タンスをリメイクした使える収納アイテム!おすすめアイディア5選

HANDIY(ハンディ)
HANDIY(ハンディ)  

服の収納には欠かせないタンス。

収納力が抜群な分、部屋での存在感も大きいもの。デザインがひと昔前のタンスや子どもが貼ったシールで汚れてしまったタンスなどは、少し残念なもの。

「タンスを捨てるのは勿体無いし、処分も大変だし」という方は、ぜひリメイクしてみませんか。部屋のイメージにあったタンスに、はたまたタンスとは別の収納インテリアにと、自分の好みに合わせてDIYすることができますよ。

今回は、心揺さぶられるタンスリメイクを5つご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ウッドフェンスを利用してアンティーク棚へ

この投稿をInstagramで見る

 

和ダンスリメイク 古くなったウッドフェンスを新しいのに変える時に出た 古いウッドフェンスを利用して 作ったアンティークな棚 ターナーミルクペイント #ディキシーブルー を和タンスの内側とフェンスの廃材全体に軽く塗って完成 ディキシーブルーの濃紺が 和タンスだったとは思えないほど アンティーク感出してくれました #ミルクペイントでつくろう2019 #廃材リメイク #タンスリメイク #DIY女子 #ミルクペイント #アンティーク家具 #ナチュラル雑貨 #ハンドメイド #ハンドメイド家具 #ナチュラルカントリー #ジャンクスタイル #ナチュラルフレンチ #カフェ風インテリア #minne #Creema #BASE #handmade #naturalinterior #shelf #orders #workdesk #table #woodworking #interiordecor

EcoKagu(@fukamami_ecokagu)がシェアした投稿 –

和ダンスをリメイクしてアンティークな棚をDIYしたイケてるDIY。

普通なら捨ててしまう古くなったウッドフェンスの廃材を利用してヴィンテージ感を演出しています。タンスの内側と廃材には、ターナーミルクペイントのディキシーブルーを軽く塗装しているそうです。

ターナー色彩 ミルクペイント ディキシーブルー 450ml

ターナー色彩 ミルクペイント ディキシーブルー 450ml

1,976円(11/30 10:26時点)
Amazonの情報を掲載しています

引き出しが必要ない部分は取り除いてしまうことで、自分の収納がしやすい形にリメイクすることができます。引き出しをとった部分の内側にも塗装をすることで、全体に統一感が出すのがポイント。

黒板塗料で落書きのできるタンスにリメイク

 

この投稿をInstagramで見る

 

myhome 166 私が小さい頃から使ってたタンスをリメイクしました! . ベタベタに貼ってあったシールを剥がし 中はカラー外は黒板塗料で塗装 おチビ用のタンスに変身‼︎ . 使用したペンキは家を建てたときに 扉に使用したペンキの残りなので かかったお金は0円✧‧˚ . ツマミは100均と昔ハワイで購入したものです◡̈♥︎ . . . #マイホーム記録 #新築一戸建て #新築 #建築家とつくる家 #建築家住宅 #西海岸インテリア #インダストリアルインテリア #西海岸スタイル #カリフォルニアスタイル #海外インテリアに憧れる #ガルバリウム外壁 #shokaoHOUSE #タンスリメイク #引き出し用つまみ #黒板塗料

kao☺(@shokao116)がシェアした投稿 –

あなたの家にもあるかもしれない「シールがベタベタ貼られたタンス」。なかなかリメイクするのも大変で手放してしまいたくなるタンスですが、頑張ればこんな可愛いタンスが出来上がります!

シールを剥がしてから、黒板塗料で塗装したというDIY。黒板塗料は塗るだけで、チョークで落書きができてしまうオモシロ塗料。引き出しに入れたものがわかるようにイラストを書くのも素敵なアイディアですね。

取っ手部分は100均で購入したものなどを活用したそうです。ホームセンターや100円ショップなどで簡単に手に入れることができるので、好みに合わせて選んでDIYを楽しみましょう。

簡単!リメイクシートで一気にイメチェン

タンスに大理石柄のリメイクシートを貼ってタンスのイメージを一気にチェンジ。

リメイクシートは、100均やホームセンター、通販などで気軽に手に入れることができ、柄も豊富なので様々なインテリアイメージに合わせてDIYすることが可能です。大理石や木目調、タイル風など部屋のイメージに合わせて大胆にDIYしちゃいましょう!

洋風のディスプレイ棚にDIY

手放すはずだったと言うタンスもアイディア次第で、おしゃれな洋書棚に変身。引き出しを全て取ることで、小物をディスプレイできる空間になっています。

白い部分はミルクペイントで、アンティーク感のある茶色部分はブライワックス(BRIWAX)で塗装しています。ブライワックスはアンティーク感を出すのにもってこいの自然系植物性塗料。DIYプレイヤーに、オススメ塗料の1つです。もっと知りたいと言う人は、英国王室も愛用するブライワックスでDIY!人気色や塗り方を徹底解説!を参考にしてみてください。

洋書棚っぽくなるように、タンスの上下左右に飾りを貼っているのもポイント。飾り成形がされた縁などを使用して洋風に仕上げてみましょう。

掛ける収納も一緒にできるタンスリメイク

 

この投稿をInstagramで見る

 

和タンスリメイク😊幼稚園バッグ掛けたり帽子掛けたり👒 #crunkyもも #オーダーメイド家具 #タンスリメイク #ワトコオイル

木場(@crunkymomo116)がシェアした投稿 –

和タンスをリメイクして引き出し収納だけでなく、掛ける収納も一緒にできるインテリアに変身させたDIY作品。

和タンスの下部分はそのまま使って、上部分には木材とフックで掛ける収納をDIY。バッグや帽子などを掛けられる収納上手なアイテムの出来上がりです。

アイディア次第で、おしゃれなだけでなく、用途にあった収納インテリアにすることができるタンスたち。今回紹介したDIYアイディアを参考にぜひリメイクに挑戦してみてくださいね。

HANDIY(ハンディ)

WRITTEN BY

HANDIY(ハンディ)

「古いから全部壊して、新しいものを作る」のではなく、住まいにDIYという体験を付加し、感情やストーリーを纏って最適化しながら持続可能な住文化をつくる。

これがHANDIYの目指す世界。

公式instagramへ 公式facebookへ

おかねのはなし

塗るものを選ばないチョークペイント

塗るものを選ばないチョークペイント