扉に個性を加える!ドアノブDIY5選

HANDIY(ハンディ)
HANDIY(ハンディ)  

玄関や部屋、倉庫の扉につけるドアノブ。既製品でもいいけれど、ちょっとDIYで手を加えてあげると個性がでて楽しいもの。

今回は、個性溢れるおしゃれなドアノブDIY5選を紹介します。ドアや部屋の雰囲気に合わせて、あなたならではのドアノブをDIYしてみませんか。

天然木でつくるドアノブ

天然の木を使った個性溢れるドアノブ。扉のナチュラルな質感にあった素敵な持ち手になっています。

形がドアノブにマッチしそうな天然木を探して金具をつけてあげましょう。天然木には、塗装をしてあげるのも1つのアイディア。自然系植物性塗料のワトコオイルであれば、木の温かみを引き出してくれますよ。

人気のワトコオイルって?全8色の色見本と人気色・塗り方を解説で塗料の色味をチェックしてみてください。1番人気はダークウォールナットも紹介されています。

ワトコオイル ダークウォルナット W-13 1L

ワトコオイル ダークウォルナット W-13 1L

2,980円(12/01 17:27時点)
Amazonの情報を掲載しています

個性が光る!ハンマーのようなドアノブ

こちらはセルフビルドの小屋に取り付けられたという手作りドアノブ。鍵の部分には、南京錠を使うことで、男前な扉になっています。

大人の趣味を楽しむ場所として注目を集めている「小屋DIY」。自分のこだわりを表現する場所としてドアノブを使うと面白そうですね。

手作り木製ドアに「鳴子」ドアノブ

こちらは、高知のゲストハウス「かつおゲストハウス」さんの新館の手作り木製ドア。気泡のガラスも素敵ですが、よさこい祭りで手に持つ楽器「鳴子」のドアノブも素敵な仕上がりになっています。

遊びに来てくれたお客さんが喜んでくれそうな作品になっています。地元のモノや好きなモノをモチーフにドアノブを作ってみると楽しい扉になるかもしれませんよ。

丸みが可愛い木製ドアノブ

こちらはシンプルだけど丸みを帯びた可愛いドアノブ。

丸みを出すのは難しいかもしれませんが、まずは掴むことができればドアノブとして問題はありません。家にある木材や廃材を使って、一度作ってみてはいかがでしょうか。

流木とレザーでおしゃれなドアノブ

 

この投稿をInstagramで見る

 

#手作りドアノブ #流木 #藍染サドルレザー

Satosi Barbiere(@barbieresatosi)がシェアした投稿 –

流木と藍染した革を使った個性あふれる手作りドアノブ。

流木は、唯一無二の形とナチュラルな雰囲気が人気のDIYアイテムの1つ。流木だけでも素敵ですが、こちらは、さらに藍染した革を組み合わせています。

ドアノブだから「こんな形でないといけない」「○○で作らないといけない」ということはありません。今回紹介した5つのドアノブを参考に、ぜひあなただけのドアノブを作って、個性ある扉をDIYしてください!

HANDIY(ハンディ)

WRITTEN BY

HANDIY(ハンディ)

「古いから全部壊して、新しいものを作る」のではなく、住まいにDIYという体験を付加し、感情やストーリーを纏って最適化しながら持続可能な住文化をつくる。

これがHANDIYの目指す世界。

公式instagramへ 公式facebookへ

おかねのはなし

塗るものを選ばないチョークペイント

塗るものを選ばないチョークペイント