自分専用ピザ窯!自分でつくるピザ窯DIY10選

HANDIY(ハンディ)
HANDIY(ハンディ)  

テレビなどでも取り上げられ、注目を集めているピザ窯のDIY。
自宅の庭にピザ窯がある生活なんて、憧れますよね。
ハードルが高いと思われがちなピザ窯、実は思っているよりも簡単にできるんです!
そんなピザ窯DIYの例を紹介していきます。

レンガとブロックで作れる初心者向けピザ窯

まずは簡単にピザ窯を作ってみたいという人におすすめなのが、このピザ窯。

地面に置いたブロックの上にレンガを積み上げていく作業を繰り返せば完成です。

強度を増したい場合は、セメントできちんと固めましょう。

レンガを組み合わせてピザ窯を組み立てよう

レンガと鉄板で作られたお手軽ピザ窯。

このようにレンガは不揃いでもピザ窯としての役割は果たします。

この不揃い感が逆におしゃれです。

耐熱レンガを積んだだけの即席ピザ窯

このピザ窯は、使わなくなった耐熱レンガを即席で積み上げただけのもの。
そのため、隙間なども開いているそうですが、2~3分ほどでピザを焼き上げることができるそうです。

ブロックだけで!簡単ピザ窯

製作時間15分という簡単ピザ窯がこちら。
ただブロックを積み重ねただけの簡単DIYです。
作り方は簡単なものの、ピザ自体はきちんと美味しく焼けるそう。


ドーム型ピザ窯にも挑戦!

四角形のピザ窯よりも窯全体に熱が伝わり美味しいピザが焼きあがるといわれているドーム型。
ですが、四角形のものよりも作るのが難しいのが特徴です。
自分で、一からドーム型ピザ窯を作るのが難しい人のために、ドーム型のピザ窯キットも販売されています。
そのようなキットを使って作るのもおすすめです。

きれいなドーム型のピザ窯

レンガをうまく組み合わせてアーチが作ってあるドーム型ピザ窯。
高さも高く、ピザを焼く際にも焼きやすそうで使いやすそうですよね。

屋根付きの本格的ピザ窯!

屋根付きの本格的なピザ窯がこちら。

当初は屋根などなく煙突がついたピザ窯が雨にさらされている状態でしたが、立派な外壁と屋根をDIYしたそう。
とても本格的なピザ窯が出来上がっています。

完成まで10カ月!本格的なピザ窯

様々なメンバーに手伝ってもらい10カ月をかけて作ったっというピザ窯。
レンガだけでなくセメントなどを使い、かなり本格的に作られています。
近くにあるボードがまるでお店のような雰囲気を醸し出していますよね。

頑丈な扉付きピザ窯

頑丈な扉もついたピザ窯がこちら。

ピザの場合は、基本的に扉はなくても焼くことが可能です。

ですが、パンも焼いてみたいとなったときには、窯に扉が必要です。

このように頑丈な扉がついていれば、ピザでもパンでも焼くことができるでしょう。

ドラム缶でもピザ窯は作れる!


セメントやレンガがないとピザ窯が作れないというわけではありません。

身近な材料であるドラム缶でもピザ窯は作ることができます。

ただ、ドラム缶をカットする必要があるため、カットする道具があるといいでしょう。

ピザ窯まとめ

  • ・素材を選ぼう!

ピザ窯というと「レンガ」が1番にイメージにあがりそうですが、もっと簡易的にブロックを使ったものや、ブロックとレンガを組み合わせたもの、他にもドラム缶を活用して作ることも可能です。どれくらいの期間使うのかを考えて、素材やピザ窯の形は選びましょう。

  • ・窯の形、製作期間を決めよう!

短期間使う簡易的なピザ窯であれば、簡単に組むだけの即席ピザ窯でも大丈夫。長期間使う場合は、すこし本腰をいれて、ドーム型、屋根付き、扉付きなどの本格的なピザ窯にチャレンジしてみましょう。

簡単お手軽なピザ窯DIYだけでなく、屋根まであるしっかりとした本格的なピザ窯まで、いろいろな種類のピザ窯を紹介いたしました。

いろいろな例を参考にしつつ自分の庭の条件とも照らし合わせて、ピザ窯DIYをしていきましょう。
自分で作ったピザ窯で焼いたピザは最高ですよ!
HANDIY(ハンディ)

WRITTEN BY

HANDIY(ハンディ)

「古いから全部壊して、新しいものを作る」のではなく、住まいにDIYという体験を付加し、感情やストーリーを纏って最適化しながら持続可能な住文化をつくる。

これがHANDIYの目指す世界。

公式instagramへ 公式facebookへ

おかねのはなし

塗るものを選ばないチョークペイント

塗るものを選ばないチョークペイント