100均の材料でOK!不器用さんでも気軽にトライできるDIY23選!

HANDIY(ハンディ)
 

100均の材料からスタートできるDIY

DIY女子、男前DIYなど、空前のDIYブームが続いています。

それでも全くDIY経験のない人にとっての「DIY」のハードルは未だ高く、結局未経験のままという話もちらほら。

そんな方たちにまずは一歩踏み出しもらえるように、簡単に始められるDIYをご紹介します。

どれも100均で手軽に入手できる材料を使って作る、ちょっと素敵なDIYですよ。

ショップ袋でティッシュケース

おなじみのショップ袋で作られたティッシュケースですが、まるで最初からこのケースに入っていたような自然体を感じさせますね。

切ってテープで留めるだけだから不器用さんでも作れそうで、早速マネしたくなりました!

転写シールを貼るだけハンガー

シンプルな木のハンガーに転写シールを貼っていくだけの簡単リメイクのようですが、その出来栄えはとってもおしゃれで印象的です!

こんな素敵なハンガーをたくさんクローゼットに掛けてみたいと思わせる魅力があります。

錆感を演出してアンティーク風ランプ

100均で売られている普通の白いペンダントライトに、茶系のアクリル絵の具を塗って錆び感を出したようです。

意外と簡単にアンティーク風になることに驚きました。

ワイヤーのシェードを付けたというアイディアがまた素晴らしいです。

100均グッズを組み合わせたオブジェ

ミニカレンダーもこんな風にいろんなアイテムと合わせてアレンジすれば、壁を飾る素敵なオブジェになりますね。

ブリキボードやワイヤーをどう組み合わせるかはセンス次第ですが、作っていくうちにどんどんアイディアが湧いて楽しそうです。

クリアケースを並べれば、上質なコレクションケースに。

ラメ入りのランジェリー用クリアケースを並べ、その周りに木材を接着剤や両面テープで貼るだけで、こんなにスタイリッシュなコレクションケースが完成するなんて素敵ですね!

上質感にくすぐられてすぐにマネしたくなりました。

キャンバスを活用してピアス収納

100均のキャンバスにマッキーでイラスト描いて、イーゼルに立てかけたピアスの収納板!

ピアスの針をぶすぶすさして収納できちゃいます。

ピアスのデザインを活かしたディスプレイになりそうですね。

すのこと丸棒で、こども向けのハンガーラック!

すのこ3枚と丸棒1本でこんなにおしゃれで可愛らしいハンガーラックが作れるとは驚きです。

子ども服やペット服はもちろんですが、スカーフやバッグなどを掛け、いろいろと活躍してくれそうで見ていてワクワクしてきます。

すのこでつくる収納ラック!

100均グッズですのこを使うと、あっという間に収納家具が作れます。

すのこを上下左右に組み合わせて釘で打っていくだけという簡単ラック。

あまり段を増やすと重量に耐えられるかどうかが心配というときは、2〜3段の小さなものにして、いくつか組み合わせて使用しましょう。

木とアイアンバーで小物かけに。

木板を使ったインテリアラックはDIYでもよく見かけますが、このアイアンバーを組み合わせたところがなんともクラシカルで素敵です。

あまり色を使わずに、木板の雰囲気を生かしてシンプルに仕上げるのが正解なんですね。

麻縄と布を使えば、ナチュラルバスケット

プラスチックのバスケットも麻縄を巻き付けていくだけで、こんなに素敵なナチュラルテイストのカゴに変身するんですね。

内側に布を貼ったら、もはやプラスチック感はゼロです!

グルーガンでひたすらくっつけていけば良いようなので思ったよりも技いらず。

壁にアイアンバーを取り付けただけで、スリッパラック

玄関の壁にアイアンバーを設置するだけで、こんなにシンプルでかつ、おしゃれなスリッパホルダーができるなんて感動モノです。

これなら掃除機もスリッパラックに引っ掛かることなくスイスイ掛けられてストレスいらずですね。

クッションシートを敷くだけDIY

クッションシートを敷くだけで、キッチンをリフォームしたの?ってくらいにグレードアップするんですね。

デザインも素敵で目からうろこの感がありました。

厚みのあるシートで接着の必要がないようなので、これなら気軽にDIYできそうです。

取っ手を付け替えるだけのDIY

収納棚の取っ手を可愛いものに付け替えるだけの簡単DIYで、ガラリとイメージが変えることができます!

100均なら気軽に取り換えることができるから、季節やイベントに合わせて付け替えることも。

木のまな板でミニテーブルを

木のまな板を使って作った簡単なミニテーブル。

木のまな板なので、ある程度ぬれたものも置けるのが魅力。

ちょっとした飲み物を乗せて、お気に入りの椅子のそばに持っていけば、くつろぎ気分もアップしそうですね。

小さな棚を壁にプラスするだけ

簡単な棚を作るだけでおしゃれな空間を演出できます。

100均グッズでおなじみのカッティングボードやリメイクシートを組み合わせることで、壁もインテリアとして楽しめそうですね。

写真フレームを使って簡単ディスプレイ

壁が寂しいと感じるときは、フレームに写真を入れて飾ってみるだけでイメージチェンジ可能。

100均でも売られている写真フレームに、好きなロゴなどををプリントして飾ってみましょう。

少しの工夫で、壁が明るい印象になりますね。

木材を組み立てた棚には、ラックでアクセントを

木材を組み立てて棚を作ったら、そこにラックを置いて引き出し式の便利な収納棚に。

使い勝手が良いように自分でサイズを考えて作れるから、空間を有効に使えますね。

壁面のリメイクシートも組み合わせて、さらにおしゃれに!

冷蔵庫をスッキリ収納させるDIY

ケチャップやマヨネーズが冷蔵庫の中にゴチャゴチャとおさらばできる収納ボックス。

100均に売られているスタンダードなBOXを活用して、冷蔵庫をスッキリ収納させちゃいましょう。

トイレにも100均のリメイクシート

リメイクシートを使うことで、トイレの雰囲気を一新。

リメイクシートを使う簡単DIYは、汚れが目立ってしまいがちなトイレに使うには最適。

100均材料とは思えないグレードの高さ、これはやってみないのはもったいないかも?

ワイヤーネットとプラダンでベビーゲートも

ハイハイをするようになった赤ちゃんの安全を守るために必要なベビーゲートですが、買うとかなり高価なものです。

いつかはいらなくなるものなので、100均グッズで手作りを。

ワイヤーネットとプラダンを組み合わせてつくったというベビーゲート。

扉のスペースに差し込むだけで簡単に開閉ができるので、家族にとってもストレスなしで作れるDIYになりそうですね。

アームだけ購入してベッドメリー作り

意外と値段が貼ってしまうベッドメリーもDIYしちゃいましょう。

アームだけ別で購入する必要がありますが、あとは手持ちの生地や100均のグッズを使って作れちゃいます。

オリジナルベッドメリーなら、さらに赤ちゃんも喜んでくれそうですね。

つっぱり棒をいかして扉付きの簡単収納棚

棚を2つ作り、一つには引き上げ式の扉を付けたもの。

突っ張り棒を渡した上に板を乗せただけですが、軽いものを置くには十分でしょう。

隠しておきたいトイレグッズは隠しながら、見えても大丈夫なものは棚に載せて収納できるのが魅力です。

初心者向けDIYのまとめ

・イチから作るのではなく、あるものを組み合わせてDIY

机やバスケット、オブジェなどイチから自分でつくろうとすると、かなり大変。手軽に手に入るものや、家にある使ってないものなどを、DIYのベースにして始めれば、ぐんと実現スピードが早まります。

・使えるアイテムを要チェック

すのこ、アイアンバー、リメイクシート(クッションシートや転写シールなども)、麻縄など使えるものはお店にいったときにチェックしておきましょう。いろんなDIYに活用できるので、重宝すること間違いなし。

まずは、簡単なものから始めて、DIYの楽しさに触れていくうちに自ずと「大作にトライしよう!」という想いが芽生えてくるのを待ちましょう。

きっと、その日は遠からずやってきそうですよ。

HANDIY(ハンディ)

WRITTEN BY


「古いから全部壊して、新しいものを作る」のではなく、住まいにDIYという体験を付加し、感情やストーリーを纏って最適化しながら持続可能な住文化をつくる。

これがHANDIYの目指す世界。
instagram:https://www.instagram.com/handiy_life/
FBページ:https://www.facebook.com/handiylife/


塗るものを選ばないチョークペイント 塗るものを選ばないチョークペイント