5,000円以内で製作可能!椅子のDIYに役立つDIY事例10選

HANDIY(ハンディ)
 

インテリアの中でも椅子は、座り心地や背もたれのフィット感など、機能面での好き嫌いが出やすいアイテムです。

デザインも好みが大きく影響するので、こだわりたい方は、自分好みにDIYするのがオススメ!

ダイニングチェアやキャンプ用チェアなど、自分の使うシチュエーションに特化した椅子を製作することができます。

まさに、世界に一つだけのオリジナルチェア!柔軟な発想でアイデア展開しましょう。

また、椅子の製作ポイントは、座り心地と見た目の新しさです。

座り心地は、何度も座って、試しながら作ります。

また、見た目の新しさを追求する場合は、どんなアイデアもチャレンジしようとする意思が重要です。

今回は、そんな椅子のDIYに役立つ質の高い事例10選を紹介していきます!

1.入門編としてふさわしい木製DIYチェア

Via:https://www.instagram.com

作り方、素材、デザインと3拍子揃ってシンプルなDIY事例。

椅子づくりの基本的な部分がしっかりと押さえられており、とても高品質です。

白木の美しい木目が特徴的で、とても清潔感があります。

子供部屋にもピッタリです。

作り方が簡単で、初心者の方も無理なく製作できます。

DIYチェアの入門編といっても過言ではありません。

また、木材の組み方に工夫が見られ、とても頑丈に作られています。

強度があるので、子どもが使うときも安心です。

初めて椅子をDIYする方は、このDIYアイデアにチャレンジしてみましょう。

2.座面が低いカラフルDIYチェア

Via:https://www.instagram.com

鮮やかなオレンジがインパクト大。

このような椅子は、キャンプなどのアウトドアで役立ちます。

座面の高さが低く、芝生の上で座りたいときにピッタリ。

特に難しい構成ではありません。

好きな高さ、好きな角で組み立てましょう。

オレンジの背もたれ部分は、好きな色に変更できます。

好みのファブリックを選択可能です。

座面が硬いと感じる方は、クッションを敷けば何も問題ありません。

3.アート作品のようなデザインチェア

Via:https://www.instagram.com

見た目の新しさはピカイチ。

デザインの個性が際立つ革新的なオリジナルチェアです。

有名ブランドのラインナップにありそうな高級感も感じられます。

椅子としても使えますが、インテリアとして鑑賞用に飾るのもおすすめです。

吊橋のように、不思議な構成で作られています。

また、このDIYチェアがスゴイのは見た目だけではありません。

椅子としての機能性も抜群です。

機能を損なわずにしっかりとデザイン性を追求しています。

押さえるトコロはしっかりと押さえながらデザインを決めましょう。

4.シンプルな構成で簡単に作れる子供用ベンチ

Via:https://www.instagram.com

木材の使用ピースが少なくて、とてもシンプルな構成。

釘止めなので、強度がとても高い子供用ベンチです。

大人が座っても問題ありません。

木材のぬくもりや素材感をしっかりとキープしています。

さらにオシャレ度をアップする場合は、ステンシルシートなどを利用しましょう。

可愛く演出できます。

5.座り心地を追求したオリジナルビーチチェア

Via:https://www.instagram.com

落ち着いた色味と木材が生み出す絶妙なハーモーニー。

見ただけで、背もたれの気持ち良さが伝わってきます。

こんなビーチチェアに座れば、ゆったりとした時間を過ごせること間違いありません。

製作ポイントは、脚を組み合わせる角度です。

この角度は、トライアンドエラーを繰り返しながら決めましょう。

間違って組むと、座り心地が悪くなる可能性もあります。

テラスや海辺でゆったり過ごしたい方は、ぜひこのビーチチェアを作ってみてください。

6.張り替えるだけで新しくなるアレンジ法

Via:https://www.instagram.com

簡単に短時間でアレンジできるリメイクシート。

張り替えるだけなので、専門的な知識がなくても問題ありません。

もちろん、専用工具も不要です。

選べるデザインバリエーションは豊富なので、好みに合わせて選びましょう。

ちなみにこの写真は、ポスターのようなデザインがポイントになっています。

とても個性的なシートです。

7.オシャレな座面が特徴的な自作ベンチ

Via:https://www.instagram.com

見事な出来栄えでプロもビックリ。

こんなカッコイイ座面もDIYで作ることが可能です。

木目の方向性や色の違いを利用して、モザイク柄のカッコイイデザインを構成しています。

このようなアイデアは、どこにもないアイデアを生み出す発想力が必要です。

したがって、ここまでカッコイイ仕上がりになったのは、まさに、作者のクリエイティブ精神と努力の集大成といえます。

作者のような発想力で、あなたのオリジナルデザイン柄に挑戦してみましょう。

8.インテリアとして飾れる魅力的なDIY法

Via:https://www.instagram.com

新鮮なフォルムのオシャレベンチ。

ホワイトベースの木材と、肘掛け部分のブラウンが相性抜群です。

また、座面に広げたタオルケットが良いアクセントとなっています。

写真はアウトドア用として使っていますが、インテリア用としても使用可能です。

背もたれの部分を飾り棚としても利用できます。試してみましょう。

そして、観葉植物や可愛い雑貨を飾ることで、オシャレ度がアップします。

9.素材を生かしたオリジナルハンティングチェア

Via:https://www.instagram.com

革製のシート部分が味わい深く、とても大人っぽい仕上がり。

DIYチェアでも皮素材を使うことで、とても本格的な印象を演出できます。

キャンプが趣味の方におすすめです。

脚をクロスした構成を採用し、安定感もしっかりと確保しています。

機能を損なわずにしっかりとデザイン性を追求しているので、実用的なアイデアです。

10.赤いシートがシンボリックな自作チェア

Via:https://www.instagram.com

鮮やかで、カジュアルなテイストが特徴的な自作チェア。

インテリアとしても使えますし、写真のように、ピクニックに持参しても便利です。

座面サイズが大きく、使いやすいのはいうまでもありません。

脚の部分にも工夫が見られます。

脚の上部を丸く加工し、柔らかく優しさのあるデザインが魅力的です。

このような小さな気遣いが、最終的な出来栄えにしっかりと影響してきます。

■椅子のDIYに役立つ厳選DIY事例のまとめ

以上が、高いデザイン性と機能性を兼ね備えたDIY事例です。

どのアイデアも作者のこだわりや、楽しみながら作ったことがしっかりと伺えます。

まさに、DIYのお手本になるような事例ばかりです。

初心者の方は、完璧なできを目指す必要はありません。

失敗しても何度もチャレンジし、少しずつ技術を高めていけばいいのです。

オリジナルチェアに興味のある方は、ぜひ今回のアイデアを参考にして、DIYを楽しんでみてください。

HANDIY(ハンディ)

WRITTEN BY


「古いから全部壊して、新しいものを作る」のではなく、住まいにDIYという体験を付加し、感情やストーリーを纏って最適化しながら持続可能な住文化をつくる。

これがHANDIYの目指す世界。
instagram:https://www.instagram.com/handiy_life/
FBページ:https://www.facebook.com/handiylife/


塗るものを選ばないチョークペイント 塗るものを選ばないチョークペイント