100均アイテムで作る!キッチン収納DIY9選

HANDIY(ハンディ)
HANDIY(ハンディ)  

キッチン道具やマグカップ、調味料など何かと収納が必要になるキッチン。

片付けが必要なアイテムにあわせて自分で収納グッズをDIYできたら嬉しいですよね。でもDIYしたのに、「買ったほうが安かったのでは?」なんてことにならないために、今回は100均アイテムで叶えるキッチン収納DIYをご紹介。

100均で入手できるアイテムをうまく活用して、キッチンをすっきりさせましょう!


100均の板6枚を組み合わせてミニシェルフ

 

この投稿をInstagramで見る

 

2525beckさん(@2525beck)がシェアした投稿

空いていたスペースをうまく活用してカップ用のミニシェルフをDIY。今日は100均DIY。

100均のダイソーで売ってた板を6枚を組み合わせてDIYされたそう。真ん中の棚板は、釘を両端から打って固定。他の部分は、ボンドで貼りつけて作っています。

塗装は、家にあったアンティークワックスを使ったそうです。塗装をすることで、100均らしさも消えてヴィンテージ感のある仕上がりになっていますね。

総額700円!スパイスラック

この投稿をInstagramで見る

 

naturesweetloveさん(@o_miki10)がシェアした投稿


キッチンで散らかりがりになるのが、調味料。特にスパイスを好む人は、いろいろな種類のスパイスを使うので収納にも困りますよね。

そんなときは、100均アイテムを使ってスパイスラックをDIYしましょう。こちらは、ホームセンター等で購入できる規格木材である1×4材の板と100均の金具を使ってつくったというスパイスラック。

700円でできてしまうのだから、お手頃ですよね。また、スパイスラックの下にはアイアンバーをつけてマグカップや鍋敷きもかけれるようにしています。こちらも100均などで購入できるの、一緒にチェックしておきましょう。

グラススタンドをDIY

 

この投稿をInstagramで見る

 

ガミ(山上和晃)さん(@gamiccck)がシェアした投稿

100均・セリアで購入したコーヒードリップスタンドを、壁面ボードに打ち付けてグラススタンドにしたというDIYアイディア。コーヒードリップスタンドに穴が空いているのを利用して、グラススタンドにDIYしています。

他部分では、壁に貼った板の隙間部分をうまく活用して、フックをかけ様々なキッチンアイテムを吊りかけています。100均では板やすのこなども入手できるので、使用してみるといいかもしれません。

アイディア次第で、100均アイテムは色々なDIYに活用できますよ!

100均アイテム2つでコーヒーフィルターホルダー

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kaneko Hiroshiさん(@hk0621starbucks)がシェアした投稿

100均・セリアで購入した2つのアイテムを組み合わせて作ったというコーヒーフィルターホルダースタンド。桐カッティングボードとフレームスタンドを使用しています。

カッティングボードはフィルターが収まるサイズであればOK。両端に木ネジを打ち込んで、フレームスタンドに立てかければあっという間に完成です。

フィルターを沢山収納したい人は、木ネジの長さを長めにすれば落ちにくくなります。自分の好みにあわせて調節してみましょう。

マグネット缶で紅茶を壁面収納

 

この投稿をInstagramで見る

 

大園 かおりさん(@kaori_oosono)がシェアした投稿

ティータイムを楽しみたい方は、たくさん種類のある紅茶も綺麗に分けて収納しましょう。

こちらは100均・ダイソーで売られているマグネット缶を使って壁面収納を叶えたDIY。さらに転写シールを使って、蓋部分に紅茶の味を表記。すぐに見分けもついて便利な収納アイテム。

マグネット缶は便利な収納アイテムの1つ、ぜひ小さなモノを収納するときは活用してみてくださいね。

端材と100均の合板で引き出しDIY

 

この投稿をInstagramで見る

 

めぐみさん(@mecchi555666)がシェアした投稿

トタンボックスの下の引き出しを100均アイテムを活用してDIY。

まずは、端材の1×4材をボンドで接着して、上には100均・セリアで入手した合板を釘で打ち込みます。これで箱型の完成。中の引き出しも、合板や端材を活用して作成しましょう。

表面は壁紙を貼って、さらに100均・ダイソーで購入した取手も取り付ければ、ヴィンテージな引き出しに。100円アイテムを活用しながら、オシャレにDIYしましょう。

突っ張り棒とワイヤーネットを結束バンドで固定

 

この投稿をInstagramで見る

 

ayuさん(@100yen_daisuki)がシェアした投稿

突っ張り棒2本とワイヤーラティス(ワイヤーネット)を結束バンドで購入して、調味料ラックをDIY。

100均・ダイソーで購入したという太めの突っ張り棒とワイヤーラティスは、それぞれ150円だったそう。それでもワンコイン・500円以内でDIYできるのだから激安ですよね。

限られた台所スペースでは、壁面収納は強い味方です。ネット部分には、フックアイテムを使ってキッチンツールや調味料など整理しずらい小物を片付けましょう!

隠し収納!鍋蓋ラックとフックの組み合わせ

 

この投稿をInstagramで見る

 

めぐみさん(@mecchi555666)がシェアした投稿


キッチンアイテムの中で収納場所に困りがちなのが、鍋蓋。100均では鍋蓋ラックという鍋蓋の収納に使えるグッズを購入することもできます。

こちらは、100均・キャンドゥで買った扉に引っ掛けるタイプの鍋蓋ラックを使ったDIY。扉前から引っ掛けるフックが見えるのが嫌だっという投稿者さんは、このフック部分を切断。

100均・セリアで売られていたミニフックを扉内側に取り付け、そこに切断した鍋蓋ラックを引っ掛けたそう。これで扉外側からは全く分からない隠し収納が完成!

前のDIYの余りの壁紙・リメイクシートやステッカーも再利用されています。こちらも100均などで入手できるので、ぜひ使用してみてくださいね。

100均で叶えるキッチン収納

 

この投稿をInstagramで見る

 

ruchicoさん(@smile_wr)がシェアした投稿

なんとこちら、ほぼ100均アイテムで収納アイテムをDIYされたというキッチンスペース。

100円ショップもうまく活用すれば、こんなに素敵なキッチン空間が作れてしまうんですね。収納アイテムを安く賢く作ることができれば、「最新機能のついたレンジがほしい」「炊飯器のグレードをアップしたい!」なんて夢も叶えることができそうですよね。

HANDIY(ハンディ)

WRITTEN BY

HANDIY(ハンディ)

「古いから全部壊して、新しいものを作る」のではなく、住まいにDIYという体験を付加し、感情やストーリーを纏って最適化しながら持続可能な住文化をつくる。

これがHANDIYの目指す世界。

公式instagramへ 公式facebookへ

おかねのはなし

塗るものを選ばないチョークペイント

塗るものを選ばないチョークペイント