【女性でも簡単】パンチングボードのフック収納をDIY

HANDIY(ハンディ)
HANDIY(ハンディ)  

話題のパンチングボードを使ったDIY。パンチングボードとフックを使って見せるディスプレイ収納がとっても便利でおしゃれなんです。

パンチングボードは壁に大きく傷をつける心配なく設置できるので、賃貸にお住まいの方も必見です。

これは一度試してみるしかない!パンチングボードにフックを引っ掛けた、ディスプレイ収納のメリットをたくさん紹介します。


パンチングボードのフック収納メリット

薄い・軽い!女性でも簡単に設置できる

パンチングボードとは等間隔に穴が空いた板材で、合板やMDF板からできています。そのため薄く、軽く、扱いやすいのが特徴です。女性だけでも簡単に設置や加工ができてしまうのがよいところ。

壁に大きく傷をつけなくていいので賃貸にもおすすめ

パンチングボードを壁に設置するには、いくつかの方法があります。いずれも壁に大きな傷をつけずに設置でき、一度設置してしまえば、飾り棚やポストカードや写真を壁のかわりにパンチングボードなどを飾ることができるので、賃貸でもおすすめです。

[パンチングボードの壁への設置方法]


【突っ張り棒を天井と床に突っ張らせて、結束バンドでパンチングボードを固定】

突っ張り棒をパンチングボードの大きさに合わせて2〜3本程度用意します。突っ張り棒を床と天井で突っ張らせて、パンチングボードの穴に結束バンドを通し、突っ張り棒に固定します。

【ディアウォールで柱を立てて、その柱にパンチングボードをビスで固定して設置】

自分で好きな場所に柱を立てるのを助けるためのディアウォールという商品を使用します。この商品を使うことにより、壁や天井を傷つけることなく柱を立てることができます。これに寄り立てた柱にパンチングボードをビスで固定して壁に設置します。壁に大きくパンチングボードを配置したい場合におすすめの方法です。

【パンチングボード用の留め具を使う】

パンチングボード用の留め具を使用します。この留め具の特徴は、壁にあまり大きな傷を作らないところです。留め具は画鋲ピンのように細い釘が使われているので、賃貸でも安心して使うことができます。この留め具を、パンチングボードの四隅に合うように取り付け、パンチングボードを取り付けます。

厚みが3センチほどなので圧迫感がない

パンチングボードの厚みは木の板よりもずっと薄く、壁に設置しても圧迫感がなく、部屋が狭く感じる…なんてこともありません。
穴が空いているので、べったりと重くならず可愛らしさもありますよね。

フックパーツの組み合わせは無限大で自由自在

パンチングボードの収納で欠かせない、「フック」は、パンチングボード専用のものや、自分でアレンジして使うものなど様々なものが利用できます。アイディア次第で、自由自在に加工できるため、どんな壁にするか、何を飾ろうかを考えるだけでも楽しいですね。

パンチングボードのフック4種類

有孔パネル用フックL5

こちらの商品は、パンチングボード専用のフックが5連になっています。同系列のものをかけたり、キッチン容認を並べてかけたりできてとても便利です。
サイズは横が23cm、フックの部分は奥行きが3.7cmとなっています。スチール製で1kgまで耐荷できるということです。
お値段は税込でなんと399円とかなりお買い得です。

U型フック

バッグや鍵、時計など色々なものをかけられる基本的なフックの商品です。10個入りが、500円程でゲットできちゃいます。パンチングボードの二つの穴にかけて使うため、25mmピッチ用なのか30mmピッチ用なのかをしっかりと確認してから購入しましょう。

有孔パネルワイドフックW15センチ

こちらのフックは、パンチングボードの穴に通すところから一本のスチール製のワイヤーでできています。
まちの広すぎないバッグや、長財布、雑誌などを立てかけることができるように、前部分が立ち上がった形をしています。
こちらもスチール製で1kgまで耐荷できるということです。横幅が5.4cmと15cmの二種類があります。お値段は税込で496円です。

有孔ボード用線材棚W30センチ

この商品は、よくワイヤーネットの関連商品で人気のワイヤーのカゴがフックについたものです。パンチングボードに直接かけられるようなフックがついていて、スチール製で白い塗装がしてあります。1kgまで耐荷できるということです。
サイズも色々な種類が展開していて、横幅は24cmのものや30cmのものがあります。30cmのものは税込でお値段626円です。

パンチングボードのフック収納が活躍する場所

パンチングボードとフックを組み合わせた収納は、お家の様々なところで大活躍します。どの場所で、どのように工夫して使っているかの例を紹介します。おしゃれなアイディアも満載でとっても参考になると思います。

キッチン

お鍋や調理器具に調味料、食材…と、ものが多いのにスペースが限られているキッチンでは、少しの隙間や壁をデッドスペースにしないことがすっきりとしたキッチンへの鍵です。パンチングボードを使って、壁を有効活用しましょう。生活感の出やすいキッチンでもおしゃれにでき、引っ掛ける収納法は出し入れも簡単ですばやいので、効率よく調理もできます。

 

View this post on Instagram

 

Eri Onoharaさん(@veemusik)がシェアした投稿

趣味のカフェグッズを、棚にしまいこまずに見せる収納にすることで、日常生活でのテンションも上がるはず。お気に入りのマグカップやドリッパーをパンチングボードのフックにかけておしゃれに収納することができます。

View this post on Instagram

 

清水 裕太さん(@_yuta432)がシェアした投稿

ランドリースペース

洗面所やお風呂場近くのランドリースペースは、おしゃれにしようがないと決めつけていませんか?生活感の出やすいスペースにも、パンチングボードとフックを組み合わせた収納でおしゃれにして、素敵なお家にアップさせちゃいましょう。お客さんが急に来ても自信を持って案内できるとよいですね。

 

View this post on Instagram

 

Megumiさん(@megumi7965)がシェアした投稿

玄関

宅配便や、近所の方などお家の中で一番お客さんに見られている場所である玄関。玄関がもので散らかっていたり、汚れていたりしてはお部屋の第一印象もあまりよくありませんよね。そんな玄関もパンチングボード収納でスッキリと、おしゃれになるので解決です。あまりスペースがなくても、圧迫感のないパンチングボードなら置くことができますよ!

 

View this post on Instagram

 

Shoki Moritaさん(@morisho210)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

ryusukeさん(@ryusuke.nishiki)がシェアした投稿

アクセサリースペース

アクセサリースペースはどうしてもごちゃごちゃしてしまいがちです。疲れて帰ってきてアクセサリーを適当に外してとりあえずここに置いておこう…となると、次に使うときに探すところから始まり面倒ですし、なくなってしまっても困りますよね。パンチングボードのフックにサッとかけてしまえば、スッキリ片付きます。自分を華やかに飾ってくれたあとはお部屋をパッと明るく変えてくれて、アクセサリーが大活躍です。

 

View this post on Instagram

 

ᴀsᴀᴍɪさん(@______asami)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

anmiさん(@saaryo1217)がシェアした投稿

100均でパンチングボードフックを手作り

最近では、100円ショップでパンチングボードに加えて、その関連商品であるパンチングボード用のフックも販売されていますが、手に入らなかった場合の「フックを手作り」する方法があります。フックに悩んでいる方必見の情報です。

セリアのカーテン用クリップ付きフックを用意

フックとして使用するのは、セリアの「カーテン用クリップ付きフック」です。100円で6個も入っていてかなりお得。クリップ付きのフックなので、物をかける収納ではなくポストカードや伝言メモなどを挟むことができます。

ペンチでフック部分の輪を広げる

カーテンレールにかけるためのフックのままでは、パンチングボードの穴に入らないので、フックの輪をペンチで広げます。原始的な方法ですが、あまり大きな力も必要なく簡単に曲げることができます。

パンチングボードの穴に引っかければ完成

広げたフックの部分をパンチングボードのあなにひっかけます。全体のバランスを数や場所を調整していくとよいでしょう。なんとこれだけ!たったこれだけの工程で、おしゃれで万能なパンチングボードの収納が完成しちゃうんです。

写真やポストカードを穴を開けずに飾れる

これで、飾りたい写真や絵を壁に穴を開けることなく飾ることができます。また、飽きてしまってもポストカードや写真など、飾るものを変化させるだけでも部屋の雰囲気を変えることができるので、とっても魅力的です。

HANDIY(ハンディ)

WRITTEN BY

HANDIY(ハンディ)

「古いから全部壊して、新しいものを作る」のではなく、住まいにDIYという体験を付加し、感情やストーリーを纏って最適化しながら持続可能な住文化をつくる。

これがHANDIYの目指す世界。

公式instagramへ 公式facebookへ

おかねのはなし

塗るものを選ばないチョークペイント

塗るものを選ばないチョークペイント