DIYでキャンピングギアを作る本

¥ 1,728(税込) ※掲載時

周りと違うキャンプをしたいなら自作ギア!DIYでキャンプ道具を作る方法を教えます。

テーブル、チェア、収納、ハンモックスタンド、焚き火台、グリル、トライポッド、ファイヤーブラスター、ロケットストーブ、アルコールストーブ、コーヒードリッパースタンド……etc.、これらキャンプに持って行きたいアイテム、全部手作りできます!

豊富な実例と実践レポートで、自作キャンプ道具のためのアイデア、ヒント、マニュアルを多数掲載。

巻末には木材や塗料などの資材や、電動工具などのツールの選び方・使い方も紹介しているので、DIY初心者でもチャレンジしやすい内容になっています。

【Part1 手作りキャンプアイテム アイデア&テクニック160】
全国のアウトドア愛好家、DIY愛好家を取材した実例紹介ページ。キャンプのマストアイテムから一風変わったものまで、さまざまの自作ギアのアイデア&テクニック160個を一挙公開!

【Part2 絶対欲しい! ベスト9アイテム DIYでキャンプギアを作ろう】
DIY専門誌「ドゥーパ!」の編集部が実際に製作した9アイテムを、図面・資材&道具リスト・豊富な手順写真で完全レポート。

【Part3 DIYキャンピングギアのためのホームセンター・パーフェクトガイド】
木材・金属資材・塗料などの資材ガイドと、そろえたい電動工具などのツールガイドを、ホームセンタースタッフの解説とともに掲載。資材のカットサービスやレンタルサービスなどのホームセンター活用術も紹介。

出版社からのコメント
キャンプブーム再燃と言われている中、オリジナルでおしゃれなキャンプを楽しみたい人に注目されているのが「自作ギア」です。

おしゃれアウトドアブランドのアイテムは、けっこう高額だし、仲間がすでに使っているし、他にピンとくるアイテムは見つからないし……そんな人には自作キャンプ道具がオススメ! 

材料はホームセンターで手に入るものばかり。そして既製品を購入するよりも安い!

サイズや素材、色などを自分好みにすれば、使い勝手がよく愛着も湧き、他とはひと味違うキャンプサイトが作れます。

イチから作るのはハードルが高いと感じる人は、市販品を自分好みにカスタマイズすることから始めてもいいでしょう。

ぜひ、この本からオリジナルなキャンプアイテムを作るヒントを得てください。

Amazonで購入