初心者でも500円以内でできる!100均DIY10選

HANDIY(ハンディ)
HANDIY(ハンディ)  

人気のDIYをやってみたいけれど、材料費が高くつく上に失敗して全部無駄にしてしまったらどうしよう・・・という人は、100均で揃う材料で神業DIYをやっている人たちのインスタグラムを参考にすることで、自分でもきっとうまくできるはず!

100円なら気軽にスタートできるDIYをご紹介!


トイレにほしい!便利な小棚

トイレって結構いろいろなものを置くんですよね。

トイレットペーパーはもちろん、掃除道具に芳香剤に。

それらがごちゃごちゃしていると何となく清潔感を欠いたトイレになってしまいますが、100均でこれだけできるなんてすごすぎます。

収納力抜群!3段ショーケース

収納力ばっちりの3段ショーケースは、100均のトレリス14枚を使ったもの。

どこにおいてもインテリアとして十分いけそうで、とても100均とは思えないグレードの高さです。

引き上げタイプの扉がついているのも、埃除けになって嬉しいですね。

切ったりネジも使ってないので簡単にお家でできちゃうそう。

階段沿いの壁際をおしゃれに演出

 階段に沿って壁があるなら、こんな風に階段を上がっていくにつれて違う写真が見られるようにフォトフレームを壁にくっつけてしまうことで、なんだかギャラリーのような雰囲気が感じられるようになりますね。

簡単だし、お気に入りの写真でテンションも上がりそう。

女子ならみんな欲しいかも!?

ドライヤーの収納場所って、意外と困るんですよね。

洗面台の引き出市に入れていますが、取り出すのが結構面倒。

使い終えると熱くなるので、すぐに引き出しが締められません。

これなら引っ掛けておけばそのうちドライヤーの熱もとれますね。

ティッシュスタンドとは盲点でした。

黒板とセットでさらに素敵♪

コレクションケースと黒板を組み合わせることで、玄関先にメッセージを残すことができる上に、どこに置いたかわからなくなりがちなキーをきちんと管理できて、これは一石二鳥の100均DIYです。

ケースの中だけでなく、底の部分にもキーが付けられるのがいいですね。

フックとラックを組み合わせた簡単DIY

フックとラックの組み合わせによって、置き場所としてかご型のラックを使い、ラックそのものには引っ掛けられるフックを取り付けることで、日常でよく使うものをまとめておけて、朝の支度にも便利そうです。

これなら初心者でもできそうですね。

サイズが合わない窓のカーテン対策も100均DIYで

一人暮らしの部屋なんかだと、既製品が合わないサイズの窓があったりして困りますよね。

そんな時は100均の突っ張り棒でサイズの合うバスタオルを使ってカーテン替わりにするというこのアイディアは秀逸です。 バスタオルなら洗濯も楽ですしね。

フェイクならお手入れいらずで簡単

部屋に緑を置きたいけれど、水やりなどの世話をしないといけないとなると大変。

高温の部屋になるとサボテンでさえも枯れると言われるくらいですから、100均でフェイクグリーンを買って、壁などにくっつけるのは超簡単。

お手入れいらずだし、飽きたら買い替えも安価にできてよりいいかもしれません。

隠すものではなくて見せるものに!

トイレの必需品であるトイレットペーパーですが、通常は見えないように隠すものです。

けれど、これは見せてしまうことで逆におしゃれになっています。

壁に横長のボードを打ち付け、一個ずつ差していけるようにすれば、便利でおしゃれ。

色違いのトレペを並べると、インテリアとしても可愛いかも。

とても100均には見えない棚も。

ウォールラックとものを載せたり、引っ掛けたりといった具合に、様々な使い方ができそうな棚。

これらの材料が全部、100均で揃うなんて信じられません。

うまくなってくれば、こんな立派なのができるかと思うと、100均で材料を買って作っていくのが、上達のコツと言えそうですね。

100均グッズの充実がカギ

かつては100均グッズはそれほど数も多くなく、質もいまいちというイメージでしたが、今は飾りに使うものも質感や仕上がりがおしゃれになっていて、よりDIYがしやすくなっています。

材料費を安く抑えて素敵なものが作れたら、買うよりもうんとお得になりそうです。

HANDIY(ハンディ)

WRITTEN BY

HANDIY(ハンディ)

「古いから全部壊して、新しいものを作る」のではなく、住まいにDIYという体験を付加し、感情やストーリーを纏って最適化しながら持続可能な住文化をつくる。

これがHANDIYの目指す世界。

公式instagramへ 公式facebookへ

塗るものを選ばないチョークペイント 塗るものを選ばないチョークペイント