レトロで可愛い!あると便利なちゃぶ台DIYのアイデア5選!

HANDIY(ハンディ)
HANDIY(ハンディ)  

ちゃぶ台は、食卓になったり、勉強机になったり、使い方や場所を選びません。

レトロな雰囲気も可愛いのが人気の理由。天板や塗装を工夫すれば個性を出すことも難しくありません。お子さん用につくってみるのもおすすめです。

DIYが難しそうに感じる方もいるかもしれませんが、作ってみると意外と簡単にDIYできます。今回は、あると何かと便利なちゃぶ台DIYのアイデアをいくつか紹介します。

1. 端材でレトロちゃぶ台DIY

 

この投稿をInstagramで見る

 

ついにちゃぶ台完成〜! (よく見ると下手ですが機材と材料的に限界あり) 端材しか使ってないので材料費たぶん何百円、もしないかも? オーダー主の主夫喜んでくれてよかったです。 あと同じく主夫からのリクエスト金柑タルト、娘にじゃまされ、やけ具合が少し納得いかないけど次はもっとうまくできそう。 味は激うまです。 お店で安定しておいしいのだせるように研究研究! とおもいつつ原価高いので家で作るのは気が引けるし絶対失敗したくないですが、でも研究しないとね!! (食べれるの嬉しい💕) #diy女子 #ちゃぶ台diy #diyer#引きこもりdiy #金柑タルト#金柑のコンポート

アルプス(@alpstipipao)がシェアした投稿 –

こちらはレトロ感あふれるちゃぶ台です。濃い色合いの木が良い味を出している作品。

端材で作ったそうですが、そんな風には見えないところがすごいですね!ぜひお家にある材料でDIYに試してみてください。

2. シンプルモダンなちゃぶ台

レトロなちゃぶ台ではなく、モダンにしたいという方にはこのアイデアがオススメです。このデザインなら洋風のお部屋にも合いますね。

ネットでアイアンの脚材も手軽に買えますので、お部屋の雰囲気に合った脚材を探してみてください。あとは好きな天板を買ったり、天板を作ってつなげれば完成です。

3. 完全DIYのちゃぶ台

こちらはかなり本格的なちゃぶ台DIYです。木材を丸くカットしてもらえるホームセンターもある他、ネットで丸い天板を買うことも可能です。

手順に沿って写真が上がっているので参考にしやすいですね。天板は丸サイズですが、脚部分は四角形の机と同じように配置されているのが分かります。ぜひ自分好みの天板の形でチャレンジしてみましょう。

4. レトロなちゃぶ台リメイク

続いてのアイデアは、ちゃぶ台のリメイク作品。丸い天板にスリムな脚をつけたちゃぶ台となっています丸ければ角もなく、お子さんが使う場合も安心ですね。

天板に木目調の壁紙を貼り、ネジ止めの脚材を取り外した後、新しい脚材を取り付けて完成。古くなったちゃぶ台も、新品の机のように変身させることができそうですね。

5. 六角形のちゃぶ台DIY

最後は天板が六角形のちゃぶ台。このアイデアはなかなか斬新ですね。この机の面白いのが、複数のちゃぶ台を組み合わせるのが可能な点です。バラバラに使うもよし、合わせて大きな台としても使えます。

ネットで六角形の天板も買えますので、ちょっと変わったちゃぶ台を作りたいという方にはオススメです。

ちゃぶ台DIYのまとめ

ちゃぶ台というと丸い形をイメージしがちですが、天板の形などを工夫してDIYを楽しんでいる方もいましたね。

家に昔のちゃぶ台が眠っているは、磨いたり、塗装したり、リメイクに挑戦してみてはいかがでしょうか。木材をカットするのが面倒であれば、カット済みの木材を購入するのも手です。インパクトドライバーさえあれば、サクッと作れてしまいますよ。ぜひ、お試しください!

HANDIY(ハンディ)

WRITTEN BY

HANDIY(ハンディ)

「古いから全部壊して、新しいものを作る」のではなく、住まいにDIYという体験を付加し、感情やストーリーを纏って最適化しながら持続可能な住文化をつくる。

これがHANDIYの目指す世界。

公式instagramへ 公式facebookへ

おかねのはなし

塗るものを選ばないチョークペイント

塗るものを選ばないチョークペイント