引き出しをオシャレ収納にリメイクする方法5選

HANDIY(ハンディ)
HANDIY(ハンディ)  

収納には欠かせない「引き出し」。たくさんあれば、お部屋の収納力はアップするけれど、デザインのマンネリ化が気になるところ。

今回は、引き出しをオシャレにリメイクする方法を厳選して5つご紹介します。今持っている引き出しのデザインに物足りなさを感じている方や、古くなった引き出しを処分しようか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね。

古い引き出しも塗料と取っ手でオシャレに変身!

長年使って古くなった引き出しも、ペイントを施して別の取っ手を取り付ければ、一気にオシャレな家具に変身。最近では塗料も取っ手も100均などで売られてるので、手軽なお値段で挑戦することができます。

アンティーク調の取っ手に付け替えることで新しい家具の雰囲気が出ますし、ロマンティックさがあってオシャレです!

まるで飾りのよう!タイルを使ってキュートな引き出しにリメイク

好きな形のタイルをたくさんくっつけて華やかに装飾することで、まるで飾りのようなキュートな引き出しに。

タイルだけでなく小さな人形も飾り付けたりすることで、よりファンシーさが際立ちます。さまざまな形や大きさの素材を組み合わせると賑やかな印象になって可愛らしいですね。

引き出しを半分に!カットして使いやすくリメイク

段が多い引き出しは使いやすい長さでカットして、ミニサイズの引き出しとして使うという方法も。長い引き出しをカットすることで、少し狭い場所でも置けるようになります。

カットした部分を目立たなくするために全体にペイントを施すと、印象も変えることができるのでオススメです。

箱庭にリメイク!引き出しがお気に入りの空間に

いらなくなった引き出しを使って、お気に入りの植物たちを入れていけば自分だけの箱庭が完成!小さなおもちゃのお家やポストなど、好きな雑貨を一緒に飾ることでより可愛らしい印象に仕上がります。柵なども添えると箱庭っぽさが増しますね!

引き出しがアクセサリーケースに!リメイクシートと布地で大変身

リメイクシートと布地を使えば、重厚感のあるアクセサリーケースに早変わりです。

引き出しの表面にリメイクシートを貼り、まず引き出し全体の印象に重厚感を持たせます。さらに引き出しの中に黒の布地を敷き詰めることで、一気にアクセサリーケースっぽい質感に。

さらに高級感を持たせたい場合は、写真のように引き出しの外側に黒のペイントを施すと、大人っぽくステキなアクセサリーケースに仕上がります。

こんな方法も?引き出しをオシャレにリメイクする方法5選まとめ

今回は、オシャレな引き出しに変身させる方法はもちろん、単に引き出しとしてだけでなく、飾りやアクセサリーケースとして使う方法についてもご紹介しました。

材料は塗料、タイル、リメイクシート、取っ手など100均やホームセンターなどで手軽に手に入れられるものが多いので、ぜひ試してみてください。また収納棚に引き出しをDIYでつけてみたい人は、収納棚にプラス!引き出し簡単DIYアイディア5をチェックしてみてください。

HANDIY(ハンディ)

WRITTEN BY

HANDIY(ハンディ)

「古いから全部壊して、新しいものを作る」のではなく、住まいにDIYという体験を付加し、感情やストーリーを纏って最適化しながら持続可能な住文化をつくる。

これがHANDIYの目指す世界。

公式instagramへ 公式facebookへ

おかねのはなし

塗るものを選ばないチョークペイント

塗るものを選ばないチョークペイント