ドイツ職人によるハンドメイドのラジオメーター

¥ 6,480(税込) ※掲載時

ラジオメーターとは真空状態のガラスの中に白と黒に塗った羽根が光に当たることで回転するというものです。

光の吸収の大きい黒く塗った面がより暖められ、反対側の面との温度差によって羽根車は回転する力を得ます。 気体分子の数が多いほうが回転する速さが増します。

太陽光、白熱灯で回転します。蛍光灯、LED灯では回転しない場合があります。又、光の強さで回転スピードが異なります。

ドイツで一つ一つハンドメイドで製作していますのでガラス、内部の羽根は一点一点異なります。
ガラスの僅かな気泡、羽根部分の形状等はバラツキ、ハンドメイド感があります。ご了承下さい。

Amazonで購入