芸術家がゴミから作った、ホームレスの人たちの為のモービルハウス

HANDIY(ハンディ)
HANDIY(ハンディ)  

fcca22fb-s

可愛いモービルハウスをホームレスの人たちのために廃材から作り上げたのは、オークランドの芸術家・グレゴリー・コーエン氏 です。

ドラム式洗濯機の扉を利用した窓、冷蔵庫の扉は玄関にと工夫を凝らし、芸術的センスを生かしてカラフルに塗装し、見るだけでも楽しくなるような家に仕上げてあります。

モービルハウス2

どの家もちゃんと扉付きでプライベートな空間を保てるようになっています。

モービルハウス3

こうやってみんなが自分のできることを人のために活かしていけば、良い世の中になるのでしょうか。

「帰るところがある」というのは精神面に安定をもたらすことでしょう。

Via:http://blog.livedoor.jp/smaign/archives/1005099537.html
boredpanda 

モービルハウス5 モービルハウス4

abb52035-s


HANDIY(ハンディ)

WRITTEN BY

HANDIY(ハンディ)

「古いから全部壊して、新しいものを作る」のではなく、住まいにDIYという体験を付加し、感情やストーリーを纏って最適化しながら持続可能な住文化をつくる。

これがHANDIYの目指す世界。

instagram facebook

塗るものを選ばないチョークペイント 塗るものを選ばないチョークペイント