毎日を華やかに!ドレッサーDIY8選

HANDIY(ハンディ)
HANDIY(ハンディ)  

毎日の身だしなみを整えたり、メイクをしたり、女性には欠かせないスペースなのがドレッサー(化粧台)

可愛さはもちろん、毎日使う場所だからこそ、メイク道具を整理整頓して置いとくことができたり、鏡まわりが明るくなっていたりと機能性も大切です。

理想の仕様のドレッサーを目指して、DIYしてみませんか。今回は、DIYで叶えた素敵ドレッサーを紹介します。


鏡まわりの照明がポイント!

 

この投稿をInstagramで見る

 

mooorieshangさん(@mooorieshang)がシェアした投稿

ドレッサーに必ずいるものが「鏡」。サイズ感はもちろん、鏡まわりが明るく、自分の顔をしっかりチェックできることも大切なポイントです。

こちらは、壁面部分を活用して鏡を設置した上で、鏡まわりに縦に5つずつ電球を取り付けています。明るさを確保して、快適なメイク時間を手に入れましょう!

100金アイテムのみでドレッサーDIY

 

この投稿をInstagramで見る

 

sansankikiさん(@sansankiki1965)がシェアした投稿

100円均一・セリアの材料のみでDIYしたというドレッサー。すのこを上手く活用して、ドレッサーの土台が作られています。

ペイントは、自然系植物性塗料のワトコオイルを使用。ワトコオイルは、DIYで活躍してくれるアイテムのひとつです。人気のワトコオイルって?全8色の色見本と人気色・塗り方を解説をぜひチェックしてみてください。

1000円以内で完成!ナチュラルドレッサー

 

この投稿をInstagramで見る

 

melodyさん(@melodyakane)がシェアした投稿

1000円以内で作ったというドレッサー。ホワイトカラーの脚とナチュラルカラーの天板が素敵な作品で、天板をあけると鏡になっている、アイディアDIYです。

こちらのドレッサーは、コンセントの線を痛めたり、熱がこもらないように、机と収納部分に少し隙間を開けたことがポイントだそう。

箱部分より少し飛び出して脚をつけた上で、開閉できるように背板がたされています。1000円以内で作ったとは思えないハイクオリティな化粧台です。

2段のカラーボックスを土台にDIY

この投稿をInstagramで見る

 

❤︎2017.12.18❤︎ * 手帳タイムが、終わったので。お部屋記録✏️ * 〜模様替えの巻〜 * ベットスペースが狭いので、ネットで売ってるドレッサーのサイズではなかなか合わず…。ニトリのカラーボックスがサイズ的にぴったりだったので作っちゃいました🛠✨なかなか気に入ってます😊💖奮発して女優ミラーも買っちゃいました✨💄 あと一輪挿し、思いの外よかったので寝室にも…。寝室は薔薇です🌹かわいい😍 * * #一人暮らし#一人暮らし女子#模様替え#ドレッサー#女優ミラー#ドレッサーdiy#diy#diy女子#カラーボックス#ニトリ#一輪挿し

♡calpi_m♡さん(@calpi_m)がシェアした投稿 –

ニトリで購入したという2段カラーボックスを土台に作ったというドレッサー。カラーボックスは途中で切断して、棚板部分をテーブルとして利用しています。

お部屋によっては、ドレッサーを置くスペースがないという方は、コンパクトなカラーボックス化粧台に挑戦してみてください。

2段カラーボックスを横に使ってDIY

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sayaka Fukitaさん(@yujyukimom)がシェアした投稿

こちらも2段カラーボックスを土台として使ったドレッサー。カラーボックスとすのこを上手く組み合わせてDIYされています。

すのこ部分には、フックやボックスを取り付けることで収納力の高い化粧台になっています。100均で購入できるアイテムが使われていて、気軽にチャレンジできそうですね。

子ども用のミニドレッサー

 

この投稿をInstagramで見る

 

Naomiさん(@akari.natsuna.mama)がシェアした投稿


100均の材料を使って1000円ほどで作ったというミニドレッサー。小さいですが、鏡もフックも収納箱もついている本格的なドレッサーになっています。

おしゃれがが好きな女の子にプレゼントとして作ってあげれば、喜んでくれそうですね!

端材を利用したドレッサーDIY

 

この投稿をInstagramで見る

 

yuuhiさん(@yuuhi_1.9)がシェアした投稿

こどもが使えるミニドレッサーをDIYしたという素敵な作品。娘さんへのプレゼントとして、お母さんがDIYされたそうです。

端材や100均アイテムをうまく活用して作られています。ペイントはお子さんがされたそうで、ピンクのカラーが可愛らしいですね。

ドレッサーDIYまとめ

女性にとっては、大切なスペースが「ドレッサー」。毎日の身だしなみをチェックして、化粧をして、理想の自分を作る場所とも言えます。

だからこそ、快適に使えるように自分の理想の化粧台を目指してDIYしてみるのがオススメ。100均や端材など身近にあるものを利用してDIYすることができますよ。

HANDIY(ハンディ)

WRITTEN BY

HANDIY(ハンディ)

「古いから全部壊して、新しいものを作る」のではなく、住まいにDIYという体験を付加し、感情やストーリーを纏って最適化しながら持続可能な住文化をつくる。

これがHANDIYの目指す世界。

公式instagramへ 公式facebookへ

おかねのはなし

塗るものを選ばないチョークペイント

塗るものを選ばないチョークペイント