【学習机】リメイクやDIYすると1万円台?実例10選

HANDIY(ハンディ)
HANDIY(ハンディ)  

買うとかなり高く付くのが学習机。

小学校に上がるときに必須アイテムと言える学習机ですが、買うとなるとかなり高いもので、その値段にびっくりしてしまう親御さんは少なくありません。

安くても4万円ほどする上に、置き場所のスペースも取られるし、デザインも現代の家にマッチしづらくなってきています。

そのため、最近では祖父母にねだって買ってもらう親御さんも多いものの、DIYで作れば確実に1万円は安くなります。そこで、そんな安くて素敵な勉強机DIY10選を選んでご紹介します。


【1万円以内】芸人タケトさんが愛娘のために制作

 

View this post on Instagram

 

勉強机DIY #娘の小学校 #入学祝いに #勉強机diy #1万円以内で作れる #作り方はyoutubeに載せました #プロフィールのurlから見てね

タケトさん(@taketaketo)がシェアした投稿 –

2×4をベースに制作した学習机。

教科書が置ける棚や引き出しが付いていて、サイドにはランドセルをひっかけておけるフックまで付いているなど、市販されている学習机と同等の機能性があります。

シンプルアレンジした感じがとても素敵な仕上がりになっています。子どもが使っていれば学習机に見えますが、大人が使っても違和感のないシンプルな仕上がりは、リビングに置いておいても自然にその場の雰囲気に溶け込みそうで、子どもがまだ小さいうちはリビングに置いておきたくなりますね。

制作過程もUPされていますので要チェック!

お笑い芸人タケト【予算20万円】自宅DIYに挑戦!

大人でも使える!長い期間使えるシンプル机

 

View this post on Instagram

 

小学生になる子供の為にシンプルな #勉強机diy あと少しで完成。

@ innovator6969がシェアした投稿 –

小学生のお子さんのために作られたということですが、見た目のシンプルさと機能的な造りから言って、大人でも使えそうなほどのおしゃれな仕上がりになっています。

机の上にお子さんのおもちゃがのっていなかったら、まさに大人向けに作られたと思ってしまうところです。

これなら大きくなって中学生、高校生、そして大学生になっても、子どもっぽくてイヤというきになることなく、長い間使い続けていけそうで、まさに一生ものの勉強机です。

兄弟二人、並んで勉強可能なアレンジ机

小学校に入ったばかりの頃はもちろんですが、小学生の間は親の目の届くところで勉強していてほしいものです。かといってリビングに勉強机を置くわけにはいきませんから、リビングに合った勉強机が出来上がるのはなんといってもDIYならではです。

小学校に上がるお姉さんが勉強している姿を見て、自分も同じようにしたいという弟さんが可愛いですし、2人並んで勉強している姿がリビングから見えると安心です。こんな素敵な勉強机なら、リビングにぜひ欲しいくらいです。

可動式収納を利用した勉強机

 

View this post on Instagram

 

もうすぐ入学🏫 小学1年生🌸✨ 勉強机は買わない方向で。 だけどリビングに勉強スペースを設けたい📖 そこで収納可動棚が大活躍✨✨✨ (art wood home 永建さんが作ってくれた) 棚板は幅38センチしかないので、幅50センチの板を求めてホームアシストへ🚗 長さ180センチ×幅50センチ×厚さ2.5センチの板を 長さ167センチにカットして 両角カットしてヤスリがけして出来上がり❗️ 簡単に机ができた😆✨✨✨ パイン材1枚¥6000弱で2人分のお勉強コーナーが出来ちゃった💓 可動式だから高さは1センチ単位で調節可能✨ とりあえず6年間はここが大活躍しそうです☺️ @art.wood.home #diy女子 #キッズdiy #ママ作る係 #パパ撮影係 #小学生#勉強机#勉強机diy #可動式棚 #パイン材 #ツインデスク #¥6000 #goodjob

Erika Mouriさん(@you5sunta)がシェアした投稿 –

小学校に上がる子どもには勉強机は絶対に買うものという固定観念がありますが、最初から買わないと決めてDIYで作ってしまうというところが本当にすごいですし、その出来栄えにも驚きます。

2人並んで勉強している後ろ姿は、リビングから見ると本当に微笑ましくて、思わず何をしているか見に行きたくなってしまう可愛らしさです。机はシンプルだけれど、棚にぎっしり本が置けるところが素晴らしい出来栄えです。

ピアノと並んだホワイト系テーブルで空間にマッチ

至ってシンプルな造りの勉強机は、学習机よりも勉強がはかどりそうに思えてくるくらい、とてもきれいな仕上がりになっています。

両側にデスクスタンドが置かれているのもいいアイデアで、必要に応じて明りの量を増やしたり減らしたりできるところは、目の付け所がさすがと感じさせられます。隣に並んだ電子ピアノも、よく見たら専用スタンドではなく、ソーホースブラケットでDIYされたもの。2つ並んだときの風景がとてもおしゃれな素敵な勉強机です。

増設可能!コーナーに設置した勉強机

小学校1年生になった娘さんの分も必要になったとかで、勉強机を作られたということは、隣で勉強しているお兄ちゃんの分はすでに作られていたということですね。

すでにできていたところへ、もう一つ同じような机を作るのは大変ですし、おまけに壁面の飾りがとてもおしゃれです。女の子の机脚がピンク色に塗られているようで、細かいところに男の子と女の子の机の違いを表現できるところはさすがだと感心させられました。

父から息子へのプレゼント学習机DIY

お父さんから小学校に入学する息子さんへ手作りの学習机とイスのセット、これはとてもうれしいプレゼントになったことでしょう。

年齢を重ねていくうちにもっとこうなったら使いやすいのにということになったらさらにDIYしていく予定だとかで、完成品でありながら未完成というところが素敵だなあと感じました。一緒に塗装をしたということで、子どもにとっても大切な机になることでしょう。

既製品学習机を処分して学習机をDIY

息子の机があまりにも汚くてびっくりしたからと処分し、次なる机はDIYで作り上げるというところがすごいの一言です。大人の雰囲気が漂うDIYで作られた学習机なら、ちょっと大人びたことがしてみたい男子中学生にとって、むしろ勉強したくなりそうな机になったのではないでしょうか?

小学校から大学まで使える!木のぬくもりを感じる学習机

小学校入学のために作られたと思しき学習机ですが、小学校に入学して学習机が必要になったとは言え、高校生になっても大学生になっても使えることでしょう。

シンプルな木で作られた机だけあって、木のぬくもりが伝わってきますし、たっぷりとった棚は本を載せるにも、スタンドを置くにも、さらにはお気に入りのものを飾っておくにも十分なスペースがあります。

学校を卒業しても、この机なら大人のパソコン用デスクにも十分使えて、まさに一生物なのがすごいと感じました。

学習机DIYまとめ

力作を見ていると作りたくなってきますよね!どれも甲乙付けがたい力作ばかりでしたが、意外と作っている人たちは肩に力が入っておらず、楽しみながら作っていることがわかります。そのため、写真を見ていると自分にもできそうな気がしてきて、作りたくなってきますね。写真を参考にしながら、できそうなものに挑戦してみたら、どんどん腕が上がりますよ。

HANDIY(ハンディ)

WRITTEN BY

HANDIY(ハンディ)

「古いから全部壊して、新しいものを作る」のではなく、住まいにDIYという体験を付加し、感情やストーリーを纏って最適化しながら持続可能な住文化をつくる。

これがHANDIYの目指す世界。

公式instagramへ 公式facebookへ

おかねのはなし

塗るものを選ばないチョークペイント

塗るものを選ばないチョークペイント