【アプローチが素敵!】森の中に建てられたスモールスタジオ

HANDIY(ハンディ)
HANDIY(ハンディ)

円柱スタジオの異端さ

この素晴らしいディテールと光をたくさん取り込む円柱状のスタジオは、オーストラリアの建築家Max Pritchard氏がホームオフィスとして制作しました。

pritchard_treetop_studio1 pritchard_treetop_studio2Photo:inhabitat

秘密のワークスペース&隠れ家

この小さな木製の円柱状の建物は、高さ約20フィート、直径10フィートにも満たないタイニーサイズ。

仕事をするために静かなスペースが必要だと気付き、この二階建てのスタジオのデザイン・建築し、週末になると仕事をする場所、また心地よい隠れ家にもなります。

このスタジオは地元のパイン材から作られており、あたたかなオークルの色目で落ち着きを与え、仕事に集中することができ、さらに安らぎも与えます。

細部にまでこだわり、完璧な仕上がりです。

ファニチャーのシェイプ・カラーまでもすべてが計算されています。

pritchard_treetop_studio4 pritchard_treetop_studio5Photo:inhabitat

森の上を通ってスタジオへ。アプローチでさらにテンションUP!

このスタジオは円形、直線、放射線状のラインなどコントラストが本当に素晴らしい。

自然が織り成す様々な形のコンビネーションが好きだと語っており、自分でデザインした建物を実際に建てることにより、よりデザインのコンセプトや素材感などを理解してもらえると思っており、実現したことをとても誇りに思っているそうです。

このエレガントで小さな素晴らしい美的感覚に優れたスタジオの中で仕事をすることにより、素晴らしいデザインや新しいアイディアが生まれたでしょう。

このスタジオのように、本当に自分が好きで心地よいと感じる場所で過ごすことにより、感覚が研ぎ済まされ、集中することができる、そんなオフィスを持ってみたいですね。

via:inhabitat

HANDIY(ハンディ)

WRITTEN BY

HANDIY(ハンディ)

「古いから全部壊して、新しいものを作る」のではなく、住まいにDIYという体験を付加し、感情やストーリーを纏って最適化しながら持続可能な住文化をつくる。

これがHANDIYの目指す世界。 instagram:https://www.instagram.com/handiy_life/