鳥の巣のような暖炉付きミニマムハウス「Ufogel」

HANDIY(ハンディ)
HANDIY(ハンディ)  

Ufogelは、建築家Peter Jungmannが設計した、オーストリアにあるカラマツで作られたゲストハウスです。
まるで鳥の巣のようにみえるミニマムハウスですね!

uf_180114_02-630x472
uf_180114_04

リビングスペースは45平方。
キッチンは木&ステンレスで構成することにより、水跳ねなども心配なさそうですね。
また、暖炉がお似合いすぎです!

uf_180114_16uf_180114_19

木の温かさを最大限に感じ、「自然の中」と思わせるような大きな窓が特徴的。
これだけ大きな開口をとっても写真をみるからに日差しが大量に入るので空間自体はあったかそうです。
コンパクトな家だと光熱費も抑えられますね。
これから寒い冬に突入しますが、木だとヒヤッとしたあの嫌な感じも薄れそうです。
床暖房が入っていたら、なんと素敵なことでしょう。
冬なのに素足で生活できたら最高ですね。

uf_180114_09
uf_180114_16

こちらはベッドルーム。
メゾネット式なので暖炉の暖かさが登ってきて快適にすごせそうです。

uf_180114_22uf_180114_25

子供にはこういう家に住んでほしいと思わせるミニマムハウス「Ufogel」
おすすめです!
Via:CUBEME

HANDIY(ハンディ)

WRITTEN BY

HANDIY(ハンディ)

「古いから全部壊して、新しいものを作る」のではなく、住まいにDIYという体験を付加し、感情やストーリーを纏って最適化しながら持続可能な住文化をつくる。

これがHANDIYの目指す世界。
instagram:https://www.instagram.com/handiy_life/
FBページ:https://www.facebook.com/handiylife/


塗るものを選ばないチョークペイント 塗るものを選ばないチョークペイント