【引き戸DIY】部屋の印象をガラッと変える!DIY中級者向けの引き戸10選

HANDIY(ハンディ)
HANDIY(ハンディ)  


手間とお金をかけても作りたい「引き戸」

DIYに慣れてくると、大物が作りたくなってくるものです。
そんなときに最適なのが引き戸で、部屋の雰囲気を変えるためという目的から、もともとドアがなかったために丸見えだった空間に引き戸を作ってみたという力作まで10選をご紹介します。

南国風?昔懐かしい?カフェ?様々な印象を受ける引き戸

 

この投稿をInstagramで見る

 

eri_tさん(@eriri.81)がシェアした投稿

カフェにありそうなヴィンテージ感、南国風の戸にも見えるし、見ようによっては昔懐かしい田舎の家にあった引き戸のようにも見える、いろいろな表情を持っているところが素晴らしいですね。
デザイン違いの引き戸を2枚作成中ということで、これからこの引き戸がどこに使われて、どんな雰囲気の空間になるのかを見るのが待ち遠しくなります。
部屋全体にウッド調の雰囲気が漂っているので、取り付けが完了したら、部屋全体にオシャレなイメージを醸し出すのは間違いない!

賃貸の部屋でもできる!引き戸DIY

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sacha さしゃさん(@sacha_sng_laboratory)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

・ 先日の夕飯 ・ オーガニックの野菜やお米を作っているお友達 @agriart #アグリアート の #ミルキークイーン の玄米を銅鍋で炊いたら 見事なカニ穴ができました🍚✨ ・ 💁‍♀️「よーく噛んだら 味がかわって もーっと美味しくなるよ」 って言うと、目を閉じてモグモグモグ。。。 ・ 👦ひーぼー「ん!!甘くなったっっ✨」 ・ 👦兄「なんか香ばしいっ!おかわりっっ✨」 ・ ・ すっかりお気に召した様です♩ ・ ・ ・ ・ ・ #有機玄米 #カニ穴 ←美味しく炊けたサインだって♡ #玄米 #銅鍋 #古道具

Sacha さしゃさん(@sacha_sng_laboratory)がシェアした投稿 –

いかにも出来上がったばかりという新しい木材の美しさや顔が伝わってきて、部屋の中にも木のいい香りがしていそうな引き戸。
賃貸物件の部屋にDIYで作った引き戸だそうで、賃貸の部屋でもこんなに素敵な引き戸が作れるんだという可能性を見せてくれます!
引き戸一枚あるだけで、同じ作りの賃貸の部屋がオリジナルな雰囲気の家に変わるのは間違いないでしょう。
古民家風にするために、これから色を塗ったりしてちょっと使い込んだ感じにするのもDIYならではです。

引き戸とブックシェルフがベストマッチ

 

この投稿をInstagramで見る

 

なおさん(@nao_fleuri)がシェアした投稿

DIYで作られた真っ白な引き戸は、オシャレなガラスがはめ込まれていて、DIY慣れしてきたからこそ作れる力作だと感じさせられます。
さらに、その引き戸にピッタリマッチしたブックシェルフが作られていて、この統一感がなんともオシャレです。
ブックシェルフにも引き戸と似た感じのガラスが使われているところが、なんとも良い演出ですし、引き戸とシェルフでセットになっているように見えるのは、自分で自由に考えて思い通りに作れるからこそですね。

元々はアコーディオンカーテンだった仕切り

 

この投稿をInstagramで見る

 

橘あきさん(@aki_ukulele)がシェアした投稿

もともとはアコーディオンカーテンで仕切られていた居間と自室の境目を、壁も含めてDIYしたという引き戸は、アコーディオンカーテンが使われていたと言われなければ絶対にわからないくらい、しっかりと作られています。
アコーディオンカーテンは通常、天井にレールを取り付けますから、引き戸にするには当然、壁部分が必要になることを考えると、かなりハイレベルのDIY経験者だということがわかり、目標にしたいお手本と言えます。

初心者にもできる!リメイクシート貼DIY

 

この投稿をInstagramで見る

 

senさん(@sen__home31)がシェアした投稿

引き戸を作るDIYまではちょっと…という初心者にも、引き戸の雰囲気を変えるDIYとして、少しずつチャレンジしていくのにおすすめの方法ですね。
引き戸のドア枠にリメイクシートを貼って、全体が茶色で暗い雰囲気だったのを明るい雰囲気に変えたという、お手軽DIYです。
これから引き戸のドアそのものもリメイクシートを使ってのDIYを検討中ということですから、初心者は簡単なリメイクシートを使ったDIYをマスターする場合のお手本になります。

サニタリーエリアで杉板を使ったDIY引き戸

 

この投稿をInstagramで見る

 

TAEKOさん(@hukurou2128)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

TAEKOさん(@hukurou2128)がシェアした投稿

杉板を使って作った引き戸が、ウッド調の雰囲気で落ち着いたサニタリー空間を作り出しているところが魅力です。
引き戸の雰囲気だけで空間がこれほど落ち着き、オシャレな印象になるのかということに感心させられます。
よく見ると引き戸の取っ手部分も木でできていて、これがいい具合のデザインで、自然の木で作ったいかにもDIYの引き戸という感じが出ていて素敵です!壁に取り付けられた棚部分も同じ杉板を使っているので統一感があります。

サニタリーエリアの引き戸を玄関入り口側から見た様子もありますが、杉板を使って引き戸が作られているのですが、注目すべきは何枚かの板を組み合わせて作った引き戸になっているところです。

下部分は横方向に板が並べられているのに対し、上部分は縦方向に板が組み合わされているところです。

上部分の一部だけが横使いになっているので、これがまたいいデザインアクセントになっています。

猫の脱走防止!レトロデザインな引き戸

 

この投稿をInstagramで見る

 

Piyocchiさん(@piyocchi1222)がシェアした投稿

愛猫の脱走予防のために夜な夜な作ったという引き戸が、なんとなく町家の弁柄格子のような引き戸を思わせる仕上がりになっていて、オシャレな雰囲気の中にもレトロ感も感じたりして、素敵な出来栄えになっています。
手前に脱走している猫ちゃんが写っているのもご愛敬で、確かにこれだけ緻密に組み立てて作られた引き戸なら、出られそうにない大きさの猫ちゃんです。
猫ちゃんの脱走防止だけでなく、家の防犯対策にも取り入れたい引き戸と言えます。

引き戸レールを無視してもできる

 

この投稿をInstagramで見る

 

switch filmさん(@switch.film)がシェアした投稿

引き戸は普通、引き戸がスムーズに動くようにレールが取り付けられていますが、そのレールのことなどあえて無視して作ってしまったというDIYの引き戸です。
柱に雰囲気がマッチしたウッド調の木の引き戸に、取っ手部分はホームセンターなどで簡単に手に入る手すりで作られています!

 

昔ながらのガラス戸を見ながらなら初心者も作れそうなDIY引き戸

 

この投稿をInstagramで見る

 

ねばっしーさん(@n.tomo1683)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

2枚でけたぁ~‼ドアノブまだついてないけど(笑)これで片方の部屋完成‼(*>∇<)ノ #diyリフォーム #diy #楽天roomやってます

ねばっしーさん(@n.tomo1683)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

2枚でけたぁ~‼ドアノブまだついてないけど(笑)これで片方の部屋完成‼(*>∇<)ノ #diyリフォーム #diy #楽天roomやってます

ねばっしーさん(@n.tomo1683)がシェアした投稿 –

格子の中にガラスをはめ込んだ昔ながらの引き戸を原型にして、真ん中にガラスをはめ込んだモダンな雰囲気に変身!二枚揃うと統一感が増し、インテリアの印象が格段に変わりますね。

DIYに慣れてきたら引き戸に挑戦してみよう!

ほぼ、すべての引き戸が木を使っているので、ある程度ビスで留めるといったDIY作業の慣れと、作業に広いスペースが必要になるのが特徴ですが、出来上がれば部屋の雰囲気がガラリと変わるために、大満足できるのが引き戸DIYの魅力です。簡単なDIYからステップアップしたい!と思っているDIY好きのみなさん、ぜひ挑戦してみてはいかが?

HANDIY(ハンディ)

WRITTEN BY

HANDIY(ハンディ)

「古いから全部壊して、新しいものを作る」のではなく、住まいにDIYという体験を付加し、感情やストーリーを纏って最適化しながら持続可能な住文化をつくる。

これがHANDIYの目指す世界。

公式instagramへ 公式facebookへ

おかねのはなし

塗るものを選ばないチョークペイント

塗るものを選ばないチョークペイント