秘密基地のような蜂の巣カプセルホテル「B-AND-BEE」

HANDIY(ハンディ)
HANDIY(ハンディ)  

夏といえば野外フェス、という人が増えていますよね。

気合を入れて通し券で参加、でもホテルがとれなかったー(涙)なんて時、最終手段はテントもしくは寝袋しかない。

1日目はまだ元気があっても、何日もとなると身体が痛くなったり、雨で浸水して呆然としたり。

疲れた身体に撤去も面倒くさいし、なにより持ち運びが重い。

フェスの後に放置されたテントが問題になっている、と聞いたこともあります。

花見の後のシートも、公園に山積みになって捨てられていますもんね。

これってどうにかならないかな?と、ベルギーのデザインチームが考案したのが「B-AND-BEE」

蜂の巣の形をしたカプセルを組み合わせた簡易住宅です。

B-AND-BEE5

B-AND-BEE3

写真では小さく見えるかもしれませんが、キングサイズのベッドも置けて、電気の使用も可能

野外に設置されているなんて信じられない快適さを実現しています。

B-AND-BEE2

B-AND-BEE 1

この製品は現在、実際にベルギー内のフェスを巡回中。

まるで秘密基地のようなルックスに評判も上々とか。

実用化できれば、使い捨てられるテントを減らすことができて、エコロジーでもある。

もちろん、テントにはテントの良さがあるけれど、こんなカプセルホテルが日本のフェスでも見かけるようになったら、ぜひ泊まってみたい!

Via:http://b-and-bee.com/

B-AND-BEE4

HANDIY(ハンディ)

WRITTEN BY

HANDIY(ハンディ)

「古いから全部壊して、新しいものを作る」のではなく、住まいにDIYという体験を付加し、感情やストーリーを纏って最適化しながら持続可能な住文化をつくる。

これがHANDIYの目指す世界。

公式instagramへ 公式facebookへ

おかねのはなし

塗るものを選ばないチョークペイント

塗るものを選ばないチョークペイント