輸送用コンテナが変貌!テラス付きミニマムハウスが素敵

HANDIY(ハンディ)
HANDIY(ハンディ)

cubica-1.jpg.662x0_q100_crop-scale

このコンテナハウスは、貨物輸送のためではなく住居として設計&構築されています。
CUBICA社は、挑戦的で発想を少しかえた住宅デザインに挑戦しています。

cubica-roof.jpg.650x0_q85_crop-smart

このテラスみてください!
家の屋根をテラスに変えるだけで、これだけ贅沢な空間を作ることができるいい例。
「屋根を組むコスト」と「デッキにするコスト」を工夫によってそこまで大きく変わらない予算で実現できるようにすれば
デッキのほうが用途も増えるので、こういった建築も増えてくるといいですね。

cubica-table.jpg.650x0_q85_crop-smart

さあ、内部をみてみましょう。
空間としては決して大きいとはいえない住宅なので、インテリアにも工夫があり、折りたたみ式のダイニングテーブルを採用。使用するときにだけ出すという考えでしょう。
少し狭い気もしますが、基準は人それぞれ。
家族揃って食べるディナーは、広さに縛られないでしょう。

cubica-living.jpg.650x0_q85_crop-smart

こちらはベットルーム。
大開口をとっているので、外がまるでリビングの一部のようです。
cubica-plan.jpg.650x0_q85_crop-smart
私たちは、貨物コンテナで家を作るという発想自体に乏しいですが、上記レイアウトをみると一人暮らしのワンルームと大差ありません。
面積や容積の使い方は設計者や住み手によって異なってきます。
都内マンションの一室を借りて高い家賃を払うより、自然豊かで朝日と共に起床するような生活に憧れませんか?

766507ea-d567-4ffa-a094-2f7883bd2f74.1.jpg.650x0_q85_crop-smart

Source: treehugger
Photo by: CUBICA
HANDIY(ハンディ)

WRITTEN BY

HANDIY(ハンディ)

「古いから全部壊して、新しいものを作る」のではなく、住まいにDIYという体験を付加し、感情やストーリーを纏って最適化しながら持続可能な住文化をつくる。

これがHANDIYの目指す世界。
instagram:https://www.instagram.com/handiy_life/
FBページ:https://www.facebook.com/handiylife/


塗るものを選ばないチョークペイント 塗るものを選ばないチョークペイント