1K6畳住み人必見!狭い部屋をおしゃれにDIYする8つのコツと実例5選

HANDIY(ハンディ)
HANDIY(ハンディ)

「1K6畳の部屋に住んでるけど、せっかくの自分の部屋をDIYしてもっとおしゃれにしたい…」

すっかりおなじみのDIYは、男性に限らず女性も趣味にしている人が増加しています。

しかしDIYをこれから始めたいという方にとっては、何から手を付けていいのかもわからず困ってしまいますよね。

特にお部屋の模様替えでDIYを取り入れたい方にとっては、何もかもが初めてなのでどうしていいか悩んでいるのではないでしょうか?

今回はそんな方に向けて、1K6畳くらいの「狭い部屋限定の模様替えDIY」のためのコツなどをまとめていきます。

DIYで模様替えを行う上での心構え

雑誌やSNS上の画像を見ると、素人でもおしゃれなDIY作品を披露している人が多くなりました。

そんな画像を見ていると、自分でもできる気持ちになる人も多いはず。

しかしDIYに限らず何事もはじめのうちはみんな「初心者」です。

イメージした通りに出来上がらなくても、最初のうちはうまくできなくて当然。

DIYでお部屋を模様替えしている中で、「ここは絶対うまくやりたい」と思う部分はあらかじめ練習などを重ねた上行うのが良いでしょう。

DIYでの模様替えは家具や小物を作るのとは違って、施工する範囲が広いです。

このため、模様替えにも時間がかかるのを理解しておくのもポイント。

6畳部屋などの狭いお部屋はスペースが狭いですが、できることが限られてくるので模様替えの要点をまとめて置くことも重要です。

その他、DIYで模様替えを行う際、工具や素材でケガをする可能性もあります。

そうならないようにも、工具や素材の扱いはできるだけ用心しておきましょう。

ワンルームの模様替えDIYには準備が必要

・HANDIYはもちろん、雑誌・インスタ・ピンタレストなどで好きなDIY事例を集めよう

6畳部屋などのスモールルームを、DIYで模様替えする場合、やみくもに好きなものを取り入れただけでは満足のいくインテリアにはならないです。

模様替えするためには、あらかじめ前準備をする必要があります。

前準備の手始めとして、雑誌やインスタなどのSNSで気に入ったインテリア画像を集めること

集める画像も時間をかければそれだけたくさん出てきますが、枚数が増えるだけイメージが固まりにくいのである程度で抑えるのも重要。

集めた画像や写真を参考にして、どんなお部屋にしたいかイメージをしっかり固めていきましょう。

・自分の求めるお部屋をスケッチし、とにかく測る

雑誌やSNSなどで参考になる画像を集めイメージを固めたら、今度はそれをスケッチして方向性をまとめていきます。

こうすることで頭の中で一度イメージしたものをアウトプットでき、それを基準として素材などを集めやすくなります。

スケッチもできるだけ細かく描き、それに合わせてスペースをメジャーで測って、ほしい家具や小物などのサイズを合わせていきましょう。

サイズを間違えると大変なことになりますよ!

・DIYに関する知識を増やす

模様替えのイメージを固めてスケッチしたら、今度はDIYのために多少なりとも知識を集めておきましょう。

近年はインターネットでもDIYの基本知識を知ることができますが、できることなら冊子を手元に置いておくのがおすすめ。

インターネットで知識を集める場合は、ノートなどにまとめてわかりやすくしておくのもいいでしょう。

・必要な道具をそろえる

DIYのための知識をある程度集めたら、工具や素材を集めていきましょう。

基本的に必要な工具として電動ドライバーが代表的ですが、ペイントや仕上がりを良くするための電動サンダーなどもおすすめ。

ただし今後使う必要のないものは、できるだけ購入せず他のもので代用するのが好ましいです。

わからなければHANDIYアプリでユーザーさんに聞いてみよう!

いざ!お部屋を模様替えする参考手順

・初心者は簡単なところから行う

DIYのための道具をそろえたところで、必要な材料や素材を集めていきます。

木材や塗料ほとんどはホームセンターなどで集まりますが、予算を安く抑えたい場合は100均を活用するのも一つ。

ブライワックスやワトコオイルなどのステイン系も、できることなら種類をそろえておきましょう。

ステイン系の塗料はカラーバリエーションが豊富なので、お好みの色を選んでおきましょう。

木材はスケッチを参考にして、必要なものを集めていきますが、カットが必要なものは有料でできるのでオーダーしておきましょう。

後は釘やネジ、やすりなどの細かなものを集めて終了です。

素材や材料を集めたら早速DIYによる模様替えを始めていきます。

まずは模様替えがしやすい、簡単な箇所から始めていくのがポイント。

DIYの工程などに慣れるためにも、小物や収納家具などの簡単なものから作っていきましょう。

・慣れてきたら難しい部分をDIYする

簡単なDIYで慣れてきたら、徐々に難しい箇所へと作業を進めていきます。

ディアウォールなどを活用した壁面のDIYや、壁面収納の設置など、崩れないようにしっかり作業していきましょう。

いきなり難しいDIYに挑戦すると心が折れることもありますよ・・・

・お部屋のバランスを見ながら小物で仕上げる

DIYである程度模様替えができたら、仕上げとして小物などを取り入れてお部屋を飾っていきます。

好みの布や植物、クッションなどさまざまなアイテムを活用して、バランスを見ながら空間をおしゃれに彩って完成です。

小物は多すぎると、ガチャつきます!

おすすめのスモールルームのDIY模様替え実例集

スモールルームをDIYで模様替えする工程を押さえたところで、素敵なインテリアの実例集もご紹介していきましょう。

こちらは木目を基調としたスモールルーム。

収納棚部分には同じ木目素材を活用し、金具なども同じものを利用して統一感を出しています。

壁紙は白のレンガデザインを貼り、ブルックリン風のナチュラルなインテリアに仕上げています。

金属素材の収納家具を設置し、インダストリアルな風合いもプラスしているのが特徴です。

DIYを取り入れたスモールルームの模様替えとして、壁紙を変えてみるだけでも雰囲気が大きく変化します。

こちらはレンガデザインや木目デザインの壁紙を活用したスモールルーム。

フェイクグリーンをバランスよく添えて、ナチュラルで落ち着きのある空間に仕上げています。

こちらは壁面にウォールステッカーを貼り、壁面収納を取り付けた簡単なDIYでの模様替え。

ベッドにもなるソファにはたっぷり目のクッションを取り入れてリラックス感を演出。

壁面収納には写真や小物を飾り、すっきりしていながらもセンスの良いお部屋にまとめています。

こちらは白を基調してピンクをちりばめたキュートなスモールルームのDIY実例。

ベッド上には壁面収納を設置し、デッドスペースを賢く利用してアイテムをまとめています。

ベッド横のデスクには必要最低限のものを置き、イルミネーションライトをちりばめてムードのある空間に仕上げています。

ベッドにはたっぷりのクッションを取り入れて、リラックス感を演出しているのもポイントです。

こちらは、イルミネーションライトをたっぷり目に活用したスモールルーム。

ベッド脇には壁面収納を設置し、お気に入りの本屋小物を飾っておしゃれなテイストをアップしています。

ベッド側の壁にはオリエンタルなデザインの布を飾り、アジアン風のアクセントにしているのもポイント。

天井にはお気に入りのポスターや写真を並べ、イルミネーションライトを設置して幻想的な空間に仕上げています。

1K6畳DIYまとめ

・心構え.スモールルームだからこそ、要点をまとめておく!

6畳部屋などの狭いお部屋はスペースが狭いですが、できることが限られてくるので模様替えの要点をまとめて置くことが重要です。

「ここは絶対うまくやりたい」と思う部分はあらかじめ練習などを重ねた上行うのが良いでしょう。

またDIYでの模様替えは家具や小物を作るのとは違って、施工する範囲が広いため、模様替えにも時間がかかるのを理解しておくのもポイント。

・準備1.雑誌やインスタなどで参考になりそうなDIY事例を集める

前準備の手始めとして、雑誌やインスタなどのSNSで気に入ったインテリア画像を集めること

多くなりすぎないて、イメージが固まらないということがないように注意しましょう。

・準備2.自分の求めるお部屋をスケッチする

頭の中のイメージを書き出してみましょう。スケッチは、できるだけ細かく描き、それに合わせてスペースをメジャーで測ってほしい家具や小物などのサイズを合わせていきましょう。

・準備3.DIYに関する知識を増やす

インターネットでもDIYの基本知識を知ることができますが、できることなら冊子を手元に置いておくのがおすすめ。

・準備4.必要な道具をそろえる

基本的に必要な工具として電動ドライバーが代表的ですが、ペイントや仕上がりを良くするための電動サンダーなどもおすすめ。長期的に使えるものを見極めて、代用できるものは代用しましょう。

・実践1.初心者は簡単なところから行う

DIYの工程などに慣れるためにも、小物や収納家具などの簡単なものから作っていきましょう。材料は、ホームセンターや100均、ネットを活用して集めていきます。

・実践2.慣れてきたら難しい部分をDIYする

簡単なDIYで慣れてきたら、徐々に難しい箇所へと作業を進めていきましょう。

・実践3.お部屋のバランスを見ながら小物で仕上げる

DIYである程度模様替えができたら、仕上げとして小物などを取り入れてお部屋を飾っていきます。

おすすめ実例集もみれば、あなたなるのスモールルームのイメージが浮かび上がってきたのでないでしょうか。

スモールルームを模様替えするにはある程度持ち物を整理しておくのがおすすめです。

DIYがしやすくなったり模様替えもスムーズにできます。

時間をしっかりかければDIYも難しくはないので、楽しみつつ満足のいく模様替えを探求していきましょう。

HANDIY(ハンディ)

WRITTEN BY

HANDIY(ハンディ)

「古いから全部壊して、新しいものを作る」のではなく、住まいにDIYという体験を付加し、感情やストーリーを纏って最適化しながら持続可能な住文化をつくる。

これがHANDIYの目指す世界。
instagram:https://www.instagram.com/handiy_life/
FBページ:https://www.facebook.com/handiylife/


塗るものを選ばないチョークペイント 塗るものを選ばないチョークペイント