プラモデル!? 移動、解体が可能な未来型ロフトキューブ

HANDIY(ハンディ)
HANDIY(ハンディ)  

この未来の住宅を思わせるようなロフトキューブはベルリンのデザイナー、ウェルナーアイスリンガー氏の設計によるものです。

簡易型住宅キットなので、必要ならば解体してどこへでも運び、再び組み立てることができます。

ロフトキューブ2

もともとは都会のビルの屋上というデッドスペースに設置する目的で考えらたものですが、それだけにとどまらず、古城の庭にホテルとして置かれたり、各ユニットをつなぎあわせて平屋の家として使用されたり可能性がどんどん広がっています。

窓がすべての壁面に大きくつけられているため、明るさも通気性も申し分なし。

スモールハウスとは思えないほどのゆったりとした生活空間に大満足の日々が送れそうです。

Via:http://www.ma-che-rie.com/loftcube-prehab/

inhabitat&Studio aisslinger 

ロフトキューブ5ロフトキューブ4

ロフトキューブ3


HANDIY(ハンディ)

WRITTEN BY

HANDIY(ハンディ)

「古いから全部壊して、新しいものを作る」のではなく、住まいにDIYという体験を付加し、感情やストーリーを纏って最適化しながら持続可能な住文化をつくる。

これがHANDIYの目指す世界。

公式instagramへ 公式facebookへ

おかねのはなし

塗るものを選ばないチョークペイント

塗るものを選ばないチョークペイント