玄関DIYの4つのポイント!毎日を晴れやかな気持ちで出かけるためのテクニック11選

HANDIY(ハンディ)
HANDIY(ハンディ)

来客のためにリビングなどをきれいする人は多いですが、それよりも人の出入りのきっかけとなる玄関はお家のイメージを左右するポイントにもなります。

特に靴が乱雑になっていたり、過剰に靴が多いとあまり良い印象にはならないです。

そこで、おしゃれな玄関作りのポイントや実例集をご紹介していきます。

【おしゃれな玄関のポイント①】ドアで個性を出す

壁紙でドアをお手軽DIY

お家の印象を左右する玄関の要であるドア。

DIYの方法として最も手軽なのが、壁紙やマルチシートを活用することです。

壁紙は木材やレンガのようなものから、花柄やドットなどモダンンでキュートなデザインが豊富です。

好みでデザインを選べるので、お部屋のテイストや好きな一枚でドアを彩ってみましょう。

壁紙一つで玄関の印象もがらりと変わり、一気におしゃれな風合いが生まれます。

ドアの材質で玄関の雰囲気を出す

玄関DIYのきっかけになるドアのデザイン。

材質にこだわってみると、玄関全体の雰囲気も大きく変化します。

ドアの素材には金属や木材などがありますが、最も人気が木材を使ったドアです。

それもステインやワックスなどでヴィンテージな風合いを出し、使い込んだテイストにしてみるのがおすすめ。

こちらは木材に使い込んだ味を出したドアにしており、ドアノブなどを黒でまとめて落ち着いたテイストにしています。

ドアに植物で飾り立てる

ドアに好きなアイテムを飾ることで、玄関のおしゃれ度も一気に上昇します。

おすすめはリースを使ったアイテムで、既製品を購入してもいいですが100均素材を使って楽しく自作も可能です。

クリスマスなどの特別な時期に合わせて飾りを変えてみると、玄関のインテリアセンスもアップします。

【おしゃれな玄関のポイント②】靴は常に整理整頓

靴の収納は効率よく

玄関のおしゃれを左右する要素には、清潔感もあります。

特に靴は乱雑になりやすく、必要以上に並んでいると清潔感も薄れます。

そこで靴はできるだけ収納するよう心がけるのがポイントです。

家族の数や趣味によって、靴を大量に保存している人も多いでしょう。

そんな場合はできるだけ収納部分を増やし、効率よく整理していくのがコツです。

自作の棚でおしゃれに靴を収納

賃貸などのお部屋は、場合によって収納のない玄関があります。

そんな場合は自作の棚を作って、玄関を彩ってみるのもおすすめ。

DIYであれば好きなデザインや素材にもこだわることができるので、玄関を好みのテイストに仕上げることが可能です。

こちらは金属製のパイプを骨組みにし、木材の仕切りをつけた収納棚です。

玄関に設置して、しっかり靴を収納できるような環境にしていきましょう。

壁面を利用したシューズクローク

ディアウォールなどを利用することで、壁面にシューズクロークを作ることができます。

天井まで仕切りを足すことで収納力も上がるので、靴の整理整頓にも困らないです。

こちらは靴の大きさに合わせて仕切りの間隔を広げ、スニーカーやブーツなどを効率よく収納しています。

空いた部分に小物を飾り、おしゃれにまとめています。

【おしゃれな玄関のポイント③】壁面収納の利用で機能的な玄関にする

趣味のものを壁面収納する

via:tumblr

壁面はデッドスペースの一つなので、うまく活用することによっておしゃれで機能的な玄関が作れます。

特に自転車などの大きなものは、地域によっては盗まれる可能性も高いです。

玄関に飾って、見せる収納にしてみるのも一つです。

こちら壁にフックを取り付け、自転車をひっかけるような収納にしています。

下部にはベンチを設置し、関連アイテムを置けるようにしています。

常に使うものを壁面収納

Source:www.decomagz.com

壁にフックを設置することで、上着やバッグなどをかけることができます。

毎日使うものをまとめてかけることで、お出かけの際も素早く身支度ができるようになります。

こちらは玄関にウッドボックスを重ね、壁にフックを設置しています。

カーディガンやストール、バッグなどをかけ、いつでも外出できるような機能的な玄関にしています。

壁面収納をおしゃれに演出

Source:http://theeverygirl.com

壁面に設置するフックをよりおしゃれにすると、玄関が一気にセンスアップします。

こちらは古い材質にフックを取り付けたものを壁に設置し、上の棚部分には写真やロゴを置いてモダンに彩っており、フック部分には上着やバッグなど、いつも使うものを収納。

下部には靴を置いてすっきりした玄関にしています。

椅子を置くことで、靴の履きやすさに加え、リラックスできる印象を持たせているのもポイントです。

【おしゃれな玄関のポイント④】意外性を持たせて個性的な玄関を演出する

玄関にラダーシェルフを置く

Source:www.designsponge.com

玄関にあまり使わない要素を取り入れることで、インパクトのあるインテリアを作り上げることができます。

こちらは家具としても活用できるラダーシェルフを設置して玄関。

各段に靴を収納できるので、あまり靴を持っていない人におすすめです。

はしごを置いて意外性のある玄関

木製のはしごを靴の収納として活用することで、玄関にも意外性が生まれます。

こちらは木製のはしごをペイントし、靴を収納しています。

パンプスやヒールなど、かかとのある靴が収納しやすいので、女性向きのアイデアでもあります。

まとめ

  • 【おしゃれな玄関のポイント①】ドアで個性を出す

お家の印象を左右する玄関の要であるドア。DIYの方法として最も手軽なのが、壁紙やリメイクシートを活用することです。他にも取っ手を付け替えたり、植物を飾って扉を楽しくアレンジしましょう。

  • 【おしゃれな玄関のポイント②】靴は常に整理整頓

靴の収納がしっかりできているだけで、利便性がよいだけでなく、使っていても気持ちがよいですよね。ディアウォールなどを利用することで、壁面にシューズクロークを作ることもできます。

  • 【おしゃれな玄関のポイント③】壁面収納の利用で機能的な玄関にする

壁面収納をとりいれることで、機能的で、おしゃれな空間にしましょう。コートや帽子だけでなく、自転車や靴などもディスプレイしちゃいましょう。

  • 【おしゃれな玄関のポイント④】意外性を持たせて個性的な玄関を演出する

シューズラックとして、はしごやラダーシェルフをつかうと、普通の玄関と違ったオシャレ感を演出してくれますよ。

Source:http://mylistoflists.com

 

HANDIY(ハンディ)

WRITTEN BY

HANDIY(ハンディ)

「古いから全部壊して、新しいものを作る」のではなく、住まいにDIYという体験を付加し、感情やストーリーを纏って最適化しながら持続可能な住文化をつくる。

これがHANDIYの目指す世界。
instagram:https://www.instagram.com/handiy_life/
FBページ:https://www.facebook.com/handiylife/


塗るものを選ばないチョークペイント 塗るものを選ばないチョークペイント