性ニス。 セリアとダイソー商品を塗り比べしました😄 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 私はダイソーのチークと、セリアのメープルが好きです。 塗り比べした詳細はブログで☺️ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ #ナチュラルインテリア#セリア#ダイソー#水性ニス#DIY#ライトオーク#オーク#ウォールナット#チーク#けやき#メープル#リメイク#100均#100円#100均リメイク#100均DIY#簡単リメイク#簡単DIY#ママブロガー#フェイクグリーン#リビング#DIYリメイカー#簡単DIYリメイカー#elie#エリー

elie._eriko.takahashiさん(@elie.snowdiva)がシェアした投稿 –

アクリルニスは美しいツヤを与え汚れ防止にもなる塗料です。匂いも少なくしかもムラも出にくいので手軽に使えることから初めて使う人にはオススメです。

塗膜の耐性が低いので、実用性を必要とするものには向いていません。また水性のニスの性質上、乾燥後も多少べたつきやすいです。

水性ニスの保存方法は0℃以下を避け、使用する時も5℃以下や高湿度(85%以上)での仕様はなるべく避けましょう。

アクリルニス・塗り方のポイントは?

1回目:木材の目止めをするため希釈量いっぱいまで薄めてから木目にそって塗り、乾燥させる

2回目:表面を円滑にする。3回目、美しく光沢が出る

塗る→乾燥→やすりがけ→塗るといった工程を繰る返して重ね塗りをしましょう。仕上がりが綺麗になります。

耐久性に優れた油性ウレタンニス

 

View this post on Instagram

 

mao nakanoさん(@plus.mao)がシェアした投稿

ウレタンニスは素材を強固な皮膜でコーティングしてくれます。耐久性が高く、湿気にも強いという特徴があります。家具や室内の床にも向いています。また屋外で使用したい場合は「紫外線吸収剤」が配合された製品であれば雨ざらしになるところ、窓枠、ひさしなどにも塗装できます。ニスの乾きには時間がかかります。

油性ウレタンニス・塗り方のポイントは?

・蓋を開ける前に中身を均等に混ざるように振ってから使用する。ニス塗料を刷毛に含ませ、木材の木目にそって塗り広げていく。

・十分に乾燥させてから2度塗りする。(一度に厚く塗らない)

多用途に使いたい水性ウレタンニス

油性と水性の良い点を合わせ持っているのが水性のウレタンニスです。耐久性に優れてキズが付きにくくなるので室内の本棚、テーブル、下駄箱などの実用性のあるものにもオススメできるニスです。

 

View this post on Instagram

 

水性ウレタンニス。 原液で塗ると、ピッカピカにテカるから、水で薄めて 4度塗り… 半艶位が いい感じ♪ 明日 午前中から 歯医者の予約あるけど、やっぱ 気になって やりたくて やりだしたら 寝れないよね~笑 子供には、『早く寝なさい‼』て、言うくせにね…(* ̄∇ ̄*) これで、 完成~✨ あ~ スッキリ♪ #ニス塗り#ウレタンニス#カートテーブル#天板#スノコ#マルチスノコ#たぶんいろいろなとこに使う#DIY#キャンプ#アウトドア#デイキャンプ#ピクニック#釣り#サーフィン#スノーボード#サイクリング#ハイエース#ハイエース100系#デリカ#デリカd5#車好き#車弄り#バンライフ#車中泊#子供#息子#親子デート#キャンプ用品

梅田 守さん(@umeemon1010)がシェアした投稿 –

小さなお子さんのいる家庭でも「食品衛生法」の基準に適合した製品もあるので、安心して使用できるようになりました。家具やダイニングテーブル、皿などの食器にも使えます。

注意のポイントは湿気の多いところ例えば、洗面所や浴室には向いていません。また値段は高めです。

乾燥が速いラッカーニス・アルキドニス

ラッカーはよく知られているように溶剤のことですが、そのラッカーの中にアルキド樹脂が溶け込んでいるのが「ラッカーニス・アルキドニス」です。比較的強度の高いコーティングが可能で、刷毛でサッと塗装しても刷毛の跡がのこりにくいという特徴があります。

 

View this post on Instagram

 

three_wood_houseさん(@three_wood_house)がシェアした投稿

注意のポイントは乾燥速度が比較的早いので、作業に手間取り速度が遅くなると塗り継の部分などにムラができてしまうことがあるので注意しましょう。

天然樹脂のラックニス

「ラックニス」はタイやインドなどに生息しているカイガラムシ(植物に寄生)が分泌する淡黄色の樹脂を精製してアルコールで溶解した塗料です。化学製品ではない天然樹脂なので安全な塗料として広く活用されているんです。メリットは塗りやすさと乾燥性に優れていこと、木材からのヤニ防止・にじみ止め・上塗り塗料の吸込み防止に効果があります。さらに塗膜はなめらかでいて固く、落ち着きのある仕上がりが期待できます。

 実はバイオリンなどの弦楽器の塗装に古くから使われてきました。

着色と保護が同時にできる着色ニス

 

View this post on Instagram

 

kenzo1110さん(@kenzo0548)がシェアした投稿

「着色ニス」はアクリルニス・ウレタンニスに染料を混ぜたものです。木材などに着色しながら塗膜による保護と美しい仕上がりを同時に期待できます。色むらになりやすいく均一な塗装には熟練が必要となるので、初心者には少しハードルが高くなります。

ニスの塗り方のポイントとは?

ニスを塗るとき、ちょっとドキドキする瞬間ですね。必要な道具・素材のやすりが・ニスの濃度・ニスの塗り方・乾燥・研磨方法などについてのポイントを見てみましょう。

塗り方コツをつかむために、いらない木材を使って試し塗りをしてからチャレンジしてみるのはどうですか?

塗装に必要な道具を揃える

①ニス塗料
②用途に応じたうすめ液
③ニス刷毛
④サンドペーパー
⑤マスキングテープ
⑥綿布(ウエス)
⑦あて木
⑧新聞紙
⑨ニスを入れる容器

やすりがけは大切なのはなぜ?

きれいに仕上げるために丁寧な工程が大事です。塗装する面をやすりがけしてきれいに滑らかにすると仕上がりが違ってくるからです。

やすりがけのポイントは?

やすりのかけ方のポイントは、木目にそって丁寧に行いましょう。削られたカスを綿布で丁寧にふきとり滑らかになりまで繰り返します。目の粗いサンドペーパーを使用してから、目の細かいサンドペーパーを使用して仕上げましょう。木材の表面を平らにするように方向に気を付けてください。ちょっとの手間を惜しまず行えば、ニスの効果がさらに上がり満足できる仕上がりを実感できますよ。

やすりは素材に合わせて選ぶ

木目がざらざらしているなら先ずは粗目の♯40~80⇒中目の♯100~150⇒細目の♯180~600、極上細目の♯800~2000といった具合に具合やすりをかけます。

美しい仕上がり・ニスの濃度を調整する

まず最初にいらない木材を使って試し塗りをしてみます。それによってニスの粘度を確認できます。塗りにくいとか?塗り終えて乾燥させるとべたつきがないか?などで薄めるかどうか濃度の調整の判断ができます。

ニスの濃度の調整により塗りやすくなってより美しい仕上がりが期待できますね。

塗料に適したうすめ液を使う

油性のウレタンニスはうすめ液で濃度を調整、アクリル(水性)のニス・水性ウレタンニスは水で薄めて調整しましょう。

濃度が高かければ薄める

ニスの粘性が高いと塗りにくいだけでなくムラができたりなどの失敗につながってしまいます。刷毛が思ったようにスムーズに動かせないときは、薄める必要があります。ニスの種類別に薄め液の違いと薄め方のポイントが異なりますので、前もって確認してから用意しておいてください。

薄めすぎたら重ね塗りの回数を増やす

薄めすぎてしまうと密着度低くなり本来の耐久性が期待できません。そのときは重ね塗りの回数を増やしてみましょう。

ニスを塗るときのポイント動画を紹介!

 

ニスは重ね塗りをするので、最初の1回目は下地として塗ります。木材の隙間にニスが浸透できるので、重ね塗りをしたときに吸い込みをなくすことができます。さらに塗る方向はバラバラにしないで、木目にそって方向を合わせて塗るのもポイントです。そうでないと刷毛のあとが残ってしまいキレイに仕上がらないからです。

乾燥させるポイント

1回塗るごとに乾燥させましょう。乾燥させるときのポイントの一つは直射日光を避けにすが日焼けしないようにすることです。それに直射日光の熱により気泡ができてしまうことを避けたいからです。

ポイントの二つ目は埃のたたないところに置くことですが、埃や細かいごみが付いて汚れてしまうことを防ぎます。また塗っていない面を下にして、自然乾燥させてください。

研磨するポイント

しっかり乾燥させてから重ね塗りをする前に、ニスが乾いた表面がザラザラとしていないか見てみましょう。研磨するときは、目の細かいサンドペーパーを使います。さらにキレイな布で拭き取ります。

重ね塗りのポイント

 

View this post on Instagram

 

キャンプ好き♡Japan(岩手)さん(@camp.ma201710)がシェアした投稿

重ね塗りのポイントは回数を重ねるごとに薄く塗っていきます。薄く塗るためにニスの量を減らして薄める量を増やすようにして塗るのがコツです。そして乾いてからキレイな布で磨きます。ニスの油分が浮き出てくることがあるので拭いて磨いていくとキレイな光沢と艶が出てきますから試してみてください。

ニスを塗るときのコツと注意点は?

ニスを使うときにはいくつかのコツと注意点があります。手袋やエプロンを付けて直接肌につかないように注意してください。かぶれてしまうことがあります。さらに換気をすること・あて木の使い方・つや消しの方法について説明します。

換気をしっかり行って作業する

ニスは独特の臭いがあります。苦手な方もおられると思います。ニスの有機溶剤が気化して気分が悪くなるかもしれないので、換気を十分にできる場所で作業しましょう。火気厳禁という表示も書かれていることからも、安全に使用するために気を付けたいところです。

あて木の使い方

 

View this post on Instagram

 

ネコトヤギさん(@asobonekotoyagi)がシェアした投稿

あて木にサンドペーパーを巻き付けます。そして木の表面を平らに研磨しましょう。

ハケを使う前準備

ニスを塗るときによく起こるアクシデントに刷毛の毛が抜けてしまい塗装面にくっついてしまうこと。それを予防するために使う前に刷毛をサウンペーパーなどでこすり、すき毛を取り除くようにしましょう。特に新品の刷毛ほど毛がぬけてきますから毛先を持って少し引っ張って余分な毛を落としておいた方がいいですね。

つや消しをする

下地に「透明クリアー」を塗ります。それから仕上げには「つや消しクリアー」を使います。もしも白い微粉末が出た場合は、サンドペーパーで落としてから再塗装しましょう。.

ニスまとめ

素材と目的に合わせたニス選びとその特徴、塗る方について紹介しましたがいかがだったでしょうか?誰にでも簡単にできるのが便利なニス塗装です。さらにコツをつかみ手間をかけても丁寧に作業するならば期待以上の美しい仕上がりとなります。参考にして一つ一つの作品を作る楽しみを体験してみませんか?

HANDIY(ハンディ)

WRITTEN BY

HANDIY(ハンディ)

「古いから全部壊して、新しいものを作る」のではなく、住まいにDIYという体験を付加し、感情やストーリーを纏って最適化しながら持続可能な住文化をつくる。

これがHANDIYの目指す世界。

公式instagramへ 公式facebookへ

おかねのはなし

塗るものを選ばないチョークペイント

塗るものを選ばないチョークペイント