100均のガラス瓶でできちゃう!モロッコランプDIYの基本と8つの実例

HANDIY(ハンディ)
HANDIY(ハンディ)  

DIYさまざまな素材を組み合わせて一つのものを作り上げますが、その創作意欲は幅広く、人によっては欲しいものを工夫して製作する人もいます。

モロッコランプも工夫次第で簡単にできるDIY作品で、100均などの素材でもつくることができるため人気が高いインテリアの1つです。

今回はそんなモロッコランプの基本的なDIY方法とおすすめの作品集を紹介します。

モロッコランプってどんなもの?

モロッコランプとはその名の通りモロッコで手に入るランプのことで、いわゆるシャンデリアのような立ち位置の装飾アイテムを指します。

電球やキャンドルを組み合わせることで、ランプから漏れる光が幻想的に映り空間がエキゾチックな雰囲気になるのがポイント。

ランプに使うガラス部分のデザインや色も豊富で、中にはステンドグラスのような印象のものもあります。

花や側物などさまざまなモチーフをデザインに組み込んでいるので、インテリアとして大変重宝するアイテムとして広く知られています。

モロッコランプをDIYしてみよう

モロッコランプに必要な素材

モロッコランプは購入してもいいですが、簡単に作ることもでき思い通りのデザインもできるので挑戦してみるのもおすすめ。

DIYでのモロッコランプはキャンドルを組み合わせるのが一般的で、モロッコランタンとも呼ばれてさまざまな場所でDIY教室も開かれています。

そんなモロッコランプDIYに必要ない手無は以下の通りです。

・ガラス瓶(100均のものでもOK

・グルーガン(3DペイントでもOK

・ワイヤー

・ペンチ

・ガラス用の塗料(必要であれば)

モロッコランプをDIYする

モロッコランプDIYの素材を集めたら、さっそく作成に取り掛かりましょう。

まずはガラス瓶に色付けをしたい方は、ガラス専用の塗料を使っていきます。

しっかり乾燥させてグルーガンなどを使って瓶の表面に好きなデザインを施していきましょう。

ガラス瓶のデザインは基本的にフリーハンドですが、心配な方は好きなデザインを紙に印刷しておき、瓶の内側に入れてなぞっていくのがおすすめです。

後は好きなビーズなどを貼り付け、ワイヤーで取っ手をつけて出来上がりです。

DIYモロッコランプの事例集

DIYモロッコランプの方法を知ったところで、事例もチェックしていきましょう。

こちらはガラスに2色のカラーを施し、3Dペンを利用してフラワーモチーフのデザインを施しています。

デザインも曼荼羅のような印象を持たせて、エキゾチックな風合いも感じさせているのがポイントです。

こちらはガラス瓶に赤やブルー系の色を施し、星や三日月のモチーフをデザインしています。

それぞれのモチーフにもアレンジをして、オリエンタルな風合いにまとめているのもポイント。

キャンドルをセットして、野外や夜の室内を幻想的に演出してくれます。

こちらは、三日月やフラワーレースのような風合いを持たせたデザインのDIYモロッコランプ。

曼荼羅やゼンタングルアートのような風合いがあり、全体的にオリエンタルな仕上がりになっています。

ワイヤーで取っ手をつければ、天井や壁面に設置して活用できるようになります。

モロッコランプのDIYも、上級者になれば難しいデザインもできるようになります。

こちらはフラワーや海などさまざまなモチーフを取り入れたモロッコランプ。

華やかさやエキゾチックな風合いとともに、躍動感のある質感を感じる仕上がりになっています。

こちらはブルー系とピンク系に色合いをガラス瓶に施し、象のモチーフを施したモロッコランプです。

ガラス瓶の色合いのおかげでキュートで爽やかな質感に仕上がっているのがポイント。

像の他にも星のモチーフを組み合わせて、よりかわいらしい作品になっています。

via:https://i.etsystatic.com

こちらはガラス瓶にブルー系の色を施し、シルバーカラーの3Dペンを用いてレース風のデザインに仕上げたモロッコランプです。

両端の作品はオリエンタルな風合いがありますが、真ん中のデザインはモダンな風合いを感じさせてくれます。

via:https://i.etsystatic.com/

こちらは小さいサイズのメイソンジャーに色を施し、シルバカラーの3Dペンでレースのようなデザインを施したモロッコランプ。

取っ手部分にはチェーンを用いて、上品な質感をプラスしているのが特徴です。

こちらはレインボーカラーのような色合いにしたガラス瓶に、シルバーカラーの3Dペイントを使って孔雀をデザインしています。

羽の部分にはビーズを貼り付け、ゴージャスで華やかなモロッコランプにしています。

まとめ

○基本的な材料

  • ・ガラス瓶(100均のものでもOK
  • ・グルーガン(3DペイントでもOK
  • ・ワイヤー
  • ・ペンチ
  • ・ガラス用の塗料(必要であれば)

 

○作成方法

1.(ガラス瓶に色付けをしたい場合)ガラス専用の塗料を使ってペイント

2.しっかり乾燥させてグルーガンなどを使って瓶の表面に好きなデザインを施す

ガラス瓶のデザインは基本的にフリーハンドですが、心配な方は好きなデザインを紙に印刷しておき、瓶の内側に入れてなぞっていくのがおすすめです。

3.好みにあわせて、好きなビーズなどを貼り付け

4.ワイヤーで取っ手をつける

モロッコランプは通販でも購入できたりしますが、DIYで自作をすれば好きなデザインを自由に施して満足のいく作品を作ることができます。

うまくできればプレゼントとしても喜ばれるので、趣味にしてみるのもいいですね。

HANDIY(ハンディ)

WRITTEN BY

HANDIY(ハンディ)

「古いから全部壊して、新しいものを作る」のではなく、住まいにDIYという体験を付加し、感情やストーリーを纏って最適化しながら持続可能な住文化をつくる。

これがHANDIYの目指す世界。
instagram:https://www.instagram.com/handiy_life/
FBページ:https://www.facebook.com/handiylife/


塗るものを選ばないチョークペイント 塗るものを選ばないチョークペイント