コンクリートを使ったおしゃれDIYを、遊び感覚で楽しもう!

HANDIY(ハンディ)
HANDIY(ハンディ)  

コンクリートというと道路や建築などの素材としての印象が強く、個人的に行うDIYでは敬遠する人も多いのではないでしょうか?

しかし、最近は100均でも原料が売られていて、以前と比べると比較的にDIYの素材として扱いやすくなっています。インダストリアルな雰囲気をだすには、おすすめの素材であるコンクリート。

今回は、コンクリートを使ったDIYの中でも、お手軽にはじめやすい小物系のDIYを集めました。身の回りにあるものを活用して、手軽にはじめられるコンクリートを使ったDIY。

混ぜて、固めて、アレンジして、まずは遊び感覚で楽しんでみましょう!


コンクリートを使ったDIYの方法

材料をそろえる

コンクリートを使ってDIYを行うには、材料を集める必要があります。

まずはコンクリートの原料であるセメントですが、これはホームセンターなどで購入が可能です。最近では、100均でも売られているので、チェックしてみましょう。

また、セメントを固めるための型などを用意していきます。型は牛乳パックやプラスチックのカップ、卵の殻など、好きなものを用意しておきましょう。

材料を集める前に何を作るかのイメージを固めておくと、材料も集めやすくなります。

コンクリートを作る

材料を集めたところで、コンクリートを作っていきましょう。

セメントをカップなどの小さい容器に入れ、砂や水を加えて混ぜるだけでコンクリートが出来上がります。購入したセメントにかかれている配分を目安に、水を混ぜていきましょう。

形を作る

コンクリートを作ったところで型に流し込んでいきます。

型は、牛乳パックやプラスチックのカップなど特に決まりはありません。自分のDIYしたいイメージにあわせて、厚紙やプラスチック板を使って型をつくってみるのも楽しいですよ。

型に流し込んだら、しっかりと固まるまで放置します。

仕上げる

via:showhome

コンクリートが固まったら型から外し、完成!お好みでペイントなどを加えて仕上げていくのもいいかもしれません。

是非、自分らしくアレンジしてDIYを楽しんでみてください。ここからは、手軽にできるコンクリートDIYの実例を紹介していきます。

コンクリートで楽しむキャンドル

プレゼントにもできるコンクリートキャンドル

カップにコンクリートを入れて型を取り、キャンドルケースにしたもの。

キャンドルをはめ込み、リボンを添えればプレゼントにもピッタリです。

さらにタグも添えて、よりおしゃれに仕上げています。

誕生日プレゼントにももってこいのDIY。コンクリートならではの空気穴が、また可愛らしいですね。

グラスに注いで作るコンクリートキャンドル

via:bymirandaa

こちらはグラスにコンクリートを注いで作るキャンドルケースです。

キャンドルをすっぽりとはめ込めるように、くぼみをしっかり作りましょう。

コンクリートが固まったら、好きなキャンドルをセットすれば出来上がりです。

麻素材の紐を結んでナチュラルな質感のキャンドルケースに仕上がっていますね。

コンクリートと蜜蝋の2層キャンドル

コンクリートと蝋素材を使って2層にしたキャンドルです。

コンクリートの上から、みつろうを流し込めば完成のお手軽だけどモダン感のあるDIY。

無機質な質感とアナログな風合いが何ともいえないおしゃれな感じに仕上がっていますね。

材料さえあれば簡単にできるので、プレゼントにもピッタリなDIY実例です。

観葉植物はコンクリートDIYで楽しむ

無造作感のある鉢

コンクリートを使えばモダンな質感の鉢植えもできるので、作ってみるとハマる人も多いのではないでしょうか。

こちらは、牛乳パックにコンクリートを注いで作った鉢です。

表面部分をならさず、あえて自然なままにして無造作感のある形にしているのがポイント。

コンクリートの鉢に、エアプランツを入れるだけでこんなにおしゃれになります。

出来上がった鉢には、ステンシルを加えることで、おしゃれ感もアップしていますね。

ステンシルシートを使った文字の書き方は、「ステンシルシートってなに?作り方からアイデアまで徹底紹介!」をチェックしてみてください。

コンクリートの鉢で楽しむ寄せ植え

こちらはコンクリートで大きい長方形の鉢を作ったもの。

そこに肥料をいれて、数種類の多肉植物を寄せ植えにしています。

鉢の中央にデザインを施せば、すっかりおしゃれな鉢植えができあがります。

コンクリート鉢で楽しむ多肉植物

コンクリートで小ぶりの鉢を作り、そこに多肉植物を一つだけ植えればかわいい鉢植えが完成します。机や棚などにおいて、ちょっとした癒しのインテリア小物にもなります。

牛乳パックなどを使えば簡単にできてしまうコンクリート小鉢は、人気のDIYの1つ。お気に入りの植物を植える鉢をDIYしちゃいましょう。

工程はこんな感じ!

紙パックのサイズがちょうどいいサイズ感。家にあるパックを活用して気軽にDIYできそうですね。

パックの中にコンクリートを流し込んだら、紙コップなどをいれて内側の穴を形成します。

中に入れるものをイメージして、内側の穴のサイズを調整してみましょう。

コンクリートが固まったら、紙パックと内側の紙コップをはずして完成!

この後にアレンジなども加えれば、よりおしゃれなオリジナル小鉢になりそうですね。

DIY: Vasen aus Zement

紙コップの中に、葉っぱを仕込んで作ったというセメント鉢。

100均のセメントで、お子さんと一緒に作ったというコンクリートDIYですが、見事な完成品です。

型をはずすときは、仕上がりにドキドキしますよね。ちゃんと模様がついたか、どんな風に仕上がっているのか、ドキドキも楽しみながら、遊び感覚でDIYしてみましょう。

 

コンクリートとコルク栓を使ってDIYしたエアプランツホルダー。

コンクリートを固めるときに、ワイヤーも一緒に挿して固めることで、ちょっと変わったホルダーが完成!

1つ1つ使っても、おしゃれですが、それぞれの高さを変えてあってセットとしても魅力的ですね。

家にコルク栓がある人は、ぜひリメイクに挑戦してみてください。

最近人気なのが、試験管を使った一輪挿し。

試験管は、それだけだと自立しないので、なにかに立てて置く必要がありますよね。

木製の試験管立てなどもありますが、コンクリートでDIYしてみるのは、どうでしょうか。

ドライフラワーとの相性もよく、外にはない自分だけの試験管立てをつくることができますよ。

コンクリートDIYでいろいろ楽しむ

コンクリートで作る小物入れ

コンクリートで作った小物入れに、ピアスなどのアクセサリーをいれれば、見た目もおしゃれな収納アイテム。

型にコンクリートを流し込み、英字新聞などを貼ってヴィンテージな風合いを出しています。

端をすこしかけさせることで、コンクリートらしいインダストリアルな雰囲気がでていますね。

かけてしまうと失敗と思ってしまいますが、逆におしゃれになるのがコンクリートDIYの面白いところです。

コンクリートでアクセサリー置きに

アクセサリーとの相性がバッチリなのが、コンクリートDIY。

自分好みに形やサイズを変えることができますし、シンプルな質感が、どんなアクセサリーにもマッチしてくれます。

ぜひ、お手持ちのアクセサリーにあわせてコンクリートDIYをしてみてください。

コンクリートで蚊取り線香立てもおしゃれに

夏の時期に大活躍する蚊取り線香。

本来は付属の容器を使って使用しますが、コンクリートで自作してみるのもおすすめ。

こちらは長方形の形をコンクリートで作り、針金などを立てて蚊取り線香をセットできるように作っています。

コンクリート部分に手書きの文字を加えて、よりおしゃれに仕上げています。

ペンスタンドならぬ、シャチハタスタンド!

ペンや歯ブラシなどを立てておくスタンドはよくありますが、この方が自作したのはシャチハタ用のスタンド。

玄関に置いておくと便利だけど、なくなってしまいがちなシャチハタを立てて置くためにDIYしたそう。シャチハタのケースを型に使って作ったそうで、ぴったりサイズになっていますよね。

ペンや歯ブラシスタンドだけでなく、ほかにも「立てておきたい!」と思うものがあれば、是非そのものに合わせてDIYしてみましょう。

コンクリートDIYまとめ

コンクリートDIYは、手軽なもので簡単にできてしまうのがおすすめポイント。

原料となるセメントは、ホームセンターや100均などでも手に入ります。型として使うものは紙パックやプラスクッチのカップ、卵の殻など身近にあるものでOK。もちろん厚紙などで自作することもできます。

材料を混ぜて、型に流し込んで放置しておくだけで、モダンな雰囲気のおしゃれ小物が作れてしまうコンクリートDIY。

他にも、ちょっとおもしろいコンクリートDIYのアイディアを集めた記事「コンクリートを使ったDIY10選」もおすすめ。きっとコンクリートDIYの幅を広げてくれるはずです。

簡単にできるけど、鉢や小物入れ、○○スタンドなど毎日に欠かせない小物をDIYすることができるコンクリートDIY。遊び感覚で楽しんでみてください。

子どもでも楽しむことができるので、家族でも是非楽しんでみてください。

【参考】Photo by: .instagram/pinterest

HANDIY(ハンディ)

WRITTEN BY

HANDIY(ハンディ)

「古いから全部壊して、新しいものを作る」のではなく、住まいにDIYという体験を付加し、感情やストーリーを纏って最適化しながら持続可能な住文化をつくる。

これがHANDIYの目指す世界。

公式instagramへ 公式facebookへ

塗るものを選ばないチョークペイント 塗るものを選ばないチョークペイント