DIY女子10人が手がける!超絶簡単なDIY20選

HANDIY(ハンディ)
HANDIY(ハンディ)  

DIYのイメージって、一昔前は日曜大工は男性がメインでしたが、今では「DIY女子」の言葉のように、DIYにハマる女性が増えています。

手先が器用な女性が作ったDIY女子の作品がおしゃれすぎる!

今回はそんなDIY女子が作ったおしゃれなDIY作品をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください!

学校気分に浸れるミニ黒板

DIYでミニ黒板を作れば、お家での伝言板も、より簡単でおしゃれに。

木枠で黒板を囲むことによって、よりナチュラルで馴染むデザインになります。

一緒に作ってあるチョーク置き場もナイスアイディアですね。

黒板塗料も手軽に黒板に変身できるのでおすすめ!

一度は作ってみたい!カウンターテーブル


DIY女子としては一度は挑戦したいのがカウンターテーブルなどのテーブル類ではないでしょうか。

このテーブルは、DIYの醍醐味でもある、カウンターにちょうどいい大きさのテーブルに仕上がっていますね。

ナチュラルな木材の色が白いキッチンにとても似合っています。

シンクの上を上手に収納スペースに

 シンクの上部分に木の壁を取り付け、そこに棚を作ることでカントリーな雰囲気の収納棚に。

砂糖や塩などの調味料もおしゃれな容器に入れ替えることで、DIYで作った棚がより魅力的に見えますね!

木材の材料を使うことによって料理道具置き場に!


おいしい料理を作るには気分良く台所に立つのが一番ですが、毎日そうした気持ちでいるのは難しいところです。

料理のマンネリを脱するために、キッチン用具置き場を自分で作ってみるのはいかがでしょうか。

自分の作った用具に囲まれてみれば、料理が楽しくなること間違いなしです。

DIYで庭をとびっきりおしゃれに

日よけも兼ねて、庭の目隠しをしている方もいるでしょうが、このように目隠しをアレンジすることで、カフェにいるような錯覚を覚えてしまいます。

庭が狭くてガーデニングができなくても、こんな素敵な庭に変えれば庭で過ごすのが楽しくなりますね。

DIYで作ってみたいNO.1のウッドデッキ

庭を簡単に行き来したり、椅子代わりになったりと、ウッドデッキはDIYで作りたいものNO1ではないでしょうか。

ウッドデッキはただ作るだけでなく、上に乗った時にぐらぐらしないように水平取りをする必要がありますが、出来上がった時の感動はひとしおでしょう。

木材とミルクペイントの相性抜群!ミニチェア

表面のナチュラルな木材の色と、脚部分の優しいミルクペイントが抜群の組み合わせの小さな椅子です。

もちろん椅子として腰掛けるだけではなく、ちょっとした小物を置き万能に使えます。

優しい色合いなので、どんな空間にも合いますね。

ごちゃごちゃしやすいケーブルコードをすっきり収納

コンセント周りのケーブルコードのごちゃごちゃを何とかしたい、と誰しもが思ったことがあるはずです。

このように木箱をDIYするだけで簡単にコードの収納と目隠しが可能です。

ナチュラルな木材の色そのままでも素敵ですが、ミルクペイントで好みの色にするのも良いですね。

一見窓風な木枠でおしゃれな収納スペース

  一見すると窓にものをぶら下げているように見えますが、実は壁に木製のボードを並べて取り付けたDIY。

木枠の中にワイヤーフレームを取り付けることで、フックで物を引っ掛けることができるように。

インテリアグッズをぶら下げたり、帽子やコートを掛けたり、収納を兼ねたインテリアになりそうですね!

木材を組み立ててあとは自由に

木材を組み立てて棚の枠組みと棚を作ったら、あとは引き出しなどは作らずにバスケットを使って収納することでおしゃれ感がアップしますね。

埃も入りにくいし、取り出して整理して棚に載せるだけは、引き出しにしまうより片付けが上手くできそう!

柱となる木材を建てたら、あとは横に棚板を渡していくだけで、高さの違う収納棚が完成。

サボテンやインテリア小物が上手に飾られていて、センスの良さを感じさせます。

帽子をたくさん持っているときは帽子を並べても素敵なインテリアになりそうです。

デッドスペースを無駄なく活用

洗面所にありがちなデッドスペースに棚を作り、洗面所のアイテムをきちんと収納できる場所が確保できました。

澄んだ青色が洗面所のアクセントになり、おしゃれな洗面所に仕上がっています。

初心者でも比較的スムーズに作れるのも魅力的です。

木材とアイアンラックの相性もGOOD!

アイアンラックに木材を組み合わせることで、収納スペース抜群のテーブルにすることも可能。

黒のアイアンラックで全体色も引き締まって、おしゃれなイメージになりますね。

電気機器の周りを柵で囲んで子供たちを守ろう!

子どもが電気機器で怪我をしてしまわないようにするための柵。

材料などはホームセンターで取りそろえる必要がありますが、おしゃれにできて、お部屋の印象もあげてくれそうですね。

トイレも100均の材料で様変わり!

一見大掛かりな仕事をしているように見えるトイレのDIYですが、作成者さんいわく全て100均の材料で仕上げているようです。

簡単な道具でも工夫次第で良いものはできるという見本と言えるでしょう。

扉も壁紙を使っておしゃれに変身!


部屋に入る際にまず真っ先に目にするのは扉です。

扉の印象は、その部屋に入るの印象も決める大切な要素。

こちらの方は壁紙を使うことによってドアを生まれ変わらせています。

こうした壁紙は100円ショップなどに行けば様々な種類が売っているので、気に入ったものは積極的に買い集めて試行錯誤してみるのも良いでしょう。

優しい色合いのトイレットペーパーホルダー


普段過ごすリビングにDIY小物を置くのも素敵ですが、トイレをおしゃれに変えるこんなトイレットペーパーホルダーも素敵です。

好みのミルクペイントで塗るだけで、簡単にトイレを明るい雰囲気に変えることができます。

タオルラックも安い木材と金具で出来上がり!

木材と金具を取り寄せて、タオルラックをDIYしたもの。

簡単な工具さえあればできてしまうようなので、出来合いのものを買うよりもお手頃な値段で完成させることができちゃいます。

海を感じさせる涼しげなインテリア

砂に貝殻、キラキラ光るガラス瓶、流木と碇マーク、海のイメージを詰め込んだ素敵なインテリアです。

ミルクペイントで加工してあるので、よりアンティークな雰囲気が出ています。

思わず波の音が聞こえてきそうで素敵です。

可愛いミニおかもちで多肉植物を育てる

不思議な魅力を持つ多肉植物は、ミニサイズなので室内で育てることが可能です。

そんな多肉植物をたくさん集めて育てるのならば、こんな可愛いミニおかもちで管理すれば、お世話が簡単になるだけでなくインテリアとしても十分役立ちます!

DIYすればよりおしゃれな空間を作れる!

  • ・DIYをすることによって日々の家事が楽しくなる

毎日使う場所をDIYすると、利便性を考えても、デザインからみても、自分なりのカスタマイズができるのでオススメ。

  • ・家具屋に行ってもなかなか良いものに出会えないときは、DIY!

家具屋に行けばたくさんの家具にはあえますが、自分好みのものって意外とないことが多いですよね。イチから自分でつくるもよし、買ってきたものを自分なりにDIYするのも簡単でおすすめです。

  • ・大掛かりな材料を使わず、壁紙やペイントでもデザインは変えられる

DIYときくと、大掛かりな家具をイチからつくるイメージがあるかもしれませんが、壁紙やスッテカーを貼ったり、ペイントをしたりするのも立派なDIY。自分の好みにあった小物などを作るのもいいですね。

  • ・材料は100均のもので揃えることも可能。工夫次第で自分なりのDIYができる。

100均には、DIYの味方が多数あります。リメイクシート壁に取り付けるだけのミニ棚、材料になるすのこや金網など、アイディア次第でDIYの幅もグンと広がりますよ。

今回は、DIY女子が作ったおしゃれなDIY作品をご紹介しました。

どれも思わずマネしたくなるようなおしゃれなDIY作品ばかりでしたね。

また、ミルクペイントを使えばより優しいDIY作品を作ることができますのでおすすめです!

HANDIY(ハンディ)

WRITTEN BY

HANDIY(ハンディ)

「古いから全部壊して、新しいものを作る」のではなく、住まいにDIYという体験を付加し、感情やストーリーを纏って最適化しながら持続可能な住文化をつくる。

これがHANDIYの目指す世界。

instagram facebook


塗るものを選ばないチョークペイント 塗るものを選ばないチョークペイント