10人中8人が選ぶ!古民家の雰囲気を残しながらのDIYリフォーム5選

HANDIY(ハンディ)
HANDIY(ハンディ)  

この4、5年、新築を建てるより、地方の古民家を購入して業者にリフォームをしてもらうケースや、自分でDIYをする方が増えています。

その理由として、現在の住宅というのは基本的にパターンが決まっており、どのような家も似たような作りや間取りになってしまうからです。

特にDIYが好きな方は一から建てるのは難しいけれど、屋台骨が残っている住宅の再生ならできると古民家を手に入れている方が少なくありません。

もっとも、ポイントはイメージチェンジではなく、古民家のレトロ感を残しながらのDIYです。

10人中8人が昔の雰囲気を残したいと考える古民家DIYのこだわり例を5つピックアップしました。


1.障子を残しつつ床をフローリングへ変更

古民家で暮らしたり、カフェなどを営んだりするうえでよく行われるのが、現代のライフスタイルや生活習慣に合わせて使いやすいようにする方法です。

その1つとして和室や畳の部屋をフローリングにするケースが見られます。

こちらは自ら3つの和室をフローリングDIYしている例です。

フローリングの板目や風合いを工夫することで、古民家らしさも失われません。

また、障子などの建具をそのまま残せば、和モダンな雰囲気が楽しめます。

2.2階ホールにある窓をホームセンターグッズでおしゃれに

古民家の2階にある小さな窓をおしゃれに演出したDIY事例です。

材料は近くのホームセンターで仕入れてきたとのことです。

把手はホームセンターで見つけたとのことですが、全体的にまとまりのいいピッタリの材料が見つかりました。

把手を取り付けるだけなら初心者でも簡単かもしれませんが、これによって窓の開閉がしやすくなり、見た目にもレトロ感を残しています。

また、窓台にはアイアンのタオル掛けをあしらったのもポイントかもしれません。

3.タイルを貼ることで10倍レトロに

レトロ感や趣を残しながら古民家をDIYしたいと思っても、デザインや色を間違えれば、今風になってしまいます。

こちらは洗面所にタイルを貼ったというDIY事例ですが、見事にタイムスリップしています。

かえってDIY前よりもレトロ感が増したようです。

よく見るととても美しいデザインのタイルでモダンな雰囲気もするのですが、紺の濃淡が落ち着いた雰囲気を醸しています。

4.漆喰やワックスで昔の高級感を

こちらは古民家の壁に漆喰を塗り、床にはお手製の蜜蝋で作ったワックスを塗るという手間のかかったこだわりのDIYです。

漆喰や蜜蝋を使ったことで、今どきのコーティング剤のようなピカピカしたツヤ感ではなく、落ち着きのある高級感あるツヤに仕上がりました。

新しく変えたというより、その昔、建てた当時の新築感が蘇ったような、古い趣を崩さない素敵な仕上がりになっているのではないでしょうか。

5.季節ごとに壁の色を変える

高い値段で買った新築住宅の壁を頻繁に自分で塗り替えるとなれば、勇気も覚悟もいることでしょう。

でも、お手頃価格でDIYするために買った古民家なら、何度でも壁を塗り替えることが可能です。

こちらの方は季節ごとに壁の色を塗り替える計画らしく、まずは秋色にチェンジしています。

使ったペンキの色はビンテージワインということですが、落ち着きがあり、レトロ感を保ったまま美しく変わりました。

和室DIYを動画でチェック!

 

 

素材選びがカギ

  • ・和装スタイルを残しながらの「フローリングDIY」

障子やふすまを残しながら、床は使い勝手のよいフローリングに。フローリングの板目や風合いを工夫することで、古民家らしさも失われません。

  • ・味のあるタイルや把手で、雰囲気をだす

材料をすこし工夫するだけで、DIYの雰囲気は大きく変わります。ホームセンターや古道具屋など、自分好みのものを探してみましょう。

  • ・漆喰やワックスで味をだす

床に、お手製の蜜蝋で作ったワックスを塗るという手間のかかったこだわりのDIYを紹介しました。漆喰や蜜蝋を使ったことで、今どきのコーティング剤のようなピカピカしたツヤ感ではなく、落ち着きのある高級感あるツヤに。

5選に共通していたのは、古民家が持っている本来の趣を壊さず、レトロ調に仕上げている点。

そのためには素材選びも重要で、ペンキの色を考慮すること、漆喰や蜜蝋ワックスを使うなど昔ながらの材料を選ぶのも重要なポイントといえます。

小さなところもこだわりを持ちながら、DIYをしてみましょう!

HANDIY(ハンディ)

WRITTEN BY

HANDIY(ハンディ)

「古いから全部壊して、新しいものを作る」のではなく、住まいにDIYという体験を付加し、感情やストーリーを纏って最適化しながら持続可能な住文化をつくる。

これがHANDIYの目指す世界。

instagram facebook

塗るものを選ばないチョークペイント 塗るものを選ばないチョークペイント