棚から小屋までDIY!単管パイプを使ったアイデア10選

HANDIY(ハンディ)
HANDIY(ハンディ)  

建設現場の足場で用いられている単管パイプをご存知ですか。実はホームセンターでどなたでも購入できる商品で、自由に希望サイズにカットすることもできる優れものです。

単管同士を組む際にはクランプという金具を用いて接続します。足場にも使われる非常に丈夫なパイプですので、これを骨組みとして小屋や自転車置き場など自由に作ることができます。

今回は、単管パイプを使ったDIYの中で、注目の作品をいくつか紹介していきましょう。


お手製ブランコで子どもの大喜び

丈夫なパイプを支柱にしたお手製ブランコ。座る位置には分厚い木の板を採用、さらにロープはほどけにくいもやい結びにしてしっかり固定されているので小さな子どもの体重くらいなら安心です。結び目がちょうど良い持ち手にもなって子どもたちが喜びそうな遊具が完成しています。

ブランコに歪みは禁物。きちんと水平器で水平かどうかを図ってしっかり作られており、なかなか本格的な仕上がりです。

北欧では常識!健康にも良いスタンディングデスクをDIY

北欧ではもっぱらメジャーな家具として知られるのがスタンディングデスク。日本でも大手企業などでも導入されており、一般家庭でもちょっとした立ち作業ができる便利なデスクです。

天板も木材で自作して、サドルバンドでしっかり固定するだけでちょっぴり無機質感もありオシャレなスタンディングデスクの出来上がりです。

WHOでは「1日10時間以上座る人は4時間以下の人に比べ、病気になるリスクが40%高くなる」というコメントが発表されているほどで身体のことを考えたら今の時代スタンディングデスクに切り替えるのもおすすめです。健康のため日頃から立つという意識を高めるにもいい機会になります。

見た目はわからないが単管パイプでしっかり固定されたウッドフェンス

 

この投稿をInstagramで見る

 

* * 2018.09.24 * ウッドフェンス作りました🙋 * #お洒落とは無縁な暮らし * セメントで基礎を作るのが苦手なので😅 単管パイプを用いて組み立てました。 * * いい塩梅でいい人はいいと思いますが、 きっちりやりたい人は不向きです🤡💦 * きちんと基礎工事しましょうね🙋 * * 単管パイプを木材で囲って、 半ブロックの上にのせただけで、 何かちゃんとしてるように見えませんか?🤔 * パイプは60cm程地中に入れてあります😁 * * * 最初はネットフェンスに張り付けようかと思ったけど、風の煽りで壊す事を考えたら、別々の方がいいかなぁと考えました🙌 * * #一条工務店#アイスマート #コの字型の平屋 #平屋 #平屋暮らし #庭のある暮らし #芝生の庭 #夫婦ふたり暮らし #ウッドフェンスdiy #ウッドフェンス #diy#単管 #単管パイプ #基礎 #基礎工事

ゆうじさん(@yujisan.ismart)がシェアした投稿 –

見た目はヴィンテージ感のある素敵なウッドフェンス。実は支柱部分に単管パイプが入っています。セメントでしっかりした土台作りが難しいということから地中に60cmほどパイプを埋め込んで組み立てたそう。

パイプは木材で囲んで見えないようになっており、土台の基礎のように見えますが正体は半ブロックで、見た目は十分な仕上がりです。

ただし基礎がないため、強度をしっかりさせたい人は基礎工事をするのが必須。基礎だけはセメントで作るのがベストです。難しい場合は、後ろに備え付けられているネットフェンスに固定するのも1つです。

単管パイプ小屋でコストを押さえてバイクガレージなどにも代用

パイプや波板、屋根にガルバリウム鋼板を使って大きな小屋を完成!大きい小屋で、バイクや自転車などのガレージとしても代用できそうですね。

大きな物置や小屋を建てるには非常に高額な費用がかかってしまいます。そんなときもこれらの材料を調達すれば施工費を大幅に下げることができ、立派な小屋を作ることができます。

自動車も入る立派なサイクルスペース

サイクルポート(自転車小屋)を購入すれば高額な費用がかかるもの。だからと言って自転車は野ざらしに置いておくと錆びの原因となり劣化が進んでしまいます。

できるだけ費用を抑えたいならこちらのようにパイプで骨組みを作って作ってみませんか。波板を屋根にすれば雨の心配もありません。これだけ大きければ車のすっぽり入るので軽自動車用のカーポートにもなります。

 

赤にペイントした単管パイプでバスケットゴール

バスケ部のお子様がいらっしゃるご家庭に1台は欲しいバスケットゴール。赤くカラーリングされた単管パイプを組み立てて本格的なゴールをDIY。

バスケットリングとネットは市販でも販売されていますので、DIY上級者ならチャレンジできそうなおすすめ作品です。ルート66のステッカーが見事にアメリカンを演出しています。

足場板と組み合わせて可動式ラック

洗面所に置く棚を一つにまとめようと作成されたのがこちらの可動式ラック。単管パイプと足場板を組み合わせた男前な家具。

棚にカゴを置いておけば、タオルや下着などを入れておくことができますね。洗面所のスペースを有効活用してくれるだけでなく、可動式なら掃除などで邪魔になったときに動かせるのも大きなメリットです。

足場板は、ヴィンテージ感のあるDIYをしたいときにはもってこいのアイテムの1つ。足場板を使った男前DIY事例10選を参考にしてみてください!

日よけ屋根でお外遊びも安心

 

この投稿をInstagramで見る

 

自宅を公園化。 日よけ屋根が完成。 高所作業にダンプの荷台を利用しました。 #単管パイプ #外構工事 #公園化 #自宅を公園にしたい

コゥィチさん(@ginga03090215)がシェアした投稿 –

子どもは外遊びが大好きなお年頃。半日お外でも飽きることがありません。ただ紫外線や直接の日射は暑い季節には困りものです。適度な休憩や日よけは必須ですね。

そこでパイプで作られたこちらの日よけ屋根。これだけ大きな日よけ屋根だと、こどもも気兼ねなく遊べそうですね。雨のことも考えてあえて屋根に角度を付けていて、しっかり設計されています。

やりたいときにいつでも楽しめるボルダリング

自宅の敷地の斜面をうまく活用してパイプを用いて作られたクライミングウォール。パイプで骨組みを作ってからパネルを貼り、その上にクライミングホールドを取り付けるているだけだそうです。

木材で骨組みを作るよりも単管同士の交差角度を90度に保つことができ、角度を付けた壁面も作りやすいのが特徴です。クライミングホールドは市販もされていますので、自作に自信がない方は購入されると良いでしょう。

ボルダリングは体幹作りにおすすめのスポーツです。
成長期のお子様の体力や体幹を鍛えるにもぴったりです。安全のために、強風対策の補強とマットは忘れないように行いましょう。

単管パイプで車止めポールの代用

駐車場に備え付ける固定式の車止めポール。
壊れたときは、単管パイプを使用すれば立派なポールの出来上がりです。見た目DIYしたものとは気づきません。

もしポールの付け直しを検討している方はパイプを用意して自作されてみてはいかがですか。チェーンなどを付ければより本格的な車止めポールに仕上がりますよ。

出来上がりの感動もひとしおのDIY

いかがでしたか。小屋やガレージだけでなく、お子様目線の遊具などを作成されているご家庭も非常に多いです。購入すれば高額になってしまうものばかりですが、うまく組み合わせることで予算を大幅に削減することができます。

日曜大工好きな男性ならきっと楽しく製作できるはずです。自由度も高いので非常に凝りに凝れば立派な作品が作れるので完成したときの感動も高いのが単管パイプDIYの魅力です。ぜひ一度チャレンジしてみてはいかがですか。

またDIYで人気の高いものの1つが「塩ビパイプ」。ポリ塩化ビニールという素材で作られている配管材。なぜ塩ビパイプはDIYで人気?価格/メリット/実例を総ざらい!をぜひDIYの参考にしてみてください。

塩ビパイプDIY!リーズナブルで意外にすぐできる事例12選

収納や棚をつくる!安くて軽い「塩ビパイプ」DIY10選

HANDIY(ハンディ)

WRITTEN BY

HANDIY(ハンディ)

「古いから全部壊して、新しいものを作る」のではなく、住まいにDIYという体験を付加し、感情やストーリーを纏って最適化しながら持続可能な住文化をつくる。

これがHANDIYの目指す世界。

公式instagramへ 公式facebookへ

おかねのはなし

塗るものを選ばないチョークペイント

塗るものを選ばないチョークペイント