ソーホースブラケットで作る!マネしたいDIY使い方10選

HANDIY(ハンディ)
HANDIY(ハンディ)  


もともとは大工道具「ソーホースブラケット」

本来は工事現場などで作業台の脚として使うアイテムだったソーホースブラケット。馬の足に似ていることから名付けられた道具です。

そんなソーホースブラケットは、今ではDIYを楽しむ人にとっていろいろなバリエーションでDIY作品ができる不可欠なツールとなっています。2×4材など安価に手に入る木材と組み合わせて使うことができるので、低コストでDIYすることができますよ。

今回は、ソーホースブラケットで作れるマネしたいおすすめDIYの10選をご紹介します。

キャンプテーブルがもっと頑丈でおしゃれに

キャンプテーブルというと、たいていは運びやすさや重量、さらに組み立てしやすさといった点からアルミでできたキャンプテーブルがおなじみですが、なんとなく味気ない感じがするものです。

そこへいくと、ソーホースブラケットを使って作られたキャンプテーブルは、少々重い物を載せても、風が強いときでもぐらつくことなくしっかりと立ってくれそうです。また持ち運びの際は、天板や足部分など部品をバラけさせることができるので便利ですよ。

しかも木目調で美しいことから、ちょっと上質のキャンプが味わえるのが魅力と言えます。

ソーホースブラケットならお好みのサイズのパソコンデスクに

パソコンデスクは現代人の必須アイテムですが、もうちょっと幅を狭くしたいとか、もう少し横幅を長く、あるいは短くといった具合に、置きたいスペースに合うジャストサイズのものを見つけるのは意外と大変です。

ソーホースブラケットを使って作ったこちらのパソコンデスクはソーホースブラケットの素材に合った天板を組み合わせているため、とてもおしゃれに仕上がっています。

自分の使いやすいサイズに作っているとあって、殺風景になりがちなパソコンデスクがおしゃれになっているのがなにより素敵です。

FULTON 300SHB ソーホースブラケット 鉄 MD 2個×1箱セット

FULTON 300SHB ソーホースブラケット 鉄 MD 2個×1箱セット

770円(11/15 17:39時点)
Amazonの情報を掲載しています

天板を塗るだけでガラリと雰囲気を変える

ソーホースブラケットを使ってデスクを作るDIYは、初心者でも比較的簡単にできるとあって、DIYの練習を積むには最適です。

うまく組み立てられるようになったら、もとの天板の素材に使われている色のまま使うのではなくて、よりおしゃれな感じが出せるブライワックスを薄めに塗ってみたというこのソーホースブラケットDIYをマネしてみると、ちょっと上達したという気分になれますね。

ブライワックスはアンティークな分人気をだすのにうってつけな自然系植物性塗料。家具や床の保護やツヤ出しにもなります。英国王室も愛用するブライワックスでDIY!人気色や塗り方を徹底解説!も参考にしてみてください。

イベントでも使えるテーブル台に

ソーホースブラケットを使用することによって、サイズの異なる台を作ることができます。そのため、イベントで使うのにこのくらいの大きさの台が必要というときなどに簡単に作れるのが魅力です。

ソーホースブラケットと一緒に使う木材のサイズを変えて、テーブルサイズを調整してみましょう。DIY女子ならあっという間に作り上げられることから、これからDIYを始めようかなと思っている人も、これなら簡単にできますね。

あえて色は塗らずに、ソーホースブラケットの色合いに合わせた天板を使って完成させることで、シンプルさが素敵なテーブルになっています。

簡単DIYで格好いい作業台になるのが魅力

ソーホースブラケットを使えば簡単に作業台などが作れてしまうため、DIY初心者からベテランDiYerまで、DIYを愛する人みんなに人気なのがソーホースブラケット。

ただDIYを簡単にしてくれるだけでなく、ソーホースブラケットを使えばかっこいい雰囲気を醸し出してくれるのも人気の理由。また使い方によっては、作り手によって表情を変えた作品を作ることができるのも魅力の1つでしょう。

この作業台は天板の上に壁かけを作り、ちょっとしたものを留められるようになっていることから、格好いい作業台になっています。作業が楽しくなりそうですね。

コンパクトな物置台も簡単に作れてしまうのがいい

ソーホースブラケットは木材を使って土台を作ることから、脚部分となる木材をカットすることで、ロータイプのコンパクトな物置台として使うこともできます。

ちょっとした隙間に物を置ける台が欲しいというときには、置ける場所のサイズに合った既製品を探すよりも、ソーホースブラケットをDIYで作ってしまった方が効率よく、しかもお気に入りの作業台が作れるという楽しみが得られるのがわかりますね。

アクセサリーショップを真似て見せる台DIY

アクセサリーショップが少しずつ商品を置くための場所を増やすために、ソーホースブラケットを使ってDIYをし、陳列スペースを作っているということで、木のぬくもりが感じられる棚に置かれたアクセサリーが、よりいっそう魅力的に見えるのがいい感じです。

これはお店の作品ではあるものの、家でもマネしてみたいソーホースブラケットDIY。お店と同じように綺麗にアクセサリーを見せる方法で収納できますよ。

FULTON 400SHB ソーホースブラケット 鉄 2個×1箱セット

FULTON 400SHB ソーホースブラケット 鉄 2個×1箱セット

725円(11/15 20:19時点)
Amazonの情報を掲載しています

ソーホースブラケットの高さを出すことでおしゃれなインテリア家具に

ソーホースブラケットは、長めの木材と組み合わせることによって高さを出すこともできます。

この高さを利用して、棚をつけたり、パイプを通したり、フックを取り付けることで、おしゃれなインテリア家具にしたところは、作業台の脚として使われているソーホースブラケットを使用する場合、作業台かテーブル、さらには物置台を作る目的で使うという固定観念を見事に吹き飛ばしてくれました。

棚を増やせばもっといろいろ置けて、収納にも役立ってくれますね。

2×4材と組み合わせて子ども用の服かけDIY

 

この投稿をInstagramで見る

 

🛠DIY記録 . . 友達のお洒落なリノベマンションに お邪魔して、以前から依頼されてた 物を作りに Let’s DIY!!👍 . . 『なかなか思う長さの棚がない』 『あってもめっちゃ値段が高い』 『子どもの服かけがほしい』 . . そんな時は作るしかない! ということになり 木材調達してカット ソーホースブラケットと2×4で 子どもの服かけを 合板と2×4材で ワイドシェルフ完成しました🛠 . . 玄関に最近流行りの広い土間があるのは作業スペースとして最高でした😊 . . うちも土間スペースリフォームできたらなあ🤔 . . . . #diy#diy記録 #ソーホースブラケット #ソーホースブラケットdiy #ワイドシェルフ #シェルフdiy #子ども服収納 #土間のある家 #dulton#dultonエプロン #作業着 #thenorthface #リノベ#リノベーションマンション #2×4 #合板#ootd#ootdfashion #セリア#ikea#コーナン#ホームセンター

FURU_campさん(@furu_camp)がシェアした投稿 –

ソーホースブラケットはホームセンターなどで安価に手に入る2×4材といった規格木材と組み合わせて使います。

こちらは、2×4材とソーホースブラケットで、子どもの服かけをDIYされたという作品。シンプルな作りですが、子ども服をかければ、それだけでお部屋のインテリアとしても素敵な作品になっています。高さなどを調節すれば、こども服に限らず、大人の服やコートなどもかけて置くことができそうですね。

プロが教えてくれるソーホースブラケットの使い道

 

View this post on Instagram

 

* Let’s DIY🛠 ソーホースブラケットを使ったDIYをご紹介🙋‍♀️✨ 用意するものは、作成用途に応じたソーホースブラケット・ 2×4材・ビスのみ☝️✨✨ ご自宅の駐車場やテーブル、室内の飾り棚としても活用できる🌟 初心者の方も簡単にできるDIY🛠 ぜひお試しください〜😚✨ * Sawhorse Bracket We will introduce DIY using sawhorse bracket🙌✨ The only thing to prepare is a sawhorse bracket ·two by four · screws according to the use purpose💫💫💫 You can use it as a parking lot, table, indoor decoration at home☝️✨ Beginners can also easily do DIY😌Please try you🌈 ※two by four a timber measuring (slightly under) 2 inches by 4 inches in cross section * ▼ご購入はこちら💁‍♀️▼ @resense_official * #Resense#resense#インテリア#diy#DIY#diy男子#diy女子#賃貸#賃貸diy#原状回復#リノベーション#インテリア#カフェ風インテリア#男前インテリア#ライフスタイル#おしゃれ#オシャレ#雰囲気#カルフォルニア#ブルックリン#フレンチカントリ#西海岸#インダストリアル#ヴィンテージ#足場板#古材#ソーホースブラケット#ソーホースブラケットdiy#2×4

Resenseさん(@resense_official)がシェアした投稿 –

ソーホースブラケットを使用してどんなものが作れるのかを、プロが紹介してくれている写真が見られるとあって、これからソーホースブラケットを使用してDIYをしようと考えている人に大いに参考になります。

また、すでに使いこなしている人にとっても、そうか、こういう使い方もあったかと目からウロコが落ちるような気になることでしょう。

ソーホースブラケットなるものを知らなかったDIY初心者でも、この写真を参考にすれば比較的簡単に作れそうで、インスピレーションが湧いてきます。

使いこなせたらDIYが上手になることウケアイ

ちょっとしたテーブルや作業台が欲しいと思っても、なかなか既製品ではサイズが合わないことが多いものですが、ソーホースブラケットを使ってDIYができたら、ジャストサイズのテーブルや作業台が作れます。

アイデア次第でいろいろ作れる楽しさは、まさにDIYに最適です。記事を読んでソーホースブラケットを使ったDIYに挑戦したくなった方は、ソーホースブラケットを活用した用途別DIY13選も参考にしてみてください。

FULTON 300SHB ソーホースブラケット 鉄 MD 2個×1箱セット

FULTON 300SHB ソーホースブラケット 鉄 MD 2個×1箱セット

770円(11/15 17:39時点)
Amazonの情報を掲載しています
HANDIY(ハンディ)

WRITTEN BY

HANDIY(ハンディ)

「古いから全部壊して、新しいものを作る」のではなく、住まいにDIYという体験を付加し、感情やストーリーを纏って最適化しながら持続可能な住文化をつくる。

これがHANDIYの目指す世界。

公式instagramへ 公式facebookへ

おかねのはなし

塗るものを選ばないチョークペイント

塗るものを選ばないチョークペイント