ガーデニングに最適!【DIYプランター】10選

HANDIY(ハンディ)
HANDIY(ハンディ)  

春と言えばたくさんの花が咲きだすシーズンですので、ガーデニングを始めたくなりますね。

「花壇がないからガーデニングができない」とお悩みの方もいるでしょうが、ご自宅のガーデニングスペースにぴったりと合った、オリジナルのプランターをDIYで作成すれば、じっくりとガーデニングを楽しめます。

今回は、さまざまなサイズ、素材で手作りされたプランターを10選ご紹介します。オリジナルサイズのプランターをDIYしてガーデニングにチャレンジ!ぜひ、ガーデニングの参考にしてください。


黒板と試験管を組み合わせた、レトロ感あふれるミニプランター

 

View this post on Instagram

 

黒板×試験管プレートできました! これなんと リバーシブル😆pic② あとは小屋プランター追加制作🙌 セメント鉢も間に合いました~ ここには載せきれない写真 たくさんブログにはアップしたので よかったら見てくだい✨ 27日(日) #rosebranch_garden_fes 場所↓ 滋賀県米原市梅ヶ原1228-1 10:00~15:00 #イベント#滋賀#滋賀イベント#米原市#ガーデニング#ガーデン#ジャンク#ジャンクガーデン#プランター#プランターdiy#ウッドプランター#木工#セメント鉢 #ステンシル#黒板プレート#試験管#ドライアレンジ#diy#interior#instagood#woodworks #handworksrelax#handworksrelax壁掛けプレート #garden#gardening #rust

HANDWORKS*RELAXさん(@andante.365)がシェアした投稿 –

黒板と試験管、思わず理科室を思い浮かべてしまうアイテムを組み合わせた、レトロなミニプランターです。黒板のビンテージ感が、さらにレトロな雰囲気を醸しだしています。

試験管が細いため、一輪挿しに向いていますが、ビーカーやフラスコなど、その他の実験用具を使うことで、植えられるお花の数を調節できます。こちらはリバーシブルで使うことができるので、気分に合わせてお花を変えることも可能です。

発泡スチロールで作る!男前プランター

 

View this post on Instagram

 

. こんばんは。 . . ダイソー発泡スチロール製クーラーボックスで男前なプランターを作りました。 . . ステンシルはセリアのキッチン用品を使っています。 . . 作り方はめちゃ簡単。 本日よりLIMIAにて作り方公開中。 良かったら遊びに来て下さいね~! . . #LIMIA ユーザー名 nekotubaki DIYコーナー . . . . . #diy#簡単diy#diybba #LIMIA#プランターdiy #ガーデニング#ハンドメイド#プランター#ステンシル#ダイソー#ダイソークーラーボックス#発泡スチロール#男前インテリア #男前ガーデン #ジャンクガーデン#多肉#多肉植物寄せ植え

ねこつばき&mikiさん(@nekotubaki029)がシェアした投稿 –

手作りプランターと言えば、木材を使用したものを想像してしまいますが、こちらのDIYは100均の発泡スチロール製クーラーボックスをDIYしたプランターです!

言われてみなければとてもそうは見えない、男前のプランターに仕上がっていますね。文字もキッチン用品のステッカーを使用しているとのこと。このように、アイデア一つでさまざまな作品を作り上げることも、DIYの魅力と言えるでしょう。

使わなくなった照明器具をプランターへDIY!

こちらのDYは、使わなくなった照明器具をプランターにDIYするという、びっくりのアイデアで作られています。電球を取り外して中をくり抜き、アクセントに真鍮プレートをつけています。

もともと照明器具が設置してあったため、耐荷性にも問題ありません。壊れて使えなくなってしまった食器などでも、DIY一つでプランターに生まれ変わらせることができますよ!

狭いスペースでも大丈夫!スリムプランター

通常のプランターより幅の細い手作りプランター。

幅の狭いプランターはなかなか市販されていないので、ぜひDIYで作りたいプランターの一つですね。板の長さを変えれば、さまざまなサイズのスリムプランターが作れます。こちらの作品のように、幅の細い分高さのあるプランターを作れば、根の成長を妨げることもありません。

プランターにはペイントを施さなくても、ナチュラルな木の風合いが、お花との相性抜群ですね!

ラティスと組み合わせて鉢の転倒を防ぐ

ベランダガーデニングでのお悩みの一つが、風によって植木鉢が倒れてしまうこと。植木鉢が転倒してしまうと、植物が傷つくだけではなく、怪我の危険性もあります。

こちらの作品は、同系色のラティスとプランターカバーをDYIすることで、植木鉢の転倒を防ぐだけではなく、目隠し効果やインテリア効果が生んでいますね。ラティスは周りのインテリアと合わせた色を使うことで、違和感なく溶け込ませることが可能です。

目隠し柵とひっかけプランターで省スペースガーデニング

 

View this post on Instagram

 

#庭DIY #プランターDIY

まさるさん(@masaruk398)がシェアした投稿 –

プランターを置く場所は、地面ばかりとは限りません。

こちらのDIYは、目隠し用の柵とひっかけるプランターを手作りして、空間にもガーデニングスペースを作り上げています。シックな色合いが、英語とぴったりですね。

「まだまだ、たくさんお花を植えたいけれど、地面に置き場所がもうない!」という悩みを解決してくれます。ただし、ひっかけるタイプのプランターの場合は、重みで落ちてしまわないように、補強をしっかり行いましょう。

お家型ミニプランター

プランターは外に置くことの多いものですが、小さいものならば、玄関先などちょっとしたスペースでお花を育てることが可能です。

こちらの作品は、寄せ植えにぴったりの、とても可愛らしい小さなお家の形をした手作りのミニプランターで真っ白なお家と緑の組み合わせが、その場を明るくしてくれます。

自宅やお店を忠実に再現したプランターにしても素敵で小柄なので、贈り物にもぴったりです。

ペットボトルで簡単可愛いミニプランター

 

View this post on Instagram

 

「ペットボトルがかわいく変身❗アニマルプランターをつくってみよう🎵」 – ペットボトルを使ったかわいいプランターのつくり方をご紹介します🎵 お子さんと一緒につくってみるのもおすすめです😃 さっそくチェック👇 – 1.ペットボトルを好きな動物の形に切る 2.スプレーで色を塗る 3.顔を描く 4.鉢底石と土を入れる 5.植物を入れて完成 – 好きな動物でたくさんつくってみるのもいいかも🎵 ぜひおうちでつくってみてくださいね😉✨ – #ペットボトル #ペットボトル大好き #ペットボトル工作 #ペットボトル再利用 #プランター #プランター栽培 #プランターガーデニング #プランターdiy #ガーデニング #ガーデニング初心者 #ガーデニング部 #ガーデニング女子 #ガーデニングライフ #ガーデニング雑貨 #リメイク #LYKKE

Onnela(オンネラ)さん(@onnela.tv)がシェアした投稿 –

続いては、ペットボトルから作った可愛いアニマルプランターのご紹介です。

ペットボトルを半分に切って、好きな動物をペイントして作るだけという簡単なものなので、子どもと一緒に作ることも可能です。ペイントスプレーは、ペットボトルの使用OKのものを使いましょう。

植えるお花によっては、底に穴を開けて底穴を作っておきましょう。反対に、あまり水を必要としない多肉植物のプランターにしてしまうのも良いですね。

たまごの殻を使ったミニプランター

こちらのDIYは、廃材と洗って乾かしたたまごの殻をDIYしたプランターです。

丸いたまごの形がとても可愛らしいですね。

たまごはイースターには欠かせないアイテムですので、春にはぴったりのプランターになります。イースターエッグに見立てて、ペイントをするのもおすすめですね。とても小さいサイズのプランターですし、底穴を開けるのも難しいため、多肉植物のプランターにぴったりです。

真っ白なプランターを自分好みのカラーにチェンジ

 

View this post on Instagram

 

ホームセンターで探しても、雑貨屋さんで探しても、カモフラ柄のプランターがなかったので、作ってみました。 出来てからアスファルトにこすってワザと傷つけて、やれ感出してみたりして。 元々は真っ白なプランター。 自分ブランド名はステンシルスタンプしたんだけど、 『植物には光合成が必要だ』って英文は、長すぎて修正液で書いちゃいました。 これは2014年の作品です。もっと前から何かしら作ってるので、自分ブランドSINCE何年なんだろう? #プランター#プランターdiy #カモフラ柄#ステンシルスタンプ#我ながら上出来 #やれ感#自分ブランド#アウトプットするぞ

Lucknotane Furniture Serviceさん(@ltfs7238)がシェアした投稿 –

プランターはシンプルなデザインが多いため、お気に入りのデザインが見つからないという問題もしばしば。

そんなときこそDIYの出番!真っ白なプランターを、自分好みのデザインに塗り替えてしまいましょう。

こちらの作品は、ビンテージ感を出すために、塗り終えてからアスファルトに擦りつけて、少し塗装を剥がしています。アンティーク感やビンテージ感を出したいときにおすすめの、プランターDIY方法です。

プランターを置くスペースを考えて、素材を決めよう

さまざまなサイズや素材でDIYされたプランターを10選ご紹介しましたが、気に入ったプランターは見つかったでしょうか?

プランターをDIYするときには、まずプランターのサイズを決めて、それに見合った素材を考えると、スムーズなプランター作りすることができます。

また、使わなくなったアイテムでも、「プランターに使えるかも?」と視点を変えれば、オリジナルのプランターが誕生しますよ!ぜひ、あなただけのオリジナルプランターでガーデニングを始めてみましょう。

HANDIY(ハンディ)

WRITTEN BY

HANDIY(ハンディ)

「古いから全部壊して、新しいものを作る」のではなく、住まいにDIYという体験を付加し、感情やストーリーを纏って最適化しながら持続可能な住文化をつくる。

これがHANDIYの目指す世界。

公式instagramへ 公式facebookへ

おかねのはなし

塗るものを選ばないチョークペイント

塗るものを選ばないチョークペイント