南極のスモールハウス?可愛い昆虫のような観測基地

HANDIY(ハンディ)
HANDIY(ハンディ)

antarctic_bases_1pic:home vs electronics

昆虫のような南極観測ステーション

愛らしい形の南極にあるこの建築物は、Halley VIと呼ばれるイギリスの南極観測ステーション。

まるでスモールハウスのようですが、一つ一つのステーションを必要に応じて追加が可能となっており、それぞれを連結することが出来るデザインになっています。

このステーションのように、家族構成の変化によって家を変えるというのもこれからはベーシックになるかも。

移動も可能になっているので、過酷な気象条件にあわせ場所までも変更できるようになっています。

65725665_halleyvi_antony_dubber_bas-600x337pic:home vs electronics

Halley-VI-Antarctic-Opens-Hugh-Broughton-British-Antarctic-Survey-7pic:home vs electronics

Halley-VI-Antarctic-Research-Station-By-Hugh-Broughton-Architects-28-Anthony-Dubber-Halley-VI-Research-Station-in-winter-600x398pic:home vs electronics

南極にあるとは思えないインテリア

カワイイ昆虫のような外観ですが、実は内装のデザインもまるでオシャレなホテルのようなデザインになっています。

こちらはBar & Living スペース。

03-lounge-bar-areapic:home vs electronics

これは各部屋につながるフロア部分。

05-upper-landingpic:home vs electronics

04-upper-observation-deckpic:home vs electronics

過酷な気象条件の中にいるからこそ、日々の疲れはおしゃれな空間で過ごしたいですよね。

この基地で過ごす南極生活だった過酷な環境でも耐えられる?

この基地をデザインした人もきっとそんな気持ちでデザインしたのでしょう。

基地だけでなく家としても十分住めそうなデザインです。

british_antarctic_survey_hero_aurorapic:home vs electronics

Via :home vs electronics


HANDIY(ハンディ)

WRITTEN BY

HANDIY(ハンディ)

「古いから全部壊して、新しいものを作る」のではなく、住まいにDIYという体験を付加し、感情やストーリーを纏って最適化しながら持続可能な住文化をつくる。

これがHANDIYの目指す世界。
instagram:https://www.instagram.com/handiy_life/
FBページ:https://www.facebook.com/handiylife/


塗るものを選ばないチョークペイント 塗るものを選ばないチョークペイント