スリッポンをデコパージュ!シューズを自分らしくアレンジDIY

HANDIY(ハンディ)
HANDIY(ハンディ)  

紐や留め具などを用いないシューズの「スリッポン」。素材ごとにビジネスからデイリーまで、TPOに分けた履きこなしができるスリッポンは、最も広く浸透しているのがキャンバス素材のもの。

しかし、キャンバス素材のスリッポンはデザインがシンプルなため、時には物足りなさを感じる人も多いはず。そんな時はデコパージュを用いてでアレンジし、お気に入りの一足にしてみましょう。

今回は、デコパージュを用いたスリッポンのリメイク事例をまとめていきます。


デコパージュDIYの方法

「液剤・ペーパーナプキン・刷毛」100均で材料をそろえれる!

https://www.instagram.com/p/BkW4HCEB5Ms/

デコパージュとはデザインが施された薄い紙を、小物などに貼り付けてアレンジするDIY方法の一つ。デコパージュ専用の液剤とペーパーナプキンででき、スリッポンのような布素材にも施せるため気軽なリメイクとしても知られています。

スリッポンのデコパージュを行うには、専用の液剤とペーパーナプキン、刷毛があればOK。全て100均で購入できますが仕上がりなどに差が出るので、しっかりデコパージュしたい方はホームセンターなどのものを選ぶのがおすすめ。布専用のものを選び、コーティング用の液剤も購入しておきましょう。

慎重にデコパージュを施そう!

https://www.instagram.com/p/BeiPj3DFdXO/

材料をそろえたら早速デコパージュを行っていきましょう。まずはペーパーナプキンを取り出し、デコパージュしたい部分のデザインを決めて仮置きをしていきます。複雑なデザインのペーパーナプキンは、絵柄の繋がりなどがあるためあらかじめ型紙を作っておくと仕上がりがキレイです。

ペーパーナプキンの配置を決めたら、スリッポンに乗せた状態で液剤を塗っていきます。この時、シワやヨレなどがあるとペーパーナプキンが破れすこともあるので丁寧に扱っていきます。特にスリッポンは緩やかなカーブを描く形なので、内側から外側に向けて液剤を施すのがコツです。

仕上げのコーティングをする

スリッポンにデコパージュを施した後は、コーティング用の液剤を施していきます。コーティングを施す場合は、液剤の量をできるだけ均等にして置くこと。液剤が過度に多くなると、ペーパーナプキンがヨレ安くなるの注意しましょう。刷毛で優しくコーティング剤を施しますが、2~3度ほど塗りを重ねるとペーパーナプキンが剥がれにくくなります。

液剤をしっかり乾かした後は余分なペーパーナプキンをカットしていき、端部分を液剤で固めて仕上げていきます。

デコパージュをワンポイントで施す

ココからは、実際にデコパージュの事例をみていきましょう!

スリッポンのデコパージュが初めてな方には、ワンポイントがおすすめ。使いたいペーパーナプキンを部分的にカットし、スリッポンに施すだけなので、デコパージュの失敗もしにくいです。

こちらはスヌーピーのキャラクターをスリッポンに施し、カジュアルでキュートなリメイクに。星柄のラインを靴の端部分に施し、オリジナリティを出しています。

こちらはGU製のスリッポンを用いたデコパージュで、花柄とアニマル柄ペーパーナプキンを組み合わせているのがポイント。華やかな中にもキュートな風合いがあり、甘目カジュアルな雰囲気を持たせています。

こちらはグレーカラーのスリッポンに、ワンポイントでデコパージュを施しています。マリメッコ風のペーパーナプキンを活用しているので、大人のかわいい雰囲気があります。グレーカラーがベースなので、デニムコーデなどにも相性がよさそうですね。

デコパージュでナチュラルなスリッポンに

https://www.instagram.com/p/BmVYJ9_BrZd/

植物や花柄デザインのペーパーナプキンを用いたデコパージュは、色彩鮮やかでありながらもナチュラルな風合いを持たせます。こちらはイチゴデザインのペーパーナプキンを白のスリッポンに施し、キュートな中にもナチュラル感を出した仕上がりにしています。スリッポン全体にデコパージュを施しているので、華やかさもしっかりあります。

https://www.instagram.com/p/BiGLH5iHDdo/

レッド系の花柄デザインが印象的なスリッポンデコパージュは、フェミニンな風合いのあるナチュラルな仕上がりに。白ベースのスリッポンにデコパージュしているので、花柄模様にインパクトがあるのもポイントです。

キュートなスリッポン

https://www.instagram.com/p/BtlaG_5gdMc/

ポップなキャラクターデザインのペーパーナプキンを用いれば、スリッポンリメイクもキュートに仕上がります。

こちらはドッグモチーフのペーパーナプキンをデコパージュでちりばめ、遊び心を感じるキュートなリメイクにしています。

https://www.instagram.com/p/Btq1nP8AUGm/

子供用のスリッポンも、デコパージュでキュートにリメイクできます。

こちらはカートゥーンキャラクターのペーパーナプキンをスリッポンに施し、ポップでキュートに仕上げています。かかと部分にもデコパージュを施し、オリジナリティを感じさせる作りにしているのもポイントです。

モダンなスリッポン

https://www.instagram.com/p/BihAYHGlIc5/

マリメッコなどの北欧デザインのペーパーナプキンを用いることで、モダンな風合いのスリッポンに変身します。

こちらは黒のマリメッコデザインのペーパーナプキンを活用し、シックでモダンなリメイクに。細かいデザインなのでデコパージュも少し難しいですが、シンプルなスリッポンもお気に入りになりそうです。

こちらはダマスク柄のペーパーナプキンを用いた、大人の風格漂うスリッポンデコパージュ。

ダマスク柄の上品でエレガントな風合いと、モノトーンカラーのモダンな雰囲気が上手くマッチして落ち着いた印象を持たせます。

カジュアルなスリッポン

カジュアルなペーパーナプキンがあれば、男性向きのカッコイイスリッポンをアレンジできます。

こちらは自動車モチーフがデザインされたペーパーナプキンを使い、カジュアル感たっぷりなスリッポンにしています。ヴィンテージな風合いもあるので、男性にもピッタリな仕上がりになっています。

https://www.instagram.com/p/BkUnZrzHjIk/

こちらは、写真などをモチーフにしたペーパーナプキンのデコパージュ。

カメラや写真をモチーフにしたデザインなので、カジュアル感と爽やかな印象を持たせます。左右違う配置にしているので、個性的な仕上がりになっているのもポイントです。

まとめ

スリッポンのデコパージュは、ワンポイントにするか全体的に施すかで難易度が変わるので、初心者の場合はワインポイントから始めるのがおすすめ。

靴にデコパージュを行うことになるので、できるだけしっかりコーティングするのを忘れずしましょう。

素材は、100均で手に入るものばかり。ぜひお気に入りのスリッポンを自作して楽しんでみてくださいね。

また靴以外にも、デコパージュは様々なDIYで活躍してくれます。ぜひ他記事「デコパージュってなに?100円ショップ活用法やアイデア実例34選」も参考にDIYを楽しんでみてくださいね。

HANDIY(ハンディ)

WRITTEN BY

HANDIY(ハンディ)

「古いから全部壊して、新しいものを作る」のではなく、住まいにDIYという体験を付加し、感情やストーリーを纏って最適化しながら持続可能な住文化をつくる。

これがHANDIYの目指す世界。

公式instagramへ 公式facebookへ

塗るものを選ばないチョークペイント 塗るものを選ばないチョークペイント