軽くて頑丈!プラダンを使ったDIYアイディア8選

HANDIY(ハンディ)
HANDIY(ハンディ)  

プラダン(プラ段)またはダンプラ(段プラ)は、ポリプロピレン(PP)製の中空構造のシートの「プラスチックダンボール」のことを指します。

中空構造のため、軽さと強度を兼ねそなえ、窓などに貼ると断熱効果も期待することができるコストパフォーマンスの高いDIYアイテムです。

今回は、そんなプラダンのDIYアイディアをご紹介。低コストで入手できながらも、様々な場面で活躍してくれるプラダンをぜひ活用してみてください!


突っ張り棚とプラダンで棚DIY

 

この投稿をInstagramで見る

 

MatsuMeguさん(@megudayo_)がシェアした投稿


キッチン収納としてレンジ台横の隙間に作られた小さな棚。突っ張り棚をそのまま使ってもいいですが、なにか味気ないという方は、プラダンと組み合わせるのがオススメ。

突っ張り棚の上に、形どったプラダンをかぶせてあげましょう。プラダンを敷くだけで、グッと棚らしさが増しますよ。また突っ張り棚の隙間を埋めてくれるので、薄いものや小さいものでも収納することができます。

エアコンの空気を逃さない!プラダンで扉をDIY

 

この投稿をInstagramで見る

 

AkiNamiki_Stylistさん(@akinamiki_stylist)がシェアした投稿

格子の骨組みにプラダンを貼ってDIYされたドア。お部屋の仕切りがないと逃げてしまうエアコンの冷たい風もドアができれば、逃がしません!

扉の柱になる部分は、ラブリコを利用しています。ラブリコは壁や天井を傷つけずに、柱を設置することができる便利なDIYアイテム。

2×4の色に合わせて、ご自分でラブリコのホワイトをブラウンに塗装されたそうです。また素敵な色合いに塗装された木材は、オイルステインのエボニーブラックを利用されています。

オイルステインは、木の質感を活かすことのできる塗料の1種。木目を綺麗に引き出す「オイルステイン」で、家具をリメイクしよう!を参考に使ってみてください。

ニッペ WOOD LOVE オイルステイン Sエボニーブラック 250ML

ニッペ WOOD LOVE オイルステイン Sエボニーブラック 250ML

839円(12/16 08:21時点)
Amazonの情報を掲載しています

プラダンで断熱!二重窓DIY

 

この投稿をInstagramで見る

 

carnationsさん(@carnations.km)がシェアした投稿

窓2つ分をプラダンで二重窓にしたというDIY。材料費は、1500円程度で済んだそうです。

賃貸物件に住まれているため、窓枠はつけずに、隙間テープでプラダンを貼ったそうです。賃貸物件でも断熱DIYを諦めずに、いろいろな方法でアプローチしてみましょう。

内窓のDIY!目隠しや結露対策に断熱性もUPを参考に、ぜひDIYで窓の断熱性をUPさせましょう。

窓の防寒対策!プラダンであったかい冬を

 

この投稿をInstagramで見る

 

tomoyoさん(@nokotan0810)がシェアした投稿


こちらも同じくロールカーテンにした窓に、プラダンで内窓を作って防寒対策をされたというDIYアイディア。

プラスチック段ボールは、軽くて丈夫なのがメリットの1つ。割れる心配もなく、低コストなのもDIYする身としては嬉しいもの。寒い冬が来る前に、DIYに挑戦してみましょう!

砂壁DIYにプラダンをはめ込んでDIY

 

この投稿をInstagramで見る

 

NYMOH3さん(@nnnymo3)がシェアした投稿

プラダンは、軽くて丈夫なのに加えて、加工がしやすいのも魅力の1つ。DIY初心者でも扱いやすいDIYアイテムです。

こちらは、砂壁DIYのためにプラダンを使ったもの。砂壁に蓋をするようにプラダンをはめ込んでいっています。小さい枠内であれば、はめ込むだけで倒れてこないので、比較的簡単にDIYすることができますよ。

プラダンで作るトイレのタンク隠し

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hidenori Yamanoさん(@hidejiil)がシェアした投稿

トイレDIYで人気なのが、タンクを隠して棚の一部にしてしまうアイディア。タンクを隠す材料として、木材などを使うことのが主流ですが、プラダンを利用することもできます。

プラ段は、プラスチック製で耐水性があるので、水回りのDIYに使うこともできます。ただし見た目が味気なくなってしまうので、リメイクシートや木材と組み合わせてDIYするのがいいかもしれません。

プラダンでタンクレストイレ風にDIY

 

この投稿をInstagramで見る

 

kazue sakoさん(@s.pinknail)がシェアした投稿


こちらもプラダンを使って、トイレをタンクレストイレ風にDIYされたもの。木は一切使わず、プラダンのみで作られています。

使った材料は、たったの400円。養生用プラダン300円と100均で購入できるカットクロスだけを利用しています。低コストながら、おしゃれなトイレ空間が演出できていますよね。

ただし、プラダンなので耐久性は高くなく、あまり重いものを置くことは難しそうです。それでも、ちょっとした小物が置けているので、トイレを彩るのには十分そうですね。

ドライブで活躍!延長用サンバイザー

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kan★Doさん(@kandoo164)がシェアした投稿

ちょっとした小物DIYにも使えるプラダン。こちらは黒いプラダンを利用して、車のサンバイザーを延長されています。

ドライブ中に眩しい時などに利用するサンバイザー。短くて全然日除けにならないと困っている人もいるのではないでしょうか。そんな時は、プラダンをベルトで止めて延長してみましょう。

ちょっとしたアイディアでドライブが快適で、より楽しいものになるはずですよ。

プラダンDIYまとめ

 

HANDIY(ハンディ)

WRITTEN BY

HANDIY(ハンディ)

「古いから全部壊して、新しいものを作る」のではなく、住まいにDIYという体験を付加し、感情やストーリーを纏って最適化しながら持続可能な住文化をつくる。

これがHANDIYの目指す世界。

公式instagramへ 公式facebookへ

おかねのはなし

塗るものを選ばないチョークペイント

塗るものを選ばないチョークペイント