階段に「◯◯」をするだけで、グッと目を惹くDIY15選

HANDIY(ハンディ)
HANDIY(ハンディ)

DIYを取り入れた模様替えはリビングやベッドルームがほとんど。

それぞれのお部屋を満足いくまでDIYしたら、今度は意外な空間を模様替えしたくなりますよね。

特にトイレやサニタリールームは、あまり他人が入り込むスペースではありませんがこだわりを持ってDIYを楽しんでいる人も多いです。

今回はそんなお部屋以外の空間である、階段スペースのDIY実例をまとめてみました!

階段DIYに必要なアイテムとは?

階段DIYというと何をしていいのか、どんな素材が必要なのかわからない人も多いかと思います。

賃貸の場合は、ベニヤ板やアクリル板に壁紙を貼り付け(剥がしやすいもの)両面テープで接着するなどの方法を取ります。

このため階段DIYで必要なのは壁紙やリメイクシートといったもので、100均でもさまざまデザインが販売されているので比較的にリーズナブルに収まるのがポイントです。

リメイクシートを貼るだけ!簡単イメチェン

階段DIYでもっともオーソドックスなのが、同じリメイクシートを活用した統一感のある仕上がり。

こちらはセリアで購入できるリメイクシートを階段の側面に貼り付け、ナチュラルでヴィンテージな風合いを演出しています。

階段は意外と面積が多いので、一気に雰囲気が変わります。

オリエンタルなデザインが印象的なタイルの階段も、リメイクシートを活用したDIY

ダイソーで購入できるリメイクシートを階段の側面に貼り付け、爽やかでエキゾチックな仕上がりにしています。

タイル風リメイクシートは、ポイントづかいでもいい感じになるのは間違いない!

こちらは、ムラのあるペイントが印象的な木目デザインのリメイクシートで階段DIYをしています。

階段の側面すべてに同じリメイクシートを貼り付け、全体的にアンティークな風合いの空間にしているのがポイント。

階段のカーブ部分にさりげなく小物を置いて、空間にワンポイントをプラスしています。

こちらは100均でも販売されているクッションレンガを活用した階段DIY

表面がデコボコしており、見た感じも立体的で本物のような質感を出せるのが特徴です。

階段の側面すべてにクッションレンガを施し、ブルックリンテイストにしているのがポイント。

フェイクグリーンを飾って、ナチュラルなアクセントをプラスしています。

リメイクシートで叶える華やか階段DIY

同じデザインのリメイクシートを活用した階段DIYは統一感のある模様替えが可能になりますが、全く違うデザインのものを取り入れると階段も華やかに変身します。

こちらは木目調やレンガ、タイルデザインなどさまざまなリメイクシートを取り入れた階段DIY

ランダムにシートを貼り、華やかでありながらもどこか落ち着いた風合いに仕上がっているのがポイントです。

こちらはダイソーやセリアなどのリメイクシートを組み合わせた階段DIY

使用しているステッカーもレンガや木目デザイン、レターデザインなどさまざまで、全体的にブルックリン風のカジュアルな印象にまとまっています。

スターモチーフのステッカーで仕上げて、個性的な印象になっているのもポイントです。

こちらは木目デザインのリメイクシートを活用した階段DIYです。

デザインも単色からカラフルなものを活用し、段ごとに違うリメイクシートを施しています

同じデザインのリメイクシートを活用するのもいいですが、こちらのケースのように違いデザインを交互に活用するだけでも華やかさが増します。

ペンキで塗るだけ!階段DIY

階段DIYを実践している多くはリメイクシートを活用していますが、中にはペイントで仕上げている人もいます。

こちらは階段の側面に黒板塗料を施してDIYを行っています。

チョークを用いればその日の気分に合わせて文字やイラストを変えることができるので、いつも新鮮な空間になりやすいのが特徴です。

こちらはベニヤ板にペイントを施し、階段の側面に設置しています。ペイントはステインと塗料を混ぜ合わせて透明感のある質感に仕上げているのがポイント

ステンシルを施して、カラフルでカジュアルな仕上がりにしています。

こちらは、水性塗料とリメイクシートを組み合わせた階段DIY

リメイクシートはヴィンテージな質感のある木目調を選び、ネイビーやライトブルーの水性塗料を交互に施し全体的に涼し気で落ち着いた印象にまとめています。

ステッカーで自分好みの階段DIYを楽しむ

リメイクシートで階段DIYを行うと全体的な雰囲気が変わりますが、シールなどを活用するとより自分好みの仕上がりになります。

こちらは黒のカッティングシートで階段の側面を黒に模様替えし、白のステッカーで仕上げたケース。

モノトーンな色合いになり、モダンでカジュアルな仕上がりになっているのが分かります。

こちらはリメイクシートとステッカーを組み合わせた階段DIYです。

リメイクシートは単色と木目調のデザインを交互に施し、ナンバープレート風のステッカーをランダムに貼りつけアメリカンカジュアル風な仕上がりにしています。

ベースをモノトーンでまとめているので、どこかモダンな風合いが感じるのも魅力です。

こちらは、レターモチーフのウォールステッカーを使用したシンプルな階段DIY

階段の中心に当たる段にウォールステッカーを施し、ナチュラルでありながらカジュアルでモダンな風合いをプラスしています。

壁の部分にもランダムにウォールステッカーを施し、階段全体をうまく彩っています。

小物で楽しく階段DIY

壁を一面ペイントした上に、吊るすタイプの小物をもってきたDIY。

高さがある階段も、吊るすタイプだと寂しくならないですね。

少ない小物をうまく使うことで、シンプルで素敵な雰囲気になります。

階段の折れ曲がる部分は目に入りやすいところですよね。

手すりにガーベラをつけているのが、目にとびこんでくるかわいい階段に。

小物も階段にあわせた色を使って、統一感のある階段スペースになっていますね。

階段DIYまとめ

統一感を出した階段DIY

階段全体に統一感がでるように、色やデザインを工夫して設計していきましょう。リメイクシートやクッションレンガなどを側面に貼ってもかわいいですよ。

リメイクシートで叶える華やか階段DIY

リメイクシートを使った階段DIYは王道!同じデザインのリメイクシートを活用するだけでなく、全く違うデザインのものを取り入れると階段も華やかに変身します。

・ペンキを使った階段DIY

階段の側面に塗料や黒板塗料を施してDIYすることも可能。直接するのが難しいときは、ベニヤ板に塗装をしてから側面に設置することも可能です。リメイクシートとあわせても可愛く仕上がります。

ステッカーで自分好みの階段DIY

ウォールステッカーやシールを側面に貼るのもオススメ。リメイクシートやペイントの上からでも作業が可能です。

小物で階段を楽しむDIY

小物も取り入れて階段を楽しくしていきましょう。小物やガーベラなどで階段を彩るだけで雰囲気が変わります。また、普段使いするものを置いてディスプレイするだけでも、可愛くなりますよ。

階段DIYでは必要な素材も簡単に手に入り、それぞれ手ごろに購入できるのが大きな魅力。

作業も貼ったり塗るだけなので、難しい工程やネジを使うこともありません。

DIY初心者でも気軽に取り掛かれるので、興味のある方はぜひ挑戦してみましょう。

リメイクシートやペイントなどを活用するだけでも階段の雰囲気が大きく変わりますが、ステッカーなどで自分好みのDIYも自由自在に叶えてくれますよ!

HANDIY(ハンディ)

WRITTEN BY

HANDIY(ハンディ)

「古いから全部壊して、新しいものを作る」のではなく、住まいにDIYという体験を付加し、感情やストーリーを纏って最適化しながら持続可能な住文化をつくる。

これがHANDIYの目指す世界。
instagram:https://www.instagram.com/handiy_life/
FBページ:https://www.facebook.com/handiylife/


塗るものを選ばないチョークペイント 塗るものを選ばないチョークペイント