【高城剛氏トークライブ】旅は、人を幸せにするのか?イベント書き起こし

HANDIY(ハンディ)
HANDIY(ハンディ)  

thumb_DSC00107_1024

南の島へ行く計画をするだけで幸せはスタートする

よしっ!行ってみようと考える。

「計画するだけでもう幸せというのは始まっている」んです。

先ほど本を紹介してそれにも書かれていますが、我々っていうのは旅行に行く経験もすごくハッピーになれますけど、計画を立てることでずいぶんハッピーになるんです。

思うだけでいいですよ、計画立てるだけで。

実際行くかどうか気にしない。

僕は誰よりも計画を立てて、南の島に行ってます。

ですから、考え方によっては僕は世界で最も幸せではないかとどこかで思っている次第です。

計画を立てる。

是非皆さん今日帰り道に計画立てて、実際に旅行に行って頂いて、帰ってきたら誰かに言うんです。thumb_DSC00108_1024

これも幸せが深まる。大事です。

もちろんこうやって、2000人以上のお客さんを前にして、こんなにすばらしいところに僕はいます。

これはものすごく幸せ感が高まる。

セロトニンが出るんです。

ひょっとしたらみなさん旅行で失敗した経験もあるかもしれない。

でも、今考えればあの経験はよかったな、と思う事いっぱいある。

さあ、これが幸福。

ハピネス、どうやったら幸せになれるか?

誰かのために何かをする、誰かのために伝えるということなので、幸せになることは難しいことじゃないですよ。

自分でどうやってできる考える。

失敗してもいい。

でもそのことも含めて何方かに伝えていくことが大事なんです。

だれか一緒に旅行行けませんか?って誘ってみてもいいかもしれません。

これだけで幸せというのは何十倍高まるんです。

これ、忘れないでいただきたいと思っております。

高城氏からのプレゼント

thumb_DSC00115_1024

今日、読者感謝祭でみなさんにお礼をしないといけないと思っていて、いくつかあるんですけど、僕写真撮り始めてもう5年6年くらいですね。

自分で写真を撮ってみようと思って、カメラを買って、自分で撮ってみて。

今日はみなさんにプレゼントしようと思って、1台用意してきました。

thumb_DSC00120_1024

ソニーの実際に僕が愛用してるものなんですけど、このカメラ、スマートフォンと一緒でアプリケーションをダウンロードできます。

こういうふうに撮りたいとかね、アプリケーションダウンロードしちゃえばそういうふうに撮ってくれるんですね。

ミラーレス、簡単にいうとコンピュータにレンズが付いたものなんですけど、このカメラを今日は1名の方にぜひプレゼントしたいと思っています。

もらった方はぜひいい写真を撮って僕に見せていただきたいというのがお願いです。

あちこちに南の島に行って、カメラとドローンを持って行ってね。

thumb_DSC00129_1024

5年前までこうなるとは思わなかった。

人間が見えなかった風景を見せてくれる。

ヨドバシカメラで買える。

僕らは新しい時代に生きています。

テクノロジーもそうです。

ですから、誰もが知っている風景をちょっとした視点を変えること、それはひとつのテクノロジーです。

もう一つは、みなさんが楽しいと思うとやっぱり違うものが見えるんです。

ですから、テクノロジーとみなさんの楽しい気持ちを忘れずに南の島を回っていただきたいと思います。

最後にこの写真です。

thumb_DSC00133_1024

渋谷のスクランブル交差点ですよ。

これからどうなるのか、数10年したらみなさんの知っている風景って一変してしまうわけです。

変わっていくんです。

テクノロジーもみなさんも。

素敵な未来を探していただきたいと思います

その突破口としての南の島と思っております。

いつか必ずどこかの南の島でお会いしたいと思います。

ぜひドローンを持ってお会いしましょう。

今日はどうもありがとうございました。

thumb_DSC00135_1024


前のページへ

1 2 3 4 5 6 7 8
HANDIY(ハンディ)

WRITTEN BY

HANDIY(ハンディ)

「古いから全部壊して、新しいものを作る」のではなく、住まいにDIYという体験を付加し、感情やストーリーを纏って最適化しながら持続可能な住文化をつくる。

これがHANDIYの目指す世界。

公式instagramへ 公式facebookへ

おかねのはなし

塗るものを選ばないチョークペイント

塗るものを選ばないチョークペイント