100均ダイソーで実現!パンチングボード収納をDIY

HANDIY(ハンディ)
HANDIY(ハンディ)  

話題のパンチングボードを使ったDIYがしたい…!でも何から始めればいいのかわからない…?そんなあなたに、おすすめです。簡単にパンチングボードのDIYが楽しめちゃう、100円ショップのパンチングボードを利用してみませんか?

100均で売られているものは使いやすいA4サイズ

100円ショップで販売されているパンチングボードは、加工するにも置くのにもちょうどいいA4サイズで軽くて使いやすいのです。パンチングボードの穴の直径は5mmで、フックや杭が穴にちょうどいいサイズです。

MDF材という加工しやすい素材

MDF材とは、「中密度繊維板」と呼ばれる木材などの植物繊維を原材料とし、ドライプロセスによって製造される繊維板です。さらにMDF板には様々なメリットがあります。

[MDF板のメリット]

・軽量
・加工がしやすい
・ひび割れ、反りなどが起こりにくい
・耐性、防水性が高い
・安価

専用グッズも売られているので初心者でもアレンジしやすい

パンチングボードだけでなく、パンチングボード専用のフックなどの関連商品も100円ショップで買うことができます。

安いのでたくさん揃えられる

100円ショップの最大の強みはやっぱり価格です。パンチングボードを何枚も買って繋げれば大きなパンチングボードのように見せることもできます。また、付属品なども揃っています。たくさん買っても安く済むので、お財布にも優しく取り組みやすいですよね。


MDF材の取り扱いポイント

普通の木材とは少し違うMDF材の取り扱い方について、知っておけば失敗の心配もいりません。軽くて扱いやすそうなMDF板ですが、他の板材とは違う特徴もあります。この機会にMDF板についての知識を高めてみましょう。

水分を吸い込みやすく湿気に弱い

MDFは「板」としての扱いですが、実際は「紙」と似ている特徴を持つ素材です。水分を吸い込みやすいため、湿気の多い場所で使用する場合は水分を吸い込まなせないように加工して使用することがオススメです。加工しないとカビてしまったりトラブルの原因となってしまったりします。

塗料を吸い込むので、下地を塗るか重ね塗りする

 

View this post on Instagram

 

Makoさん(@macocov2)がシェアした投稿


MDF板は水分を吸い込みやすいため、塗装をしても塗料を吸い込みやすいのです。そのため、塗装する場合は少し工夫が必要になります。

[MDF板の塗装方法]

①下地として、木工用のシーラーを塗る

塗料の吸い込みを抑える効果のある、シーラーと呼ばれる塗料を全体に塗っておくことで塗料を吸い込んでしまう心配がなくなります。このとき注意しなければならないのは、シーラーをムラなく塗ることです。シーラーにムラがあるとその後の塗装にも影響してしまいます。また、シーラーを木材に吸い込ませながら塗っていくため、予想よりシーラーが多く必要な場合もあります。そのため、少し多めに用意をしておいても良いでしょう。

②好きな色に塗装する

シーラーを十分乾燥させてから塗装しましょう。また、下地を塗らずに塗装スプレーを重ねて塗ることを繰り返す方法もあります。

この方法は、一番お手軽と言えますが、スプレー跡が残ったりムラが出たりする場合もあります。
このほかにも、ローラーを使って重ね塗りをする方法もあります。

お手軽DIYといえば、まず「塗装」から!! 塗装方法の極意5選

太い釘やネジは板が割れるので使わない

MDF材は、非常に割れやすいので釘やネジをそのまま打つことは失敗につながります。小さいものを製作する場合は、木工用のボンドだけでも十分です。

一気にネジなどを打ち込むと割れるので、穴をあけてからゆっくり打つ

最初に下穴を開けてから、ネジで締めましょう。この際にボンドを併用すると良いです。ネジや釘が太いと、板が割れる原因となるので、使う場合はなるべく細いものにしましょう。

ダイソーのパンチングボードの人気の取り付け方

ダイソーのパンチングボードの人気の活用方法を紹介します。ぜひ、パンチングボードDIYの参考にしてみてください。

壁に直接取り付ける

 

View this post on Instagram

 

LOVE✻TETSUさん(@12diamonds)がシェアした投稿

壁に取り付ける場合の注意点は、パンチングボードを直接壁につけてビスを打ってしまうと、フックがかからなくなり、穴が空いている意味がなくなってしまいます!そのため、必ず壁からすこし離して取り付けることが重要です。そのために、端材のような小さな木材を壁に取り付けてから、その上にパンチングボードをビスで固定しましょう。

壁に穴を開けられない場合は、突っ張り棒を何本か用意して、天井と床で突っ張らせ結束バンドを使ってパンチングボードを固定する方法もあります。

ディアウォールに取り付ける

 

View this post on Instagram

 

Kenji Matsuoさん(@dioaf28)がシェアした投稿

ディアウォールとは、天井や壁などお部屋を傷つけずに柱を作るのを手助けするとっても便利な商品です。突っ張り棒のように、突っ張らせて使用するので、工事も必要がいりません。ホームセンターで売っている2×4の板材を自分の部屋に合わせてディアウォールを使って取り付けるので誰でも簡単に柱を作ることができちゃいます。

ディアウォールができたら、あとはパンチングボードをビスで固定するだけです。小さなインテリアや収納としてではなく、壁一面をパンチングボードにしたい場合にオススメの方法です。

賃貸物件でも大丈夫!ディアウォール&ラブリコを使ったDIY14選

フレームをつけて飾る

フレームとは、木製のフォトフレームなど100円ショップに様々な種類で展開している木枠のフレームのことです。

パンチングボードと同じ大きさのA4の木製フレームなら、パンチングボードをフレームにはめるだけですぐに壁に飾れます。

石膏ボード専用留め具を使う

「石膏ボード専用留め具」とは、その名の通り石膏ボードでできた壁にパンチングボードを取り付けるための留め具です。この商品の特徴は、壁に傷がほとんどつかないところで、賃貸にもおすすめの設置方法です。画びょうピンと同じ大きさの細い釘跡しか残らないのに、20キロの重さまで耐えることができる優れものなのです。

[石膏ボード専用留め具での設置方法]

①取り付けたい壁の位置にパンチングボードを当てて、鉛筆で壁にパンチングボードの四隅の穴から印をつける。

②印をつけたところに釘を打ち、土台を取り付ける。穴の位置がずれていないか確認しながら、四隅に同じ行程を繰り返す。

③パンチングボードを合わせて、ネジで固定する。

④ネジのキャップを付けて完成!

【無印良品】壁収納アイテムの特徴や設置事例を紹介

パンチングボードと一緒に使える!ダイソーグッズ

パンチングボードの関連商品や、それ以外のグッズを紹介します。パンチングボードと組み合わせてDIYを楽しみましょう。

 

View this post on Instagram

 

CROSS+WORKSさん(@cross.works)がシェアした投稿

フォトフレーム

立てかけるにも、壁にかけるにも、パンチングボードそのままよりも、フレームが付いていた方が可愛らしく部屋にも馴染みます。フォトフレームと、パンチングボードを組み合わせてディスプレイ収納の見栄えもさらにおしゃれにしてみましょう。

[フォトフレームをつかったDIYの方法]

①フォトフレームを選ぶ。
ダイソーには、様々な種類のフォトフレームが揃っています。用途や、部屋の雰囲気に合った大きさや色を選びましょう。

②フォトフレームに合う大きさに、パンチングボードをカットする。
パンチングボードはMDF板です。穴が直線的に並んでいるので、直線を見失わずにカットすることができます。ノコギリで切るのが早くて確実ですが、薄い板ならなんと、大きめのカッターでも切ることができます。1回で切ろうとせず、同じ線を何度もカッターで切ることを繰り返すと良いでしょう。表と裏両方から切っていくことがオススメです。断面はギザギザしてしまうので、やすりをかけて綺麗に仕上げると良いです。

③フォトフレームに、パンチングボードをはめる。
写真を入れる要領でパンチングボードをフォトフレームにはめます。

④フォトフレームの後ろの留め具でパンチングボードを固定する。
留め具を回してパンチングボードを固定します。さらに念のためにテープやボンドで貼っておくと確実です。

パンチングボード専用フック

パンチングボード専用フックは、もちろんフックとして使用できます。使い方は、パンチングボードの穴に差し込んでかけるだけです。どこに取り付けるかが、センスの見せ所です。

ワイヤーメッシュフック

ワイヤーネットにかけて使う、ワイヤーメッシュフックは、実はパンチングボードのフックとしても使えちゃうんです。ワイヤーメッシュフックは様々な種類がありますが、ここではパンチングボードの穴に入りやすい、幅の広くない細めのワイヤー状のものを使うとよいです。

[ワイヤーメッシュフックをつかったDIY]

①ペンチを使ってフックを曲げる
すこし原始的な方法ですが、ワイヤーメッシュフックはそのままでは穴に入らないため、ワイヤーメッシュにかける部分をペンチを使ってまっすぐにします。

②曲げたワイヤーメッシュフックを穴に通し、ペンチで再び曲げる
穴に通したあとは、ペンチである程度曲がりを戻します。綺麗にできなくても見えない部分なので気にしないでフックが落ちない程度に出来ればよいです。

アイアンラック

「アイアンラック」は、鉄製の枠に木の棚がついた、シェルフです。おしゃれな部屋には欠かせないと言ってもよい、流行りのインテリアです。アイアンラックの側面にパンチングボードを取り付けて、収納力を格段にアップさせるDIYをしちゃいましょう。

[アイアンラックをつかったDIY]

①アイアンラックの幅に合うようなパンチングボードを用意する。
合うものを買ってもよし、カットしてもよしです。アイアンラックの側面を覆うような大きさのパンチングボードを用意します。アイアンラックの棚板の色に合わせるように塗装すると馴染みがいいでしょう。

②結束バンドをつかって、アイアンラックにパンチングボードを固定する。
最初は何箇所か仮止めして、徐々に結束をきつくしましょう。板の部分はビスで止めると、より固定できます。

③フックをかけて完成!

HANDIY(ハンディ)

WRITTEN BY

HANDIY(ハンディ)

「古いから全部壊して、新しいものを作る」のではなく、住まいにDIYという体験を付加し、感情やストーリーを纏って最適化しながら持続可能な住文化をつくる。

これがHANDIYの目指す世界。

公式instagramへ 公式facebookへ

おかねのはなし

塗るものを選ばないチョークペイント

塗るものを選ばないチョークペイント