ハンモックで楽しむ為に建てられた無料利用できる「Flederhaus」

HANDIY(ハンディ)
 

vienna-flederhaus-park-m

Flederhaus、ドイツ語で「コウモリ」を意味するこの言葉が付けられたこの建物は、ゆらゆらハンモックで楽しむために設計された建物です。

ウィーンにあるこの建物の一番のポイントとなるのは、美術館が立ち並ぶ公園の一角に設置され、誰でも無償で利用できるというものなんです。

周りには美しいデザインの美術館が並び、その素晴らしい景色をハンモックに揺られながら眺めることができるなんて、なんとも贅沢な空間です。

しかも、それが無償で利用できるなんて!

子供も楽しめそうな空間です。

federhous_4 federhouse_2

ちなみに5階建てで合計28個のハンモックが設置されているようです。

こういった楽しい公共の建物を日本でも是非設置してもらいたいですよね。

素晴らしい風景の公園や自然の中はもちろん、オフィス街のちょっとした空間にもあれば、仕事の合間の最高のくつろぎスポットになりますね。

Via : arto

federhous_3

dfgsdg


HANDIY(ハンディ)

WRITTEN BY


「古いから全部壊して、新しいものを作る」のではなく、住まいにDIYという体験を付加し、感情やストーリーを纏って最適化しながら持続可能な住文化をつくる。

これがHANDIYの目指す世界。
instagram:https://www.instagram.com/handiy_life/
FBページ:https://www.facebook.com/handiylife/


塗るものを選ばないチョークペイント 塗るものを選ばないチョークペイント